FC2ブログ
ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
オーディション決行、その前に…
そろそろ、旅に持っていく本をセレクトせねば!!と、
手持ちの中から、アレコレと悩んでいたわけです。

長時間のフライト中じっくり読む小説に、
寝る前に軽く読んどくか的な短編集やエッセイ、
一応、旅人的にはマストかな?な黄色い本も。
とにかくアレコレと持っていきたいのですが、
あまりにも荷物が重くなるのも困ります。

090826_ハリー3

そこで「持っていく本オーディション」を行うわけです。
まず、長編小説の場合は、それなりに読み応えがある事。
すぐ読み終わっちゃうのはダメです。
逆に、短編であれば、考えなくて良いテーマで、サラッと軽~く読めるモノ。
余裕があれば、目が疲れた時用に、ただひたすら挿絵がキレイなだけの、
写真集や、絵本のようなモノがあっても良いですね。

そして、できることなら、
これから向かう旅先が、舞台になっている本がいいですね。
例えば、エジプトに行くなら、吉村作治先生の本は欠かせませんし、
もちろん国内でも、北海道に行くなら、三浦綾子の『氷点』に、
宮本輝の『優駿』。 そうそう、『北の国から』も。 
これは、予習でビデオも見なければなりません。
なんとなく、旅の気分も盛り上がりそうですからね。

…と考えたところで。
はたと気づきました。
ワタクシ、今回の行き先を知らない事に。
手配は全部ダーリンにお任せなので、大丈夫だと思うんですけれど、
考えてみれば「イルカを見に行くよ~」としか聞いていません。

090826_花1

もしかしたらワタクシは、持っていく本よりも何よりも、
もっと先に考えておかねばならない事があるんじゃないでしょうか。
パンツは何枚くらい要るのかな~とかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://clubharry.blog46.fc2.com/tb.php/553-1a5cf9ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
photo&customize by カールアニキ