ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花ちゃんの謎。
最近、私の定位置として、居間のテレビの真正面、
画面から約3mの位置にセットされた「バランスボール」があるんですよ。 
直径70cmくらいの、かなり大きなものです。

直接、床に座り込むと、立ち上がる時に支えが欲しくなりますし、
わざわざ椅子を持ってくるのも、ちょっと面倒だな~と思うので、
テレビを見るのに丁度いい位置として、置きっ放しにしてあるのです。

100226_バランスボール
こういうのですよ。

で、何故だかサッパリ分からないんですけれど、
どうもコレが、花ちゃんのお気に召さない様子でして。
自分の方に転がって来ようものなら、噛みつこうとするほど。

もともと花ちゃんは、ボール遊びが好きですし、
遊んでいるつもりなのかもしれませんが、
このバランスボールと戦っている時の、花ちゃんのお顔は、
トップアイドルとしては、公開できないほどアレな感じです。

100226_2匹

そんな花ちゃん、そしてハリーと一緒に、
今日もオリンピック観戦を楽しんでいたわけですが。
やっぱり、何故だかサッパリ分からないんですけれど…
花ちゃんは、安藤美姫選手が出てきた時だけ、
テレビの前に座って、じーっと見入っています。

日本の選手だから、応援しているようにも思えたんですけれど、
浅田真央ちゃんや、鈴木明子選手の時には、全く知らんふり。
ついでにキム・ヨナ選手にも、どうやら興味は無いみたい。
演技中に、あくびをしながら寝ちゃうほどでしたからね。

ミキティ本人は、遠く日本から、
見知らぬ犬に応援されているとは知らないでしょうが、頑張って欲しいものです。
スポンサーサイト
この季節にありがちな問題。
暑いです。
雪国と名高い、こちら某・北陸地方でも、
今日は、日中の気温が22℃くらいまで上がったのだそうで、
薄手とは言え、ついダウンコートを着たまま、
散歩になんか行ってしまった私は、すっかり汗だくになりましたよ。

まあね、そりゃーそうですよ。
22℃なんて言ったら、例年では5月末くらいの気温だそうですし、
そんな時期に、コートを着て、ヘラヘラと出歩こうものなら、
汗くらいバンバンかきますって。

10205 2匹3

でね、問題は…
我が家の犬の皆さんですよ。
ここ2~3日、暖かい日が続いたせいなのか、
どうも夏毛に生え変わりつつあるようなのです。

ハリーや花ちゃんの見た目としては、それほど変わりませんが、
絨毯に絡んだ、抜け毛の量が明らかに増えています。
掃除機をかける回数を増やして、何とか対応していますが、
すっかり生え変わるのも、時間の問題かと思います。

このまま暖かくなるのなら、それでも構わないのですが、
「三寒四温」とか、「寒の戻り」とかいうのでしょうか、
急に寒さが戻ってきた時に、困るのではないかと。

100215_花

基本的に裸族で、一張羅の毛皮だけで暮らしていますし、
(もともと少ない枚数しか持っていない)犬用の洋服は、
島根の家に置いてきましたから、寒くなったからと言って、
すぐに着せてやる事もできません。

…こーいう所、私に似たんでしょうかね?
毎年、ちょっと暖かい日が続くと「春よ、春が来たんだわ♪」と浮かれて、
冬物のジャケットやコートの類を、まとめてクリーニングに出してしまって、
寒さが戻ってきた時には、着るものが無かったりするんですよ。

クリーニングから戻ってきた冬物を、
もう1回出して着るのも、何だか悔しいですからね。
ここにきて大誤算。
昨日は、ウチの母をお供に引き連れて、
「アカゴ用品」なるものを買いに出かけたんです。
いえ、正確に言うと「アカゴ用品を買おうと思って出かけた」んですけれど。

デパートのコドモ売り場に行けば、一通り揃うだろうと。
開店と同時にサッと行けば、午前中には帰ってこられるだろうと。
そう思って出かけて行ったのですが、売り場を3周くらい彷徨った挙げ句に、
ヘロヘロになって帰ってきました。しかも手ぶらで。

よほど疲れてしまったのか、家に帰ってからも、
ちょっとうたた寝のつもりだったのに、お昼過ぎから夕方まで、
しっかりグッスリ眠ってしまったほど。

100215_花

まず、見事なまでのAWAYな感じと言いますか。
他に買い物に来ているお客さんは、妊婦さんとアカゴ連ればかりで。
いや、見た目で行けば、私も十分にニンプなんですがね。
全身ユニ○ロを着ている時に、高級ブティックに入っちゃったような、
明らかなカラーの違いがあったんですよ。 何でだろう…

そして、何よりも「何が要るのか分からない」んですよ!!
一応、産院で「アレとコレを準備して下さいね」っていうリストを貰ったんですが、
それが象形文字か、世のおかーさんにしか分からない暗号なのか。
「スタイ」だとか「アフガン」だとか、やたらカタカナが多いし、
どんなモノだかも、何に使うモノだかも分かりません。

とりあえず1番分かりやすそうな、ベビー服でも見てみようかと思ったら、
まず、サイズが「50」「60」「70」とか。
産まれてもいないのに、サイズなんか分かりゃしません!!
どんな顔だかも、肌の色がどうだかも、性別すらも分からないのに、
何を買ったら、ウチの子に似合うんですか!!(既に、少々キレ気味)

10205 2匹2

種類も、何だかいっぱいあって、
どうやら1番基本的なモノらしい「肌着」でも、
「短肌着」だの「長肌着」だの「コンビ」だの…
洋服に至っては「普段用」の他、「お出かけ用」だの「セレモニー用」だの。
…私には、全部同じようなモノに見えるんですが。

一緒にいた母に聞いてみても、
「もう30年くらい前の事だし、忘れちゃった~♪」って言うし。
仕方ないので、店員さんを捕まえて、どう違うのか聞いてみたんですが、
その説明でさえも宇宙語で。 アラビア語とかの方が、まだ理解できそうでしたよ。

売り場全体が、パステルカラーの洪水というか、フワフワ素材の巣窟というか。
変なフリルやらレースやらリボンの世界というか。
普段の洋服が、つい黒・グレー・グレー・ベージュ・黒…(エンドレス)
ついでに家で洗える綿100%ONLYになりがちな私にとっては、
どうも見慣れないせいなのか、雰囲気に飲まれてしまいました。

ああ、全くもって大誤算でしたよ。
ここまできて、こんな伏兵が!!というか。
また近いうちに、出直さねばならないのですが、何だかもう…ねぇ?
できる事なら、もう行かずに済ませたいです。
気のせい? 毛のせい?
花ちゃんが、昨日からお腹を壊しているようなので、
実家近くの獣医さんに連れて行ってみました。

私がココに住んでいた10年ほど前には、
この獣医さん自体、開業されていなかったですし、
両親も先代の犬を亡くして以来、動物を飼っていないので、
初めてお世話になる獣医さんでした。

100218_おむつ花

まあ、犬が下痢するのなんて、大して珍しくないですし、
元気にしているので、気にしなくてもいいのかもしれませんが、
長時間の移動や、環境の変化が原因だったら、責任は私にあるわけですからね。

で、まずは問診。
そして、体重計に乗せてみたわけですが。

7.6kg。
(ちなみに理想は、7kg未満)

100215_花

あれ? 8kg切ってる!?
つい先日、計ってみた時には、8kgくらいあったんですよ。

その時には、私が花ちゃんを抱っこして、体重計に乗って、
そこから私の体重を引いたんですが、
確かに8kgくらいあったはずなんですよ。

見た目の「もっさり感」とか「ぷよぷよ感」とか、
肉をつまんだ感じなんかは、全く変わっていませんのに。
体重計の目盛りがズレていたのか、考えたくないけれど私が太ったのか…

100218_ハリー

まあ、とりあえず検査の結果、
特に悪いところもなさそうですし、それどころかかなり元気ですし、
下痢止めの注射に、飲み薬も出してもらったし。
ちょっとお腹の調子がよくなかったんだろうな、という事で。
花ちゃんが、ついに!!
我が家のアイドル、花ちゃんが、ついに!!
人生(犬生?)初の!!

…下痢P。

100213_花

すみません。
毎度の事ながら、お食事前の一読には適さない内容です。

いえね、特に具合が悪いというわけではない様子で、
ゴハンも、いつも通りモリモリ食べるし、元気いっぱい、
ハリーと一緒に、走り回って、転げ回って遊んでいるし、
「ちょっとお腹が痛かっただけ」とか、そんなところだろうと思いますが。
(もちろん、明日以降も続くようなら、ちゃんと対策を講じますよ。)

とりあえず、花ちゃんにはオムツをして頂きました。
ちょっと格好悪いですが、我慢してちょうだいね。

100209_花2

花ちゃんの名誉の為に言っておきますが、
お腹を下したと言っても、室内で漏らしたりはしなかったんですよ。
(ごくナチュラルに、おしっこは室内でも垂れますが。)

ケージの中に置いてある犬用トイレには見向きもせず、
ちゃんと自分で、ベランダにトコトコと出て行って、
水で洗い流すことも可能な、タイルの上で「いたした」のですよ。

そのあたりは、やっぱり花ちゃんの「矜持」ってやつなのか、
(昭和の)アイドルは、トイレに行かないを実践しただけなのか…
事実は花ちゃんのみぞ知る、ですが。
そしてワタクシは。
さて、姫ちゃんハリーと花ちゃんに引き続き、
ちょいとばかりワタクシの現状などご報告。 …あ、まだ産まれていませんよ。
えーと、現在37週に入ったところだそうですが(伝聞!?)
「トツキトオカ」とは言いますけれど、38週~42週の間に産まれればOKらしいので。
…アカゴよ、少なくともあと1週間くらいは、お腹の中に居てくれたまえ。

この妊婦Chiho、基本的には、非常に元気でして。
こっそり相撲部屋の朝稽古に紛れ込んでも大丈夫だと思われるのですが、
少~しばかり(?)過保護な両親の元に居候中のため、
母や弟などの 監視 お供なしでは、散歩すらもままならず、
仕方が無いので、大人しくTVでオリンピック観戦などしております。
ああ、ホントにいい時期にやってくれたわ、オリンピック。

普段はスポーツ観戦に、それほど興味は無いのですけれど、
映画やドラマばかり観ているのも疲れますし、
ボーっと見るには、ちょうど良い様な気がするんですよ。

100209_花2

それにしても上村愛子さん、残念でしたねぇ。。。
特に、モーグルやらスキーやらの熱烈なファンというわけでもないんですが、
彼女は、私と同じくらいの世代という事もあってか、
長野オリンピック以来、なんとなーく応援していた選手なのです。

今回は、上村愛子さんが滑り終わった時点で、暫定2位。 
残った選手が、あと4人。 しかも予選では、上村選手より上位の人ばかり。
外国の選手も、それぞれ4年間の集大成がコレなんですから、
「転べ」とか「失敗しろ」とか言っちゃいけないのは、もちろん分かってます。
でも「ちょっとだけ気を抜いていただければ…」なんて思ったのは事実。
それぞれの選手へ、敬意と期待をこめて。

10205 行き倒れ花2

そして、そんな事を考えた瞬間、
カナダのクリスティ・リチャーズ選手、転倒。
つい、テレビの前で謝りましたよ。 …いや、別に私のせいじゃないんですけれどね。

子育てをした経験をお持ちの方々によれば、
こんなにゆっくりとテレビを見たり、ダラダラする時間は、産まれた後には取れない!!
なんて話も聞きますし、ココはひとつ、両親など周囲にいる人に甘えて、
今はひたすらダラダラしようかと。
…贅沢な事に「暇な状態」にも、ちょっぴり飽きてきたんですけれどね。
かくて2匹の現状は。
そんなこんなで、私の実家に連れ帰った、ハリーと花ちゃんなんですが、
急に環境が変わった事で、体調を崩したりしなければいいな、と。
もうしばらくすると、2匹の前には「ワン」とも言わない、
そのくせ目線の高さは同じくらいという、見知らぬ生き物が現れる予定なので、
それ以前のストレスは、なるべく避けてあげたかったんですが。

これまで、旅行やら何やらでペットホテルに預けても、
ゴハンもモリモリ食べ、よく遊んで、よく眠って、
迎えに行っても「あ、お帰り」と、飄々としているタイプだったので、
それほど心配してもいなかったのですが、
やっぱり、多少は心境にも変化があったのかもしれません。

例えば、ハリーの場合。
もともと、遊び食いをするタイプではありましたが、
こうして、少しずつ口元まで運んでやらないと、ドッグフードを食べなくなりました。

100204_ハリー

でもね、決して食欲が無いというわけでもなくて、
ちょっと目を離すと、1人でモリモリ食べるんですよ。
仮病というか、食欲が無い風を装っているような感じ。

そして、花ちゃんも。
我が実家は、2世帯住宅的な作りをしていて、玄関が2階にあります。
その為、外へ出入りするには、ちょっとした階段を使わねばなりません。

100213_階段

花ちゃんは、どちらかと言えば階段が得意ではありませんが、
いつもの2匹なら、ヒョイと上り下りできる程度の階段なんですよ。

それなのに、「私以外の人間」が散歩に連れて行くと、
「やだ、上れな~い」「怖~い、下りられな~い」と甘えまくり、抱っこをせがむのです。
つい1度、花ちゃんを抱っこして階段を上ってしまったウチの母など「いいカモ」です。
「母が散歩に連れて行った時は、自分で階段を上らなくとも良い」と学習した模様。

もともと2匹とも、少々甘えん坊ではありましたが、
こちらに帰ってきて、さらに拍車がかかったようです。
姫ちゃんの憂鬱。
現在、姫ちゃんはダーリンと、1人と1匹暮らしをしています。
本当は、一緒に連れて帰りたかったんですが、
姫ちゃんの体調や、長距離・長時間のドライブ、
環境の変化や、かかりつけの獣医さんが近くに居る事を考えると、
島根で、ダーリンと待ってもらった方が良さそうだという結論になりまして。

そのため、ここ数日の私は、毎朝・毎夕、
「姫ちゃんに、ゴハンあげた?」
「姫ちゃんのトイレ、掃除した?」
「姫ちゃんの体調は、どう?」と、ダーリンに、
少々しつこいくらい、メール攻撃をしています。

091209_のり巻き姫1

まあ、ダーリンもイイ年した大人ですし、私よりも猫飼い暦が長いので、
姫ちゃんのお世話くらいできるだろうとも思うんですけれど、
やっぱり離れて暮らしていると、心配なんですよ。

と、言いますのも…
先日、私がまだ、ダーリンや姫ちゃんと一緒に暮らしていた時の事です。
朝、バタバタとダーリンの食事の支度などしていたのですが、
にゃおんにゃおんと、ごはんコールが聞こえてきたので、
「冷蔵庫に、使い残した猫缶が入っているから、姫ちゃんにあげてよ」と、
ベッドで眠そうにしていたダーリンに、頼んだのです。

そして、寝ぼけ眼をこすりこすり、犬猫部屋に消えていったダーリンが、
「姫ちゃん、全然ゴハン食べないよ」と言うものだから、
慌てて、様子を見に行ったのです。
食欲は、体調のバロメーターですからね。

100212_このまんま

そりゃー食べないですよ。
普段は、フォークで細かくつぶしてから、あげていますし、
ちゃんと、姫ちゃん用の食器も、置いてあったのに。
第1、ラップフィルムは、外してからあげようYO!!

ダーリンが言う事には、
「起き抜けで、メガネをかけていなかったから、分からなかった」そうですが、
こんな1人と1匹を、心配するなという方が無理なおハナシですよ。
…ああ、やっぱりシッターさんを手配しておくべきだったかしら。
プロジェクト X
そうそう、すっかり書くのを忘れていましたが。
例のあの日、我が家では、極秘プロジェクトが発動されていたわけです。
その名も『民族大移動』。ケージや部屋の雰囲気が変わったのは、その為です。

いえね、先日あれだけお祝いコメントを頂いた中で、
今さら、こんなことを言い出すのもアレなんですが…
実はワタクシ、ダーリンとは現在、別居中なのです。

100209_ハリー

あ、派手に喧嘩したとか、別れるつもりだとか、そういうのじゃないですよ。
と言いますのも…実はニンプChiho、妊娠初期やら何やらの時期をすっ飛ばし、
既に、臨月だったりして。 うまくすれば、あと1か月くらいでアカゴ誕生予定なのです。

職場に泊まる事や、地方に出張する事が多いダーリンに、
「僕が居ない時に、産気づいたらどうするの!?」と泣きつかれ、
某・北陸地方に住む両親に、
「初めての子なんだから、帰ってきて産んだら?」と説得され、
里帰り出産をする事と相成ったわけでございます。

別に、産院が家の近くに無いわけじゃなし、
初産でも、1人で産む方もたくさんいらっしゃるのですから、
ダーリンも両親も、少~しばかり「カホゴ」じゃないかとも思うのですが。

100209_仕方なし

そう申しましたところ、ダーリン(以下『ダ』)がですね。
ダ 「1人の時に産気づいたら、どうやって産院まで行くつもり?」と。

やだ、何を言い出すかと思えば。
私だって、ちゃんと考えていますとも。
バカにしないでちょうだいよっ!!

Chi「自分で、運転して行くよ~」

ダ 「…陣痛の時は、集中力が途切れやすいから、運転しない方が良いんだよ。
  じゃ、入院している間、犬達はどうするつもりなの?」
Chi「産んだら、すぐ帰ってきたら良いんじゃないの?」

・・・・・・・┐( -"-)┌

ダ 「産後は体力が落ちるから、1週間くらい入院する事が多いんだよ。
  じゃ、退院した後、犬達の散歩は?」
Chi「アカゴをベビーカーに乗せるとか、おんぶするとかして連れて行けば…」

ダ 「首が据わるまで半年くらいは、ベビーカーも、おんぶもダメなの!!」


10201 2匹1

…あ、そーなのね。 ちっとも知らなかったわ。

ダーリンと、ウチの両親が協議した結果、
興味が無かった分野ゆえの無知というのか、初産ゆえの未熟さというのか、
とにかく1人で産ませるのは、キケンが危ない!!(?)と判断された模様でして。

そして、ハリーと花ちゃんを連れて、実家に帰ってきたわけですが。
「雪道が危ないから」と、通院や犬達の散歩でさえも、母や弟などのお供が付き、
すっかり上げ膳据え膳状態。 おかげで、遠慮なくダラダラしておりますが。
…やっぱり、どう考えても「カホゴ」ですよ。
これからの方針。
突然、ブログの更新が止まるかも~
きっと忙しくなるし~ フフフ~ン♪なんて言いながら、
何故か、朝からサクサク絶賛更新中でございます。

100211_現実逃避

えー、皆様。
数々のお祝いコメント、ありがとうございます。

ちなみに昨日、新キャラクター登場か!?とは申しましたが、
今のところ、世の母もすなる『子育てブログ』とか言うヤツは、
してみんとてする予定は全くございません。(断言)
いや…うん、たぶんしないでしょう。(ちょっと弱気)

もしかしたら、ネタに困った時に
「アカゴを迎えた際の、ハリーや花ちゃんの反応」だとか、
「犬猫連れ子育て」だとかは、記事にする場合もあるかもしれませんが、
タイトル通り、ココの主役はハリー達ですからね。

…っていうか、少々の誤解を受けるかもしれない言い方ですが、
未だ人間の子を持つとか、ハハになるという自覚がないですし、
いまひとつ、そんな気になれないと言うか。

ちなみに、ニンプとしての自覚も、かなり薄めで、
ハリーや花ちゃんに引っ張られて、ひゃっほぅ♪と走ったり、
芝生の上をゴロゴロ転がったりしては、顔見知りの犬飼いさんたちに、
「Chihoさん、走っちゃダメ~!!」と、絶叫される始末。

100106_昨日は…

そもそも「この先の人生、私がコドモを産む事などないだろう」と、
すっかり諦めていたのに、あまりにも突然に起こった事ですので、
嬉しいとか、楽しみとか言う前に、
我が事ながら、受け入れる覚悟ができていないというか。
未だ見ぬ我が子よ、こんな母ちゃんでゴメンね。

よって『子育てブログ』とやらは、
世の母性愛にあふれた、素敵なママさん達にお任せすることにして、
『犬ブログ』と『猫ブログ』、『主婦ブログ』を足して、足しっぱなしみたいな、
なんとなく3くらいで割ったような、そんな感じで、
今までどおり、ゆるゆるフラフラやっていこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。
万障の真相。
えーとですね。 このところ、万障お繰合せの上、
バタバタの合間を縫うように、ブログの更新をしていたワタクシですが、
ようやく事務所の許可(?)が出たので、「万障」の正体を明かそうと思います。

実はこの春、我が『ハリー my love』は、またもや重大な転機を迎えようとしています。
なんて、勿体ぶってはみたものの意外と大した事じゃなかったりして。
その転機とは、ですね…



…(まだ引っ張るか)

もしかすると、NEWキャラクターが登場するかもしれません。
もともと「のっぴきならない事情」により家族が増えがちな我が家。
姫ちゃんを拾ったり、情にほだされたダーリンが花ちゃんを買ってきたり。

茶々(仮名。現・ゴロゴロちゃん)を拾った時にも、
「これ以上、家族を増やしていいものか否か」と、散々迷ったんですけれどね。 
またもや、のっぴきならない事情により、家族が増えるかもしれないという事です。

いえね、これまでにも何度か書いてはいた事ですが、
何だか、太ったんじゃないかしら、
どう見ても、以前よりポッチャリしてるよね、と。

091019_くびれ?(加工済み)
↑特に、この辺とか。

ごはんを減らしても、散歩を増やしても、どうにも体重が減らなくて。
それどころか、体重なんかドンドコと右肩上がりに増える一方で。

しかし、特に具合が悪いわけでもなくて。
ただのメタボなら、問題はない(?)んですけれど、
「あれ? そう言えば前回のヒートの時って…」と、
少しばかり思い当たるフシもあったので、
大慌てで、本を読んだり、ネットで情報を集めたりして調べました。
…そう、アレですよ。 もしや御懐妊か!?と思ったりしたわけです。

情報を集めた結果、素人目に見ても、分かる変化と言えば、
・体重の増加が見られ、お腹が膨らんでくる。
・排尿回数が増える。水をたくさん飲む。
・食欲に変化がある場合もある。…etc.

ダーリンと2人して、ひっくり返したり、あちこち触ったりしましたが、
もともと、幼児体型とでも言うのでしょうか、
子犬のようにまんまるなお腹だったので、素人目には分からず。 
念の為に病院へ行き、エコーやら何やら検査を受けて。

091128_花1

はい。
お腹に子供がいました。(私が)
ええ、ニンプは私だったんです。(2回言った)

…あ、花ちゃんは、残念ながら御懐妊ではありませんでした。
ハリーや花ちゃん似の子犬がコロコロしていたら、可愛かったでしょうに、
検査したおかげで、ただの メタボ ポッチャリだと確定しましたよ。
まあ、それはそれで大問題なのですがね。

何分にも初めての事ですので、どうなるかは分かりませんが、
体調やら何やらのせいで、ある日突然、幣ブログの更新が不規則になったり、
(既に、かなり不定期ではございますが)
途切れることもあるかもしれませんが、どうかご心配なきよう。

10205 2匹3

あ、基本的には皆、元気ですからね。
極秘プロジェクト!?
いやー。
前回の更新から、あっという間に1週間が経ってしまいましたよ。
皆様、ご心配をおかけしております。

あの日はですね、なんと5時起きだったんですよ。
朝も早くから、洗濯機を回したり、荷造りしたり…あ、前日のうちにやっとけ?
誠にごもっとも。 こりゃまた失礼しました~

091024_お詫び

実を言いますと、ここ数日、
多忙を極めていたワタクシ(とハリーと花ちゃん)
いや、暇といえば暇ですし、忙しいといえば忙しいというか。

まだ事務所(?)の許可が下りないので、
詳細な内容をお伝えできないのが、大変もどかしいですが、
私達は現在、とある『極秘プロジェクト』を抱えております。
あの日、やたらにバタバタしていたのも、このせいだったりして。
おかげで連日、東西奔走しーの、現実逃避しーの、睡眠不足になりーの。

そして、ようやくその第1段階が終わりまして、
今日は、久々にゆっくりしようかとPCなど立ち上げた瞬間に、
ピンポーンとお客様が来ちゃったりして。
まあ、お届けモノを持ってきたク●ネコさんだったり、
宗教の勧誘だったりして、どうでもいい方々ばかりだったんですけれど(失礼)
もちろん、例のプロジェクトには微塵も関わっちゃーいません。

その結果、「久々にゆっくりしようか」なんて思惑も外れ、
15時現在にして、既に眠かったりして。
いや、眠いを通り越して、いささか妙なテンションと申しますか。
『遠足前日の小学生』を思い浮かべてくださると、かなり近いかと思います。

10205 花

そんな訳で、あの日の後日談やら、極秘プロジェクトの内容については、次回っ!!
それでは皆様、はばないすで~♪
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。