ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと失礼。
100209_あのな

あら、どうしたの? ハリー君。

100209_今日な

やだ、洗濯物は散らかさないでちょうだいよ?
せっかく干し終わったところなんだから。
…で、どうしたのよ、ハリー君?

100209_忙しい

そうそう、今日はちょっと忙しいんですよ。
もうそろそろ、出かけなきゃいけなくて。

100209_ゴハン

2匹とも、さっき食べたところじゃないですか!!
ドッグフード大盛りで!!

大丈夫ですって。
夕方までには、すべてが片付く予定ですから。
もちろん夜ゴハンも、ちゃんと食べられますよ。

それでは、ちょっと失礼!!
皆様、はばないすで~♪
スポンサーサイト
電球交換狂想曲。
先日、このワタクシを散々悩ませた罪なヤツのお話です。

100127_照明1

ようやく帰ってきたダーリンに、電球の交換を頼んでみましたら、
引っ張っても、回しても、照明器具のカバーが外せないんです。
外せそうなネジとか、ボタンらしいものも見当たらない上に、
うっかり力任せにやると、壊れそうなレトロ感。
…これまでの住人の皆さん、どうしていたんでしょうね?

仕方ないので、焦りまくって大家さんに電話。
ココが、賃貸物件のいいところですね。
自分の家なら、説明書を片っ端から読むとか、
どうにかして、自力で解決しなくちゃいけませんが。

100125_2匹2

そして、大家さんが言うことには、
「うーん。アタシは今、ちょっと見に行けないから、
 どうしてもダメなら、○○電気さんに頼んでみて。 電話番号は…」

たかが「電球の交換」だけの為に、
プロの電気屋さんを呼ぶ羽目になりました。
全くもう…一体、どこのマハラジャですか。

しかし、そんなアホアホな依頼にも、
快く来てくれた、電気屋さんのおっちゃん。
先ほどまでのダーリンと同じように、グリグリ回したり、引っ張ったり。

「こんなタイプの照明器具、見たことないなぁ。
 奥さん、コレどうやって外すか分かる?
 何だか壊れそうでなー(バキッ) …あ。」

100127_照明が

「奥さん、ごめん。壊しちゃったから、新しいのに換えるわ」と、
照明器具ごと、新しいものにお取替えしてもらっちゃいました。

というわけで、めでたくお風呂場の電気がつくようになったんですけれど、
新しくつけてもらった照明器具は、ホントに最近のもので、
私のような素人さんでも、簡単に電球の取替えができるタイプ。
(至ってフツーの照明器具、という事ですよ)

つまり今後は、電球が切れたら自分で換えねばならないわけで、
「私が、脚立に乗っても届かない」状態には、変わりありません。
もう少し高さのある脚立を買って、備えておくべきか、
牛乳でも飲みながら、身長が伸びる事を期待すべきか…
天然の冷凍庫。
今日はですね、お天気も良かったし、比較的に暖かかったんですよ。
散歩に行くにも、ちょうど良かったです。

100125_2匹1

しかし、我が家の構造のせいなのでしょうか。
それとも、築ウン十年で、すきま風が吹き込むせいなのでしょうか。
家の外よりも、家の中の方が寒いことが多々あります。

そんな我が家で、1番寒いのが台所です。
ココは暖房もありませんし、昼間であっても、
ほとんど日も差し込まず、常に薄暗いのです。
(ちなみに1番暖かいのは、エアコンの効いた『犬猫部屋』)

そんな台所で、発見しちゃいましたよ。

100125_オリーブオイル

固形化したオリーブオイルを。
調べてみましたら、オリーブオイルの凝固点は、2℃。
…つまり、ウチの台所は現在、2℃以下って事ですよ。

ああ、夜ゴハン作らなきゃだめかなぁ。
お腹はすいたんだけど、台所は寒いしなぁ。
このまま毛布をかぶって、ヌクヌクしていたいなぁ…
うーん…
今年初!! 獣医さんに行ってきました。
姫ちゃんが、ゴハンを全部吐いちゃったので、どうも心配になりまして。

今まで、口内炎のせいで「ゴハンを食べなくなる」だとか、
「胃液を吐く」だとかいう事はあったんですけれど、
食べた後に戻しちゃう事って、ほとんど無かったんですよ。

100115_姫1

いつも診て頂いている先生から、
「口の中はキレイだね。インターフェロンが、うまく体質に合ったのかも」と、
とても嬉しい一言も頂いたのですけれど、喜んでばかりもいられません。

「食べたゴハンを、全部吐いてしまった」と伝えますと、
ちょっと難しそうなお顔になって、「血液検査をしてみようか」と。

100117_姫3

姫ちゃんの場合、いつも問題になるのが、「肝臓」と「腎臓」。
この2箇所は、ウチに来た時には、既に弱っていたので、
特に気をつけて診て頂くようにしています。
覚え書き程度に、今回の検査結果など。

腎臓
BUN(尿素窒素) 24.3mg/dl (基準値 17.6~32.8)
CRE(クレアチニン) 1.7mg/dl (基準値 0.8~1.8)

肝臓
GTP/ALT 21U/l未満 (基準値 22~84)
GOT/AST 137U/l以上 (基準値 18~51)

なんと!! 腎臓に関しては、(数値だけ見れば)今回は問題なし!! 
素晴らしい!! でもね、肝臓がね…イイとは言えません。
ちなみに「未満」とか「以上」という書き方なのは、
機械で測れる範囲を振り切っちゃって、測定不能だったからです。

肝機能が弱っているんだね、という事で、
まず、吐き気止めの注射を打ってもらって。
肝機能を改善させる薬と、抗生物質を処方してもらいました。

091209_のり巻き姫1

ほーら姫ちゃん、
今日からゴハンは、猫缶スペシャルミックス(お薬入り)だよ。
打ってもらった吐き気止めが効いているのか、
今は、すっかり元気で、もりもり食べています。

処方してもらった肝機能を改善させる薬も、
服用を始めて、すぐに効果が出るものではないため、
長く服用することになります。 
気長に、ひたすら気長に、投薬を続けるしかないんですが。

…この小康状態が、少しでも長く続くといいなぁ。
暗くてすみません。
今日はですね、ちょっと暗いお話です。
あまりネガティヴなことを書くのも、
正直どうかと思うのですが、とにかく暗いです。

今朝、私が寝ている間に、ダーリンが家を出て行ってしまいました。
…いや、ケンカしたとかじゃなくて、仕事に行っただけなんですけれど。
明後日の夜まで、帰ってきません。

まあ、ダーリンが忙しい人なのは知っていますし、
今さら、寂しいもヘッタクレも無いんですけれど。
一体、何があったのかと言いますと…

100124_電球1

で、新しい電球に換えようとしたわけです。
こういう事は、決して苦手でもないですし、何度も自分で換えた事があります。
いつもの要領で、ちゃっちゃと換えようとしたんですが。

100124_電球2

小柄な私が悪いのか、
低すぎる脚立が悪いのか、
高すぎる天井が悪いのか、
どうにもやり場の無い憤りを感じております。

100124_暗い

分かってるわよ!!
…ダーリン、早く帰ってこないかなぁ。
帰ってくるまで、お風呂は暗いままで入るのかなぁ。 やだなぁ。
春…じゃないよね?
さて、本日1月20日は、
暦の上では、1年で1番寒い日とされている「大寒」だったわけですが、
どうもカレンダーが無視されている様で、お天気も良くて暖かかったです。

例年、こんなお天気の日には、「春よっ!! 春が来たんだわ!!」と浮かれて、
冬物を一気にクリーニングに出しちゃって、後日もう1度着る羽目になったり、
薄着で出かけて、しっかり風邪をひいたりするんですが、
さすがに1月ですから、そんな真似はしませんでした。

091205_2匹

しかし、どうも春は遠くないような気がします。
まだ1月なのに、何を言ってるんだか、って感じですが、
どうも嫌な予感がするんです。うまく言えませんけれど、
見えない敵が、すぐ側まで迫ってきているような、そんな予感。

…だって、目がかゆいんだもん。鼻水も垂れてるんだもん。

091207_2匹2

そう、花粉ですよ。
今年は、どうやらスギ花粉の飛散が早そうだ、という予測も出ていましたし、
もしかして、もう近くまで来ているんじゃないか?と、そんな気がします。
…さすがに、まだ早いか。単なる風邪っぴきだと良いんですが。

暖かい春は好きですし、ワタクシ冷え性でもあるので、
春の訪れを待ち焦がれてはいるのですが、花粉だけは!!
花粉だけは、来ないで~!! 
姫ちゃんの狙い。
今日は、お天気は良かったんですけれど、
風が冷たくて、寒く感じられる1日でした。

特に寒がりの姫ちゃんなんか、こうやって寝ていたくらい。

100117_姫1

天然ウール100%の毛皮を着た猫が、
エアコンのガンガンに効いた部屋で、
首まで毛布をかぶる必要があるのかは、おいといて。

写真には写っていませんが、
姫ちゃんの側には、ダーリンがお昼寝中です。
休日なのをいいことに昼酒して、すっかり気持ちよくなったようです。

100117_姫3

で、寝転がっているダーリンに、そっとスリスリしに行った姫ちゃん。
当のダーリンは「姫ちゃんは、パパっ子だねぇ」なんて、デレデレしていますが、
たぶん姫ちゃんの狙いは、人肌で程よく温まった毛布だと思うんですよねぇ。

もしくは、さっき猫缶を食べたところなので、
毛布で口の周りを拭きたいのか…
とりあえず、パパっ子じゃない事は確かです(きっぱり)
冬の恐怖
100115_電気代

今月の電気代。
にまんいっせんよんひゃくろくじゅうごえん。
まるで、子だくさん大家族みたいな金額。

原因は、分かっているんです。 
たぶん…いや、ほぼ間違いなくエアコンのせい。
寒がりータの姫ちゃんの為に、犬猫部屋のエアコンを、
24時間フル稼働させていたからです。
(ちなみに、普段は1ヶ月あたり5~6千円くらい)

寒い地方原産の、ハリーや花ちゃんに関しては、
冬場の寒さは、平気そうなんですけれど、
やっぱり姫ちゃんは、猫ですからね。
家中の毛布やら、タオルやら、総動員させても寒そうなので、
設定温度は低めながら、エアコンをかけっ放しなのです。

100115_姫1

「そんな事、知らないもんね♪」と言わんばかりに、
ゴハンとトイレの時以外、暖かい場所から1歩も動こうとしない姫ちゃん。

全くもう…仕方ないわね。
ああ、早く過ごしやすい季節にならないかしら。

夏場は夏場で、毛皮を着込んでいるせいで、暑さに弱くて、
ハァハァ言う犬達がいますし、熱中症になるのも怖いので、
クーラーをつけっ放しにする事が多いですし。
こうして、我が家の「ダーリンの甲斐性が問われ、試される日々」は、
半永久的に続いていくのでした。
COMING-OF-AGE DAY
今朝は、まだ薄暗いうちから、
若いお嬢さん達が美容院でヘアメイクをしてもらっていて。
最近の流行なのか、グリグリと巻いたり、ボリュームを出すために、
ホットカーラーをたくさんつけたお嬢さん達が並んでいるのを見て、、
「あら、サザエさんがいっぱい…」と眺めながら歩きました。

そう、今日は成人の日(COMING-OF-AGE DAY)なんですね。
私が成人の日を迎えた日など、アホアホ女子大生だったので、
母が若い頃のモノだと言う、振袖を着せてもらって、髪を結ってもらって。

成人式にも出ずに(!!)、両親と一緒に、
近所や親族の家などを、挨拶して回っていたわけです。
「お蔭様で、ウチの娘も成人しまして… これからも、ひとつ宜しく」
「お酒やらタバコやらやっているのを見かけられても、一応は合法ですので」と。

100111_2匹

式に出たところで、会いたいお友達もいなかったし~
さらに、あまりガラのよろしくない地域でしたから、
毎年『暴れる新成人』って、ワイドショーのネタになっちゃうような、
アホアホ事件が起こっちゃってたので。

…私の時にも居たそうですよ。
お酒を飲んで、日本刀を持って、暴れたアホアホ新成人が。
正直、出席しなくて良かった~って思いましたよ。

100101_ハリー

ちなみに、先ほどテレビで、新成人を対象にとったアンケート、
『20歳になって、良かった事』ランキングを放送していたんですが、
1位になった答えが、「お酒を飲める事」だったんです。

お酒は、楽しく飲んで、
ほどほどに嗜む程度になら良いと思うんですが、
暴れたり、人に迷惑をかけたりするのは、やっぱりダメですよ。
自分のアルコール許容量を考えずに飲んで、
次の朝には、しっかり2日酔いしちゃうとかね。

100101_2匹2

そんな朝を迎える度に、
「もう2度と、お酒なんか飲まない!!」って思うんですけれどね…

以上、昨夜ダーリンが飲んでいたワインが美味しいと聞き、
「Chihoちゃんは飲めない子なんだから、止めなさい」という、
ダーリンの忠告も聞かずに「1ロだけっ!!」と、おねだりして。

ホントに「ワインをひとくち」しか飲んでいないのに、
2日酔いによる頭痛に苦しむ現場からのレポートでした。
1人でワイン1本空けたダーリンは、隣でケロッとしてるのに。
若い男の子と、デートしてきました。
今日はワタクシ、デートの予定があるんです。
相手は、もちろんダーリンではありません。(きっぱり)
久々に、ピチピチの男の子と会う予定だったんですよ。

やだ、ダーリンを愛していないわけじゃないんですよ。
でも、アラサー人妻のたしなみとして、
たまには若くて可愛い男の子とも、遊びたいじゃないですか。

100109_父ちゃんに

ふふん♪ いいもんね。
今回のデートは、ダーリン公認だもんね。

で、今朝から「何を着ていこうかしら♪」とウキウキしていたのですよ。
コレじゃ派手すぎるかしら? でもアレだと地味すぎるし…
と、ひとしきり悩んで。 結局、いつもの「お散歩カジュアル」に落ち着きました。

なんせ家の中に、シェルティが2匹いますので、
なかなか「お散歩カジュアル」から抜け出すことが難しいんですよ。
黒っぽい服を着れば、玄関を出る時点で、既に毛だらけ。
薄手のニットとか、シフォン素材なんか、爪に引っかかるだけで台無し。

よだれはつくし、鼻水はつくし(犬達のですよ)
香水もアウトですし、ピアスとか小さなアクセサリーも、怖くて出来ません。 
(…そもそも、ピアスホールは開けてないし。)
そんな、デート服とは程遠いファッションで、会いに行ったのは…

100109_茶々1

以前、ウチにホームステイしていた、茶々(仮名)です。
今は「ゴロゴロちゃん」という名前を貰って、
新しいおうちでの生活を始めています。

抱っこさせてもらおうと手を出すと、早速ガブリ。
相変わらずの噛みネコでした。
それでも、新しい飼い主さんには、
すごく大事にしてもらっているのが伺えました。

100109_茶々4

よく食べて、よく眠って、よく遊んで、
すくすくと大きく育っていました。
体重も3.4kgと、初めてウチに来た時(1.2kg)の3倍近くなって、
表情や動きは、まだまだあどけないものの、
体格だけ見れば、もう大人の猫と変わらないくらいになっていたんです。

茶々(仮名)を、新しい飼い主さんに引き渡した当初は、
正直言って未練もありましたし、少しだけ後悔もしました。
でも、こうして新しい飼い主さんの下で、
幸せな人生(ネコ生)を送っている事がわかっただけでも、
本当に良かったです。 あの時の私の判断は、間違っていなかった、と。

幸せになるんだよ、茶々(仮名)…いや、ゴロゴロちゃん。
新しい飼い主さんを、大事にしてね。
でも、たまには元・母ちゃんともデートしてね。
こんな寒い日は…
さて、大晦日からお正月にかけて降った雪が、
ようやく溶けたばかりだというのに、
今朝は、また雪が積もっています。

100106_昨日は…

昨日は、こんな感じで、2匹ともしっぽブンブン、
ルンルンと散歩していましたが、今朝は…
雪など積もってもいないかのように、大はしゃぎです。
まあ、大した量が降ったわけでもありませんからね。

そして最近、出番のない姫ちゃんは、
こんな時に、どうしているのかと言いますと。

100107_姫1

姫ちゃんが入っているのは、
ハリーのトイレと、茶々(仮名)がウチにいた時に使っていたトイレを、
置き場所に困った挙句に、放置してあったモノなのです。
ちなみに場所は、ハリーの犬小屋の上。

このトイレは2つとも、今は使っていないのでキレイですけれど、
やっぱり「トイレ」である事に変わりはありません。
しかしエアコンの噴き出し口の、ほぼ真下なので、
犬猫部屋の中で、1番暖かい場所なのです。

100107_ですから

…うん、姫ちゃん。
暖かいのは分かるんですけれど、それトイレだよ?

姫ちゃんのサイズ的に、イザとなったら「片手でヒョイ」なので、
どこに寝てもらっても構わないといえば、構わないのですが。
新年の憂鬱。
さて、本日からお仕事初めという皆様も多いのではないでしょうか。
ちょっとばかり憂鬱ですねぇ。
ワタクシも、朝っぱらから、盛大なため息をついております。

091231_ハリー

…え? アンタ仕事してないじゃないかって?
いえね、何が憂鬱って、月曜の朝から!! しかも新年早々ですよ?
1発目の予定が、歯医者さんの予約が入っているという事ですよ。

特に、痛い歯があるわけでもなくて、
どちらかと言えば定期検診的な意味合いで診ていただくので、
おそらく痛い治療はしないと思うんです。

さらに、引っ越して来て以来、ちょっと親しくなった近所の方には、
「痛くない歯医者さん、知らない?」って、リサーチしまくって、
半年以上もかかって見つけた先生ですし、おそらく…
ええ、おそらく痛くないはず!!

それだけ覚悟していても、そしてアラサーになっても、
やっぱり苦手なんですよ。歯医者さんって。
まあ、予約を入れたのは私ですし、行かなきゃ治らない
(…っていうか、悪い所が見つけられない)ので、
諦めて、素直に出かけて行くのですけれど。

「このまま時間が止まって、永久に予約の時間が来ない」とか、
「待合室にいる間に、のっぴきならない事態が起きて、全てがうやむやになる」とか、
そんな事が起こらないかと、微かに期待していました。

100105_問題は

…無理でしたけれどね。
せめて先生がイケメンとか、何か行きたくなる理由がないものでしょうか。
ああ、イヤだなぁ。 歯医者さん。
2日目ですのに。
さて、新年2日目でございます。
私が何をしているかといいますと…
相変わらず、キッチンに立っております。

いえね、今日はダーリンが仕事に行って、帰って来ないので、
本来ならキッチンに立つ必要などなく、ダラダラする予定だったんですが。
何と言いますか…もう無いんですよ。
年内に作ったお節メニューのうち、半分ほどが。

で、栗きんとんや紅白なます、豚の角煮などなど、
人気のあったモノ(=既に無くなったモノ)を作り足しています。

100101_2匹2

我が家、お節を食べるニンゲンは、2人です。
2人なら、まあ3日くらいは余裕だろう、と思われる量を作ったんですよ。

ちなみに、総制作量としましては、
さつまいも500g+栗(市販の甘露煮)150gの「栗きんとん」や、
豚肉800g+大根2分の1本+卵8個の「豚の角煮」。
たぶん、目安としては4~5人分くらいじゃないかと。

…来年(やるのか?)に向けての反省点として、
豚肉は2kgあってもいいな、うん。

091231_2匹1

初めて作るものばかりでしたし、
あまりの製造過程の恐ろしさに、味見をしていないものもありましたが、
キレイになくなったという事は、おそらく美味しかったんだろうな、と。
良かった、良かった。

ちなみに、私の実家では、出来合いのお節を1セット買い、
人気があって、足りなくなるもの(黒豆、かまぼこ、伊達巻、栗きんとん)だけ
母がちょいちょいと作る、というスタイルでしたし、
そんなにお節作り(というか料理全般)を手伝った覚えも無いんですが。

「ちょっと、お節でも作ってみようかな?」なんて思えるのも、
なんだかんだで、お節を準備してくれたり、
お正月ばかりでなく、クリスマスやひな祭りなどなど、
季節のイベントを大事にしていた、母の影響もあるのかな?なんて。

小さい頃は、まったく「お節のありがたみ」も分かりませんでしたし、
離れてみて、新しい「家族」になって、初めて気づいた事も多くて。
…そう言えば長い間、実家にも帰っていないなぁ、なんて、
ちょっとセンチメンタルになってしまった、新年2日目なのでした。
年頭のごあいさつ。
100101_あけおめ

当『ハリー my love』読者の皆さま&我が家に(←ここ、大変重要)
楽しい事、嬉しい事、素敵な事が、
たくさんやってくる2010年になりますように。
本年も御愛顧のほど、何卒どうぞよろしくお願いいたします。

さて、お正月とは言えども、
我が家は、基本的に通常営業です。
まずは雪の中、いつもの公園まで散歩に行きまして。

100101_ハリー

積もった雪などお構いナシに、駆け回るハリーと、
「やだ、足が冷たくなっちゃった」と、座り込む花ちゃん。
今年もウチの子たちは、対照的だね…

モフモフ毛皮の犬達は、寒さも気にならないようですが、
毛皮ナシ、しかし厚手のダウンジャケットを着ているのに、
寒がりータなダーリンの訴えにより、早めに帰宅。
お節とお雑煮で、ブランチにしました。

100101_お節

お重を持っていない我が家では、最初からお皿に盛っちゃいました。
あ、盛り付けのセンスなんてものは、期待しないでくださいませ。

お節メニュー2010Ver.は、
○黒豆
○紅白なます
○栗きんとん
○豚の角煮(大根、煮卵)
○ローストビーフ
○がめ煮
△かまぼこ
△伊達巻
△チーズボード
(○…Chiho作、△…買ってきたもの)

あれだけバタバタしていたのに、
作り終わってみれば、意外にも品数は少なめ。

特に、難しいモノは無かったんですが、
やっぱり時間がかかるものが多かったですね。
裏ごしするとか、弱火でコトコト煮込むとか。
…『主婦としてのスペック』の問題は置いといて。

あ、ついでですから、お雑煮もお見せしましょう。
先日、たまたま見たテレビで、
私の実家がある地方のお雑煮を紹介していたので、
真似して、作ってみたのです。

100101_お雑煮

カツオと昆布のお澄ましに、茹でたお餅と、セリを浮かべただけ。
思わず「具、入れ忘れてない?」って聞きたくなるような、
本当にシンプルなお雑煮です。

ウチの母なんかは「コレじゃ、地味すぎる!!」って、
かまぼこや、へぎ柚子、三つ葉なんかを散らしていましたが、
そういったところから「家庭の味」になっていくんだろうな~
実家にいる間に、もっと色々教わっておけば良かったな~
なんて、殊勝な事を考えてみたり、みなかったり。

…2010年も、こんな感じでのらりくらりと参ります。
皆様、宜しくお願いいたします。
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。