ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日曜の風景。
世間では、昨日からゴールデンウィークに突入したようですが、
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

我が家は本日、犬サービスDayです。
車で、1時間もかからないくらいのところにあるドッグランへ行きました。

120429_アカゴ1

大変、小ぢんまりしたドッグランなのですが、
「ドッグウォーク」という、アジリティ的な器具が置いてありました。

我が家の2匹、使役犬としても優秀だと言われる、シェルティーですからね。
お顔がかわいいだけではなく、賢いシェルティーなのだから、
アジリティーなど、屁ですよ。屁。

と、思いましたが、どうも興味がない様子でした。
オヤツで釣れば、登ったり降りたりしますが、
どうも「アジリティーそのもの」を楽しんでいる訳ではなさそうなので、終了。

120429_アカゴ2

その分、今日の目的である、
「アカゴともども、思い切り走り回って、遊んで、疲れて、寝る事」は、
できたようなので、まあそれでもいいかな、と。

犬の皆さん、満足して頂けましたでしょうか?
スポンサーサイト
本日のお出かけは…
今日も元気に、鉄道研究会(会員、アカゴ1名)の活動、と見せかけて。

120413_電車

電車に乗りました。
出かけた先は、美容院。アカゴの散髪の為です。

長めのフワフワした髪も、
よく似合っているし、可愛い(親バカ)と思うんですが。
最近、前髪が目にかかるようになって、ちょっと邪魔かな?と感じた事、
「えーと、男の子…だよね?」と自信なさげに聞かれるようになった事から、
そろそろ切ってもらおうかな、ということになりました。

120405_アカゴ

同じ年頃の子供を持つ、器用なお母さん達は、
自分でチョイチョイと切っちゃったりするようですが、
なんせ私は「自分、不器用ですから」の高倉健子。

トラ刈りになるとか、ヘアスタイル的な失敗も怖いけど、
何よりも、途中で暴れたりして、怪我でもさせるのは嫌ですから、
プロの手をお借りすることにしたのです。

特に「コドモ専門」を謳っている美容院に行ったわけではありませんが、
電話で予約した時に、こちらの事情を話しておいたおかげでしょうか?
担当してくださった美容師さんは、なんと25歳にして2児のパパ。
アカゴの相手も、手馴れたものです。

120423_after.jpg

さっぱり。
大好きな電車にも乗って、興奮していたからか、
夜も、ぐっすりでした。
アカゴの苦悩。
120320_アカゴ

あ、どうも。
アカゴです。
いつも、母ちゃんがお世話になってます。

最近、悩んでいることがあるんですが、
ちょっと聞いてもらえます?

実は僕、部活に入ろうと思っているんですけれど。
母ちゃんは「せっかく近くにあるんだから、通うと良いんじゃない?」と、
音楽教室や、スイミング教室などを、お勧めしているんですけど。

他に、入りたい部活があるんですが、
そう言うと、なんだか母ちゃんに悪いかなあって。

…え? 何の部活に入りたいのかって?
鉄道研究会ですけど。

120413_電車

母ちゃんも、30代女性としては、血中鉄濃度高めだけど、
父ちゃんの鉄道趣味で、ウンザリしてるんだって。
どうしようかなあ。
動物園に行きました。
動物園に行きました。
実はアカゴ、2年強の人生において、動物園は初体験。
引っ越してくる前は、近くにありませんでしたからね。

今回、お邪魔した動物園も、決して近所とは言えないのですが、
うちから、電車に乗って1時間もかからないくらい。
休日のお出かけとしては、ちょうど良い距離ではないでしょうか。

120408_チンパンジー

これまで、絵本でしか見たことがないような動物が、
目の前で動いているわけですから、大喜びでした。

その中でも、アカゴが1番、気に入ったと見られる動物が、こちら。

120408_アシカ

アシカの皆さん。
遠くから、スイーッと泳いで来るのが見えると、
「来た来た!」と言わんばかりに手を振ってみたり。

目の前に来た瞬間には、
キタ━ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ━!!!と大喜び。

おそらく、絵本やテレビなどで見た事もないはずですし、
ゾウやらキリンなど、派手な綺麗どころを差し置いて、
ちょっぴりマイナー(失礼)な存在のアシカを、
なぜ気に入ったのかな?とも思いましたが。

実は、アカゴ。
「ハリー!」と呼びかけては、
アシカの皆さんを、一生懸命手招きしておりました。

120403_ハリー

似てるかな?
かくて、犬猫部屋は。
今回の家は、スペースの関係上、
これまでのような「犬猫部屋」を設けるのが難しい間取りです。

部屋数だけは、それなりにあるので、
何とか犬達の部屋を作ってやりたいとも考えたのですが。
構造上、どうしてもエアコンが設置できなかったり、
畳に土壁だったり、とても長毛種の犬2匹と猫1匹が、
快適に同居できる環境ではないようなので。

現在は、居間の片隅にケージを置いて、
犬猫スペースにしています。
ハリーと花ちゃんは、今までよりひと回り小さいケージですが、
日当たりもいいし、庭からも気軽に出入りできますし、
それなりに、快適に過ごしているようです。

しかし…

120405_アカゴ

私達、人間との距離が縮まった分、
アカゴが、いたずらをする機会も増えたのです。
ケージの鍵を自分で開けて、花ちゃんを出すと、
代わりにアカゴ本人が入ってしまうという。

そして、こんな時、
犬達2匹がどうしているかというと…

120405_2匹

追い出された花ちゃんが、ハリーのケージに一緒に入り、
アカゴが飽きて、出て行くのを待っています。
ハリーとしては「ここ、僕の部屋なんですが」ってところでしょうか。
庭猫の皆さん。
120403_アカゴ

2歳の誕生日を迎えて、ようやく少しだけ、
ボキャブラリーが増えてきたアカゴ。
「にゃおー」と言いながら、指さす方を眺めますと…

120403_庭猫

いた。

我が家付近には、少なくとも4匹の猫がいるようです。
どうやら大人と見られる、この黒白と、全身灰色。
そして、どちらか(両方かも)の子供ではないかと思われる、
ちょっと若い白茶と、灰白の2匹。

…いやいやいや! 飼いませんよ。
全身灰色の子だけ、毛並みがボサボサですが、
他の3匹は、どうも野良にしてはキレイすぎるので。

近くのおうちで飼われているか、
少なくとも、ごはんを貰っているのではないかな? と思うので。
ちょっと様子見です。いきなり5にゃんの母になることは無いので、
どうぞご安心くださいませ。

120309_トラ

しかし、このような猫が、ただ散歩してるだけなのか、
それとも、ホームレスにゃんこなのかが、
さっぱりわからないのが、困るところですね。
犬と違って、首輪をつけていない子も多いですから。

ホームレスにゃんこで、食べるのに困っているとか、
体調が良くない様なら、保護してあげたいとも思うけれど、
ただのお散歩だったら、余計なお世話になっちゃうし。

でも、例えば。例えばですよ。
うちのトラが脱走して、行方不明になっちゃったりして。
「このあいだ見かけたんだけど、散歩だと思ってたわ~」とか言われたら、
「なんで、保護してくれなかったのよ!!」って思うでしょうし。

…ホント、難しいですよね。
4月ですよ
さて、4月ですよ。エイプリルフールですよ。
どうせなら全米を、あっと言わせるほどの大嘘をつきたいところですが、
いくらウソをついてもいい日とはいえ、あまりタチの悪い嘘になってもいけないですし。
按配が難しいなあ、と思っているうちに、1日が終わってしまいそうです。

120309_トラ

先日、茶チャママさんのコメントからも、ちょっぴり話題になりましたが。
Chiho家に、新しい家族が増えるかもしれません。予定は、夏ごろ。

「先日、病院に行ってきました。
 我が家に、新しい家族が、増えるかもしれません」

と、実母にメールを送りました。
エイプリル・フールに、そんなメールを送って、
嘘だと思われないかは、少々心配でしたが。

母からの返信。
「ああ、庭に遊びに来てた子でしょ? 白茶の子? 灰白? 後で写真送ってね~」





猫じゃねーよ。
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。