ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸能人は、歯が命☆
ここ数年、ハリーと花ちゃんの歯の汚れが気になっていました。
奥歯を覗いてみると、歯石が溜まっていて。

140728_花1

でも、犬の歯をクリーニングするには、
全身麻酔が必要だと聞いて、ずっと躊躇していました。
ホームケアで、何とかならないか?と、歯磨きを試みても、
大人しく歯を磨かせてくれるタイプでもなく(特にハリー)

今回、獣医さんで健康診断のついでに、相談してみましたら、
「ハリー君も8歳。シニア犬ですから、歯の健康は大切です。
ここで1度、しっかりクリーニングを受けて、その後は予防ケアに努めては?」
と、提案されました。

全身麻酔が心配~なども相談しましたが、
事前に心電図をとるなどの検査をしてみて、
心不全なども無く、おそらく麻酔にも耐えられるだろう、と。
(もちろん「100%安全」と言う保証はありませんが)

140728_花2
診察台の上で、テンションだだ下がり花ちゃん。

朝ごはん抜きで、獣医さんに行ったのですが、
夕方には、まるで新庄のように白い歯になって、帰ってきました。

でも、今夜はまだ麻酔でフラフラしているので、
お夕飯も抜きで、安静にしていなさい、とのこと。
明日の朝からは、普通でいいよ~、だそう。

朝になったら、きっと元気いっぱいのはず。
それでは、おやすみなさい。
スポンサーサイト
ベビ太の靴事情。
ベビ太は、歩き始めるのが遅かったので、
「もうちょっと先でいいかな」と、延ばし延ばしにしていたのですが。
とうとうべビ太の「ファーストシューズ」を購入しようかと。

131001_2匹

「室内で10歩程度、距離にして5mほど歩けるようになったら、買い時」だそうで。
で、靴屋さんであれこれ試してみたわけですけれど。

「人生で、初めての靴」なのだから、
少々高くても、良いモノを買ってやりたい、なんて思ったりして。
ほら、「いずれは割り勘にするとしても、初デートでは全額出す!」みたいな、
ちょっと特別というか、最初くらいカッコつけさせてよ、っていう。

しかし、成長の早い乳幼児ですから、
ファーストシューズなど、そう長く履くわけでもないですし。
おそらく、3~4ヶ月で買い替えるコトになるので、
手頃なもので十分だろう、と思ったり。

まあ、散々悩んだ結果、
乳幼児にして、少々足の幅が広くて、甲が高いベビ太には、
履ける靴の選択肢が少なく、迷うほどのコトも無かったと。

140701_ファーストシューズ

都会の靴屋さんならば、色々あるのかもしれませんが、
とりあえず、この辺りで、簡単に入手できて、
かつ、ベビ太が快適に履けそうなのは、
ミキハウスか、IFMEくらい。

アカゴも、幅広の甲高で、
ダーリンにそっくりな足なんだよなあ。
恐るべし、ダーリンのDNA。。。
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。