ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい洋服???
ガーゼでぐるぐる巻かれた花ちゃんを見て、
「白い犬と間違えられたら、可哀想」と、
謎の心配をしていたアカゴ(5歳)

ちょっと目を離した隙に、絵を書いていました。
共犯は、夫。

151027_花

花ちゃん、「急行」にされてる(^^;;

「病気の時は、気が滅入らない様、派手な服装で」
と聞きますし、ギプスに寄せ書きをするとかも、
聞いた事があるなあ。

アカゴなりに、花ちゃんを大切にしよう、
優しくしよう、というつもりなのかな。

151027_花2

アカゴの気持ちはありがたいけど、
これ着せて、獣医さんに行くの、やだなあ。
母のファッションセンスを疑われそうだわ。

では、傷口の消毒に行ってきます。
スポンサーサイト
帰ってきました♪
花ちゃん、元気に帰ってきました。
帰ってきたんですけど。。。

161025_花

思ったより、オオゴトになっちゃいました。
「気になっていた、シコリ」は、
1cmにも満たない小さなものでしたから、
取ると言っても、レーザーほくろ取りみたいに、
簡単に済んじゃうのかな〜と思っていたのに。

手術前の検査を受けて、獣医さんと相談した結果、
「左側の乳腺を全部摘出する」ことになったのと、
卵巣の状態が、実年齢以上に良くなかったので、
一緒に避妊手術も受けたのです。

広範囲に毛刈りされたのと、エリザベスカラー、
ガーゼが、ちょっと痛々しい姿ですが、
花ちゃん自身は元気なので、ご安心ください。

161025_花2

幼稚園から帰ってきて、
この状態の花ちゃんを見たアカゴ(5歳)、
「白い犬に間違われるから、塗ってあげるね」
と、ピンク色のマジックを持ってきました。
…お気持ちだけで十分です(^^;;
お留守番。
秋晴れで、いいお天気ですね。 10月23日。
本当に久々の更新が、こんな話題で恐縮ですが、
今朝から花ちゃんが、獣医さんに行っています。
乳腺に、ちょっと気になるしこりがあったもので。

まあ、花ちゃんも7歳。
シニア犬に前足を突っ込んでいますからね。
念の為に、病理検査にも出しておこうかと。

161023_花1

花ちゃんが居ないと、妙に静かです。
もちろん、ハリーとトラさんが居ますから、
全くの無音とは行きませんが。
台所で、私が何か食べたりしていても、
足元には、誰も居ないんです。

思えば、獣医さんなどに行く時は、大抵、
ハリーと花ちゃん2匹一緒です。
花ちゃんだけ出かけることは、少ないのですから、
なかなか無い経験なんですよね。

何だか落ち着かないねえ。。。

161023_花2

何事も無ければ、日帰り手術の予定ですし、
あと6時間ほどで帰ってくるんですけど。
何なんでしょうね、この落ち着かなさ。

161023_ハリー2

あ、ごめんごめん。
お母さん、感傷に浸っている場合じゃなかったね。
とりあえず、掃除とか洗濯が終わるまで、
大人しく待っていてちょうだいね。
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。