ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キムチの素。
職場の歓迎会だか送別会だか何だかで、
焼肉屋さんに行ったダーリンから、
「はい、お土産。キムチの素。」と、小さなビニール袋を渡されました。

えーと?
「キムチ」そのものじゃなくて「キムチの素」?
日本で言うところの「浅漬けの素」的なヤツかしら?
焼肉屋さんプロデュースのとか?
ワクワクしつつ、袋を開けてみると…

110319_キムチ?

ここからですか!?

左から、朝上中荒(荒く挽いた唐辛子)、
朝上粉(粉唐辛子)、魚醤に、アミエビ。
ダーリンが言うことには、
「あとイカの塩辛が要るって言ってたけど。これで白菜2個分位だって。」

まあ、キムチなら漬けたコトあるし
細かい分量なぞ無くても構いませんがね。

しかし、日本の一般的なご家庭で、
白菜2個分とかのキムチを漬けるコトって、まず無いと思うんですが…
この「キムチの素セット」、ダーリンの他に、買うお客さんが居るんでしょうか?

「うん。他の人(同僚の皆さん)は、
 『そんなの買ったら、ヨメに怒られますよー』って、
漬かっているキムチを買って帰ってたよ。
 僕は『ウチのヨメは、大丈夫だと思う』って、コレにしたけど」

…えーと、我が家も、漬けてあるキムチを買ってくださっても、良かったんですが。
スポンサーサイト
災害への備え。
さて。
地震や停電で、大変な地域がたくさんありますが、
私はフツーの暮らしをしております。

全く揺れもしなかったし、
東北電力・東京電力の管轄でもないですからね。
それなのに。

今日、スーパーに行ったら、
『ミネラルウォーター』と、『カップ麺』の棚が、空でした。

110305_…

我が家では、どちらも、普段から買うものではないですから、
売り切れていたところで、不便は無いのですけれど。
ただ、先ほども申し上げたように、
我が家地方は、揺れていないですし、停電も断水も無かったんですよ。

必要以上に『買い溜め』したりする必要は無いと思いますが、
我が家でも、災害に対しての備えをしておいた方がいいかも知れませんね。
イザとなったら、私が犬・猫・アカゴを連れて、逃げなくてはならないのですから。
本日より、通常営業。
地震関連の報道番組が続く日々で、それらを眺めつつ、
「ああ、私は何もできないな」と歯がゆい気持ちでいるのですが、
今、私がいる地方は、全く揺れもしませんでしたし、計画停電にも関係ありません。

元気で、安全な場所に暮らしている私達が、
必要以上に心配しすぎず、必要以上の買いだめに走ることも無く、
淡々と、粛々と、いつも通りの生活をして、
「日本の経済を、停滞させない」というのも、必要なのかもしれませんね。

そういうわけで、今日から、通常営業に戻りますが、
少しでも、力になれたら…という気持ちに、変わりはありません。
決して、無理はしていないですが、我が家の『ヤシマ作戦』は続行中です。

110317_2匹

それは、別のおハナシ!!

さて。
諸事情(主に、私のうっかり)により、延ばし延ばしになっていたのですが、
とうとうトラが、ニューハーフになりました。

エリザベスカラーがついているので、ちょっと痛々しいですが、
本人(本猫?)は、至って元気です。
痛み止めも出して貰ったので、術後の痛みも少なくて済みそう。

110317_トラ2

いつも診て貰っている獣医さんですから、
とても信頼していますし、難しくはない手術なんですが、
やはり「手術」という名前が付く以上は、
「100パーセントの成功率」ではないと思っていますので、
術中は、やはり不安にも感じました。

普段は、そんなに信心深い方でもないのに、
つい神サマとか、そういう存在に頼りたくなったりしてね。
この時を狙えば、私は、怪しい宗教の勧誘に付いて行ったり、
怪しい壺とか、水とか、買っていたかもしれません。

心が弱っている時に、ぼんやりしていると、
怪しい宗教や、悪徳商法に引っかかったりするので、気をつけましょうね、
と、トラに教えられたような気がします。

ありがとうね、トラ(棒読み)
『ヤシマ作戦』に参加。
まずは、東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。

こういった地震や、自然災害のニュースを聞くと、
いつも「私に、何ができるだろうか?」と考えるのですが、ホントに無力で。

すぐに、現地へ飛んでいくこともできないし、
仮に行ったとしても、救護活動のプロでもない私は、
足手纏いになるのが、目に見えています。
被救護者を増やすなんて、本末転倒。

せいぜい募金活動に協力する程度で、歯がゆい思いをしていたのですが、
今回は、我が家も『ヤシマ作戦』に参加してみました。

101223_2匹1

アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』をご存じない方には???な作戦名ですが、
要は『節電』に協力しましょう、って事です。

東京電力が3月12日に発表したのですが、
地震の影響で、一部の発電所が停止しており、
「極めて厳しい電気の需給状態が予測される」という状況なのだそうです。
一時は、大規模な停電の可能性もあったのだとか。

アニメ作中では、敵を狙う超・長距離射撃のために、
日本中を停電して、電力を集めるという作戦でしたが、
こちらの『ヤシマ作戦』は、停電を回避するための作戦です。

110201_トラ1

電気の需要がピークになるのは、午後6時~7時だそうなので、
電力をたくさん使う炊飯器や、食器洗浄機の使用を控えたり。
ダーリンは留守だったので、フレックスごはんでも大丈夫ですし。

アカゴには、くまの着ぐるみを着せて、防寒。
私も半纏を着て、アカゴを抱っこ。
そして居間の照明や、エアコンを消して、犬達の部屋へ。
みんな1部屋に集まれば、暖かいものね。

「お祭り騒ぎに、便乗しただけ」と思われるかもしれませんが、
被災地以外に暮らす私達が、今すぐできるのは、
粛々と日常生活を送りつつ、節電に努めることくらいですし。

「こんな状況なのに、不謹慎な!」って声があるのも存じています。
でも『ヤシマ作戦』と名付けることによって、
ココロに、ほんのちょっぴりだけゆとりを持って、
停電・節電を前向きに乗り切ることができるのだったら、
素敵なことじゃないでしょうか?
あっという間でした。
昨日、3月10日で、アカゴは1歳になりました。
ホント、あっという間でした。

110310_ケーキ

今回は、我が家にしては珍しく「買ったケーキ」。
島根大学近くの、ラ・クレームデ・クレーム(la creme des cremes)という、
ケーキ屋さんのものです。

本日の主役であるアカゴは、まだ食べられないので、
ワタクシとダーリンで、頂きました。美味しかったです。

お祝いのメニューは、
アカゴも食べられるよう、野菜のリゾット。
玉ねぎも、セロリも、筍も、超・細かいみじん切り。

110310_リゾット

そして、バーニャカウダ。アカゴはソース無し。
ちょっと塩分が強すぎますからね。

…ええ、いわゆる「野菜を茹でただけ」です。
これは、ハリーと花も、お相伴しました。

110305_…

「美味しかったのは、大人だけじゃないか!」
という声も聞こえてきそうですが。
ダーリンなんか、調子に乗って、ワイン1本空けちゃいましたからね。

何はともあれ、1歳のお誕生日おめでとう、アカゴ。

「イッショモチ」を探して
明日、3月10日は、アカゴの誕生日です。
松田聖子さんや、シャロン・ストーンと一緒。

この辺りでは、1歳になる子供に、
一升のお餅を背負わせる風習があるそうなのです。

一生(一升)食べるのに困らないように
一生(一升)健康に育つように
一生(一升)丸く(円満に)

などといった願いをこめて、
1歳まで、無事に成長したことを祝い、
これからも健やかに成長することを祈るのだとか。

110309_アカゴ

この風習を知って(情報源:近所のおばちゃん)
今日、スーパーやらデパートやら、回ってみたのですが、
お餅売り場や、お菓子屋さんにも、見つからないなー、と思っていたら。

口伝だったせいもあってか「イッショモチ」という、
商品名だと思っていたワタクシ。
重いモノを背負わせるのだから「ヨイショ」の親戚だろう、と。

100517_2匹1

初誕生の他、還暦などのお祝いに使う、特殊なものですから、
予約、注文して、作ってもらうのが一般的だそうで。
お店に行って、すぐに手に入るわけではありません。

お餅の手配は、間に合わなかったのですが、
お祝いする気持ちは、ちゃんとあるからね!!
噴火の原因。
もう、ダーリンとも仲直りしましたので、
(というか、私1人で、怒っているのがアホらしくなったので)
今回のケンカの原因を、こっそり告白します。

まず、私がイライラしていたのは、
「アカゴが、離乳食を食べない」という事でしてね。
どこか、具合が悪いという感じは全く無くて、
母乳であれば、グイグイ飲みますし、元気そのもの。
ですので、断固とした態度で、臨んでいたわけです。

110307_家訓

先日の乳児検診で、アカゴは、
成長曲線の「下限ギリギリの小ささ」だと言われ、
私も、ちょっと神経質になっていたかもしれません。

周りのママさん達に、聞いてみても、
「赤ちゃんが食べないなんて、よくある事よ」とか言われるんですが、
こちらは初めての育児でもあって「どのくらいまで食べなくても、OKなのか」が、
今ひとつ分からなかったりして。

まあね、落ち着いて、考えてみれば「成長曲線」なんて、
あくまで「同じ月齢の子の【平均値】と比べた、成長の度合い」ですから、
さほど気にすることでもないんですがね。
それが「正常」とか「異常」とか、そういうお話でもないですし。

110202_アカゴ1

何とか、1日1~2回は、食べさせる様にしているんですが、
(ホントは、1日3食が理想なんですが)
ほんの1口、2口くらいしか食べなかったり、
途中で、気が散っちゃったりして。

で、ちょっとイライラしながら、食べさせていたところに、
ダーリンの、悪気は無かった(らしい)一言が。
「不味いんじゃないの?」

一応、言っておきますが…
かつお出汁以外の調味料は使っておらず、特に味付けもしていません。
よって、料理人(ワタクシ)の腕の問題ではないと思われます。

そこへ、追い討ちをかけるように、
「素材の味を、生かしきれてないんだよ」

110307_花

Chiho火山、大噴火。

これがね、私と一緒に、スプーン持って、悩みながら、
「美味しくないのかな?」とか、
「ほうれん草、嫌いなのかな?」とかだったらOKなんですよ。

しかし、私が悩んでいるところで、
手伝いもせず、味を見たわけでもなく、テレビつけっ放し、
ゴロゴロと漫画を読みながら、こちらに視線もくれずに、出た言葉だったので、
私も「手伝いもせずに、適当なコトを言ってるんじゃないよ」と。

これで「僕はイクメン(育児に協力的な男性)だ」
って言い張るんだから、ちゃんちゃらおかしいわよね。
「火に油を注ぐ」
私とダーリンは、結婚して4年以上経っておりますので、
(まあ、その間には、もちろん色々あったわけですが)
お互いに、怒りのツボとでもいいますか、
相手に、何を言ったら怒るのか、何をやったら怒るのかは、何となく分かります。

おかげで、そんなに激しいケンカをすることは、少ないのですが、
昨日は、たまたま虫の居所が悪かったのか、ちょっとイライラしていましてね。

110301_2匹1

ええ、私がですよ。
機嫌が悪い時の私は、非常に分かりやすいのだそうで、
まず眉間に、ゴルゴ13並みのシワが入って、人相が悪くなる。
そして、とにかく動作音が大きくなる。 声を荒げたりね。

そんな時、ダーリンは基本的に、
『機嫌が直るまでは、近づかないようにしている』そうなのですが、
昨夜は、つい、うっかり地雷を踏んでしまったわけです。

元々、イライラしているところへ、
悪気は無かった(らしい)ダーリンの発言に、ブチっと。
そしてダーリンも、釣られてブチっと。
結局、仲直りしないままに、眠りにつきました。

110110_アカゴ2

そして、今朝。
ケンカをしたとは言っても、
せめてダーリンが出かける時には、笑顔で見送りたいものですがね。
一晩経っても、私の怒りは収まらず、ムッとしたまま。
ええ、回数は少なめですが、噴火すると長いんです。

一方、一晩寝たら、すっかりルンルンのダーリン。
内心「まだ怒ってるの? しつこいな~」と思っているのでしょうが、
本人の怒りは冷めていることもあってか、
「ごめん、僕が悪かった」と謝って来たのですよ。

ええ、サラっと。アッサリと。
そのアッサリ加減が、何となく気にいらなくて、
「私が、何で怒ってるのか、分かってるわけ?」と突っかかってみたわけですが。

110305_…

分かってないし。

ええ、もう「火に油を注ぐ」というか、
「火事場に、タンクローリーで突っ込む」というか。
「油田に、放火」でも可。
雛祭りのごはん
アカゴを連れて、買出しに出かけたら、見知らぬオバ様に、
「赤ちゃん、着せすぎよ。 お母さんより1枚少ないくらいにしなきゃ!」
と言われました。

えーと、私より1枚少ないくらい、と言いますと…

110303_2匹

そんな変質者みたいなの、連れて歩くのはイヤですよ。
たぶん、コートを脱がせれば良いんでしょうけれど、外は雪ですからね。

さて、そんなお天気ですが、本日3月3日は雛祭りです。
アカゴは男の子なので、雛人形を出したりはしませんが(持ってないからね)
お夕飯だけ、イベントに便乗して。

酢飯に鮭、椎茸を混ぜて、錦糸卵と絹さや、
とびっこ(トビウオの卵)をのせた、簡単な「ちらし寿司」です。
買出しに行った時間が遅かったせいか、海鮮の類が揃わなかったので、
せめて、ちょっと盛り付けにも凝ってみようかと思ったのですが…

110303_ちらしずし 

桜デンブと、青海苔で色をつけて、
菱餅のような盛り付けにしようという魂胆だったのですが。
何というか、我ながら仕上げが雑っつーか。 とてもA型とは思えない感じ。

いや、こうしようと思い立ったまでは良かったんですが、
ちまちまと型に詰めたりしているのが、ちょっと面倒になったというか。

幼稚園児がいるおかーさんなんか、
きっと毎朝、こんなちまちました事をやっているんですよね。
型に詰めたり、切ったり貼ったり(?)
…ウチ、絶対キャラ弁なんか、やらない。っていうか、やれない。

まあ、今夜のちらし寿司に限って言えば、
食べるのはと私とダーリン、オトナ2人なので、
基本的には味で勝負、という事で。

そう思って、ダーリンに、感想を聞いてみましたら。
「美味しいけど、食べにくい」と、絶不評。

…キャラ弁の類は、もう良いわ。極めたわ。
3月ですってよ。
『2月は逃げる』なんて言葉もありますけれど、
何だか最近、びっくりするくらい時が経つのが早いです。
ついこの間、2月になったよ~って記事を書いたはずなんですが。

さて、3月は3月で、何だかドタバタしそうです。
先月に済ませるはずだった、トラの去勢手術も、
今月になってしまいましたし。

なんと、まさかのワクチン未接種疑惑で。

110201_トラ1

手術前の体調チェックで、獣医さんへ連れて行きましたら、
「…トラちゃん、ワクチン打ってませんねぇ」って。

あれ? 確か、うちに迷い込んできた日に、打ってるはずじゃ?
獣医さん本人も「打った…と思うんだけど」
看護師さん達も「打ってた…ような気がしますけど」
しかしカルテには、記録がありませんでしたし、
仮に記載漏れだとすると、今度は、薬の在庫が合わなくなりますからね。

相談の末、もう1回ワクチン接種をする事になりました。
(もちろん、2回目の接種になったとしても、問題は無いそうです。)
その為、予定がちょっとずつズレて行き、現在に至っております。
さらに3月は、アカゴ関連の予定も、既に数件ありますしね。

110202_アカゴ1

まずは、今日の午後に、乳児検診の予定が入っていて。
そして今月で、満1歳を迎えますから、
麻疹・風疹の予防接種も受けなくてはなりませんし、
余裕があれば、おたふく風邪の予防接種も受けておきたいし。

その度に、ちょっと遠い病院まで、車を走らせる事になりますし、
検診や予防接種の類は、受付時間が細かく決められている事が多くて、
(1例をあげますと、13:15~13:45とかね)
それを最優先にすると、あちらこちらにしわ寄せが来てしまいます。

こんなに健康なアカゴですが、ほぼ毎月のように、
予防接種の為だけに、病院に通っていますし、
時間の遣り繰りも結構、大変だなーと思っています。
世の働くママさんなんか、どうしているのかしらね?

任意の予防接種に関しては、お金のかかるものも多いしね。
でも、病院=怖いとか、注射=痛い、って知恵がつく前に、
打てるものはバンバン打っておきたいし、ケチるところじゃないものね。
使った分は、稼いでくればいいのよん♪

110301_2匹1

えーと。。。もちろんダーリンが。
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。