FC2ブログ
ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
大晦日の風景。
さて、皆様。
大晦日ですよ。 もう数時間後には、2009年オメデトーですよ。
お正月の準備は、お済みでしょうか?

実は我が家、お正月の飾りも準備していません。
今から飾っても、一夜飾りになっちゃうから、やりません。(きっぱり)

081007_1800~0002
ママ…

おせちも、「作るべきだろうか?」と思ったのですけれど、
「僕、おせち好きじゃないし、作らなくて良いよ」

ヨメの矜持として、お雑煮くらいは作りますけれど。
ダーリンの実家(京都)風にすべきだろうかと思っていましたら、
「僕、白味噌は嫌いだから、Chihoちゃんの実家風で良いよ」と。

081228_2327~0001
パパ…

確かに、準備しなくて良いのは、楽ですけれどね。
でも、縁起物を欠かしたり、季節の行事をやらないのって、
何だか、ちょっと寂しい気がするんですよ。

お雑煮なんか、各家庭の味だから、ぜひ守りたいものなんですけれど。
どうしても仕事が忙しくて、準備ができないとかならまだしも、
やらない理由が「うっかり忘れ」と、「好き嫌い」って。 ねぇ?

ニュージーランドのカリスマdeki主婦、きなこさんが、
海外在住なのに、黒豆を煮たり、伊達巻を作ったりなさっていて、
その上、しっかりお正月飾りまでされているのを、眺めて、
「私、日本在住なのに、負けてる?」と思ったりして。

080829_2035~0001
完敗やな。 ルネッサーンス!!

さて、2008年を振り返ってみると、
ハリーは病気も怪我もなく、ずっと元気だったし、
姫ちゃん、花ちゃんという家族が増えたし、
一緒にいろいろな所に行ったし、
そんな出来事を書く「ブログ」というツールも手に入れました。

ブログを通じて、たくさんの方と知り合うことができたし、
PC画面の向こうから、ハリーや姫ちゃん、花ちゃんの事を気にかけてくださったり、
私達と、思い出を共有する事ができたり。
充実した、楽しい1年を過ごす事ができました。

皆様、本当にありがとうございます。
来年も、よろしくお願いします。



コメント
この記事へのコメント
まだ浅いおつきあいですけど、こうしてブログを通してお知り合いになれたこと、嬉しく思っています。来年もよろしくお願いします。
2008/12/31(水) 18:36:00 | URL | ボクのママ #-[ 編集]
あけましておめでとうございます
こちらこそ、よろしくお願いします。

ここにも主婦のふりした怠け者がおりますよーv-388
おせち料理の中でもみんなが好きなものはv-398決まってるし、お弁当のおかずにv-389黒豆煮なんて入れたりしてるんで皆さん新鮮味がないようで・・・
かまぼこと栗きんとんと伊達巻とごまめとお雑煮です。
うちは関東風で小松菜と大根にんじんに鶏肉のしょうゆ味です。
みんな元気なら!いいとしましょうv-411v-426
2009/01/01(木) 02:04:52 | URL | アンバー母 #-[ 編集]
あけましておめでとうございます。

Chihoさんファミリーにとって、良い1年でありますように。
今年もおじゃまさせていただきま~す。
2009/01/01(木) 15:26:54 | URL | ちょこまめぞー #-[ 編集]
>ボクのママさん
遠い所に住んでいる方と、こうして知り合えるなんて、
ブログってすごい!!と、今さらながらに思った1年でした。
2009年もまた、よろしくお願いしますね。
2009/01/02(金) 16:11:07 | URL | Chiho #-[ 編集]
>アンバー母さん
あ、なんだか分かる気がする!!
お節の中でも、人気のあるモノって、だいたい決まっているんですよね。
栗きんとんとか伊達巻なんか、お正月でなくても食べたいですもの。

ちなみに、ウチのお雑煮は、
お澄ましに、茹でたお餅と、かまぼこに三つ葉、割とシンプルです。
2009/01/02(金) 16:14:57 | URL | Chiho #-[ 編集]
>ちょこまめぞーさん
日記と言うか、ダラダラと書き綴っているだけですけれど、
2009年も、ぜひ遊びにいらしてくださいな。

もうちょっと、面白い記事が書けるようになるといいんですけれどね…
2009/01/02(金) 16:16:52 | URL | Chiho #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://clubharry.blog46.fc2.com/tb.php/287-f3c41920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
photo&customize by カールアニキ