ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
崖っぷちのワタクシ。
何だか、今朝は起きるのが辛いなぁ、
というか、お布団から出るのが辛いなぁ…と思っていましたら。

091231_雪景色

雪が積もっていました。
そりゃー寒いはずですわ。

さてさて、着々と押し詰まってますねぇ、暮れが。
…と書いてみて、暮れって「押し詰まる」のかしら?
それとも「押し迫る」のかしら?

調べてみましたら、
(そんな事をしている場合じゃないくらい、押し●ってるんですが)
「暮れも押し迫る」= 暮れに近くなる事
「暮れも押し詰まる」= 暮れの中でも、その終わり(12月末)に近くなる事
だそうで。 今日は31日ですから、本気の「押し詰まる」で良いんでしょう。

091231_2匹2

この雪のせいで、外に出かけるのもアレなので、
遠慮なくキッチンに籠もる事にします。
ああ、昨日のうちに、買い出しを済ませておいてよかった。

今年は、何を思い立ったか、お節(の一部)を作ってみようかと。
結婚して以来、そんなモノを作ったことなどありませんし、
これからも、縁がないだろうと思っていたんですが、
「作ってあると、お正月が楽!!」という事に、気づいたんです。

我が家は基本的に、お正月でも通常営業ですから、
元旦だろうが、松の内だろうが関係なく、
1日3食、食事の支度をするために、キッチンに立っていたわけです。
さらに、昼酒をしているダーリンが「何か、おつまみは無い?」とか言い出すので、
普段よりも、キッチンに立つ回数は増えます。

それならば、いっその事、おせち料理を準備しよう。
いやいや、2人分と考えると、つい余ってしまいがちなので、
黒豆や、伊達巻き、栗きんとんなんかの定番お節に限らず、
「見た目が華やか」かつ「前もって準備し、お重に詰めておける性質のモノ」を
年内に準備しておけば良いのでは? と思ったわけです。

091231_ハリー

しかし、作りはじめてから気づいたのは…
「お正月に休みたければ、年内に2倍働け!!」って事なんですね、コレ。

さあ、いよいよ大詰めですよ。
本年も『ハリー my love』をご愛読いただきまして、ありがとうございました。
来たる2010年も、こんな感じで、のらりくらりと参りますので、
どうかひとつ、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
ジャムおじさん降臨。
現在、かなりコーナーに追い詰められております。

大掃除はもちろんの事、お正月に向けての買い出しとか、
年賀状の準備とか、何もかもが終わってないんですが。
…来ちゃいましたよ、アイツが。

用事が予定通りに進まなかったり、考えが煮詰まったりした時、
我が家には、ちょこちょこと現れるんです。
そう、ジャムおじさんが降臨しました。

「やらねばならない事」は、山ほどあるのに、
それを全部ほったらかしで、小麦粉をコネコネ。(現実逃避とも言う。)

091227_カレーパン

あっという間に、カレーパンマンが10人。
(夕飯のカレー、再利用とも言いますが。)
全くもう。ばいきんまんもビックリですよ。

だいたい、ウチでパンを食べるのは2人なんです。
万年ダイエッターの私と、メタボ気味のダーリン、
2人なのに、カレーパン10個も食べる気か?ってお話ですよ。

091212_花1

花ちゃん、そんな可愛いお顔でおねだりしても、
パンは分けてあげませんよ。
めりくり。
さて、今日はクリスマス・イヴですよ。
街では、クリスマス・ソングが流れ、イルミネーションが煌いて、
1年のうちで、1番華やかな時期ですね。
別に、熱心なキリスト教徒でもないのに、なんとなくウキウキしちゃいます。

しかし、我が家は通常営業です。(きっぱり)
たぶん、ダーリンも今日も遅く帰ってくるだろうし、
ホールケーキを買うには、2人だと多すぎますし。
ケンタッキーも、すごい行列だろうから、並ぶ気も起きません。

クリスマス・ツリーを飾ったりもしなかったし、
ご馳走を作る予定も、その気力もありません。
よって、今夜のメニューは、カレーです。

091218_ハリー2

せめて犬達に、クリスマスらしく、
サンタコスプレでもしていただこうと思いましたが、
どうもウチの子達は、協力的ではないもので、
いつも通りの裸犬です。

…まあ、良いじゃないですか。
フツーにごはん食べて、フツーに散歩して。
いつも通りの公園に行って、いつも通りうんPもしたし。
それで良いじゃないですか。 ね?
クリスマス・イヴイヴのお届けモノ。
091223_アンバー君

『シェルティー界で、1番パーティー帽子の似合うわんこ(Chiho認定)』
アンバー君と暮らしている、アンバー母さんから、素敵な本を頂きました。
上のお写真に写っているのが、アンバー君です。
見てくださいよ、この笑顔!! そして、しっかりカメラ目線!!
ああ、なんて可愛いんでしょう…

頂いたのは、『本当の「愛犬選び」』という本。
著者の吉澤英生さんは、青山ケネルスというお店を経営していらっしゃる方ですが、
数年前からは、店頭での生体販売をやめ、お客様からの注文を受けて、
希望に合った犬を探してきてくれるという販売方法を取っているのだそう。
アンバー君も、吉澤さんに紹介されて、アンバー母さんのお家に来たのだそうです。

おそらく「さあ、これから犬を飼うぞ」「どんな犬種が良いかしら?」って、
考えている途中の方向けに書かれた本だと思うんですが、
既に犬との暮らしを始めている私にとっても、為になる事がたくさん書いてありました。

091223_頂き物

ハリーや花ちゃんをお迎えする時に、
「シェルティーとは、どんな性質を持った犬か?」だとか、
しつけの本、行動心理学の本など、たくさん読みましたし、
色々と考えたつもりでしたが、まだまだ勉強が足りなかったな、
考えが浅かったな、と思うところもたくさんありました。

1番気になった一言が「あなたは何を仔犬にもとめていますか?」でした。
子供の遊び相手、番犬、一緒にドッグ・スポーツを楽しみたい…etc.
犬に求められる役割は、たくさんあると思うんですが、
「そういえば、ウチは何で犬を迎えようと思ったんだろう?」なんて、
根本的なことまで遡って、考えるきっかけになりました。

色々と考えましたが、やっぱり犬の皆さん、
そして不可抗力というか、うっかりお迎えする事になった姫ちゃん、
みんな揃って、1つのファミリーなんだな~って実感しましたよ。

何だか、アホアホな感想で、
素敵な本だった、為になったという事が伝わらないような気がしますが…
アンバー母さん、素敵な本をありがとうございました。

それにしても、大人になってから、本をプレゼントされるって、
なかなか機会がありませんけれど、素敵ですよね。
殿方から、装丁の素敵な詩集だとか、
丁寧に作られたハードカバーの本なんか頂いたら、うっかり恋に落ちそうです。
つつがなく過ごせない。
さて、今年もあと10日ほどですよ。 
大掃除とか、年越しの準備とか(まだ手もつけていないのに)
アレもやらねば、コレもやらねばと、妙に気ぜわしいですね。

しかし、何だかものすごく忙しかったハズで、
お昼だって、5分で立ったまま食べたぐらい(お行儀悪い)で、
座って、お茶を1杯いただく暇もなかったハズなのに、
バタバタと1日が終わってみれば、そう大して用事が進んでいなかったりして。
…主婦としての、スペックの問題ですか。 そうですか。

091215_ハリー

まあ、こんな時期ですからね。なるべくなら余計な用事は作りたくないですし、
特に、寒さで路面も凍っている事ですから、運転経験の浅いワタクシが、
車を運転せねばならない事態は避けて、つつがなく暮らしたいな、と。

そんな小市民的な、ちっちゃい望みを持っていたのですが、
あっさりブチ壊されました。
…ダーリンが、車をぶつけてきましてね。

買い物なんか、まとめて1週間分やることにして、
ダーリンのお休みに車を出してもらおうっと♪
なんて計画も、なくなりました。

091212_花1

いや、幸いにも怪我は無かったんですよ。
駐車場に停めておいたら、ゴツンとやられたのだそうで。
相手の方も、ちゃんと謝りに来てくださって、
「保険にも入っているから、ソレで直すよ」という事だったので、
不幸中の幸いといえば幸いなんですが。

ただ「何事も無く」「つつがなく暮らす」
というのは、なかなか難しいものですね。
毎日、何かしらの事件は起こっているわけでして。
帰ったぞ~!!
2泊3日の関東潜伏を終え、島根に帰りました。
ハリー、花ちゃん、姫ちゃん、すぐに帰るからね。
待っててよ~!!

羽田から、飛行機で米子(鳥取県)まで帰ってきたんですが、
どうも天気がよくなかったせいか、ちょいちょい横揺れがあって。
私の隣の席に座ってたおじいちゃんが、ずっと「落ちる、落ちる」と
つぶやき続けていたのが、大変怖かったです。
(あ、実際の揺れは、たいした事なかったですよ。)

091218_ハリー2

いつものドッグランに預かってもらっていた、
ハリーと花ちゃんを迎えに行ったのですが、
よほどドッグラン滞在が楽しかったのか、
ケージにも入りたがらず、車にも乗りたがらず。

全く。
せっかく迎えに行ったのにさー。

091209_のり巻き姫1

獣医さんのところで留守番をしていた姫ちゃんも、
帰りを喜ぶでもなく「あ、お帰り」と。
ごくごくフツーのお出迎え。

…うーん。コレはバレてるかな。
姫ちゃんの居ない間、つい寂しさのあまりに、
可愛い猫ちゃんがお出迎えしてくれるという「猫カフェ」に、
入ろうかどうしようか、入口で20分くらい迷った事。

やだな、入ってないですよ。ええ、ホントに。
でも、ヨメのいない間にキャバクラに行こうかと迷う、
ダーリンの気持ちが、少し分かりました。
潜伏中。
現在、関東地方に潜伏中です。
っていうか、ダーリンの出張にくっついて来たんですが。
土日なのに、何かの講習会に出たり、試験を受けたりしなくてはならないとかで、
朝から缶詰めにされているダーリンを後目に、ウキウキと遊びに出ました。

091219_スタバ

で、せっかく出てきたのだから、アレもやろうコレもやろうと、
島根では出来ない事の数々を!!と、大変バタバタしております。
お芝居を見て、大きな本屋さんをハシゴして、スターバックスにも行ったし
そうそう、東急ハンズとロフトにも行かなきゃね。

美味しいものも、素敵なものも、たくさん見つけました。
何でもあって、都会って凄いなぁ、と思いますし、
とても楽しい時間を過ごしているのは確かなんです。

091219_イルミネーション
六本木ヒルズ周辺のイルミネーション。

でもね、ココには犬の皆さんも、姫ちゃんもいないんですよね。
血中犬濃度不足から、つい通りすがりのワンコをナデナデさせてもらおうと、
飼い主さんに声をかけたら、まるで不審者を見るようなお顔をされまして。
そんなに危なそうだったかなぁ。 別に、誘拐しようとか思ってないのに。
都会の人は冷たいって、ホントなのかなぁ。

…確かに通りすがりのチワワちゃんを、バッグに入れて持ち帰りたいなぁ
なんて思いましたが、実行に移したりしませんし。
ワタクシ、その辺は大変に常識人ですから。
ね? 大丈夫ですってば。
ドットわん手作りパーティー
ドットわん手作りパーティーに参加してみました。
送っていただいた材料を使って、わんこ用のパーティーメニューを作ろう!!
という企画です。まあ、楽しそう♪と応募したはいいものの…
私に、独創的なメニューを考えるセンスも、料理の腕もない事に気づきまして。

091218_ドットわん

考えた末に「ドットわんスープ」を使って、お雑炊にしてみました。
何のヒネリも無いです、はい。

全頭検査済み国産牛の大腿骨のみを使って煮出した、牛骨スープなのだそうで、
人間の食べるモノには、いささか無頓着でも、
犬の皆さんのモノとなると、つい意味も分かっていないのに、
無添加とか、アロマとか、ロハスとか選んでしまいがちな我が家には、
とっても良い商品だと思います。

091218_雑炊

と言っても、料理と呼べるほどのモノでもなく、
素材をお鍋に放り込んで、煮ただけです。 もちろん味付けなんかナシ。
それなのに、完全手作り食を作ったど~!!という「やってやった感」に浸れるのが、
このメニューの素敵なところ。

ちょっと面倒なのが、煮る時間にプラスして、十分に冷ます時間が必要です。
犬の皆さんも猫舌ですからね。 煮る時間と、冷ます時間を足して、
製作時間は、30分弱と言ったところでしょうか。

091218_ハリー1

意外にも、スープの色が濃かったのが気になって、かなり薄めて使いましたが、
着色料も不使用という事なので、ガッツリ使っちゃっても良かったのかも?

また「パーティーメニューを作ろう」というテーマの割には、地味です。
もう少し、見た目の華やかさが欲しかったですね。
コレが「七草粥を作ろう!!」ってテーマだったら、バッチリなんですが。

同じ「お雑炊」を作るにしても、一緒に送られてきた食材の
「ドットわん・フリーズドライチキン」を乗せてみるとか、
彩りに、人参を足してみるとか、いくらでも方法はあったハズ。

…いえね「自分の弱点が分かってる」と「克服している」は、別なんですよ。

091215_ハリー
かーちゃん、そーいうのを『屁理屈』っていうんやで。

やだ、ハリーくんったら。
私だって、やればできる子だもん。
ただやらないだけだもん。

091218_ハリー2

…分かりました、分かりましたよ。
近々、見た目が華やかで、美味しいパーティーメニューを作るわよ。
(こうしてワタクシは、墓穴を掘るのでした。)

その前にね、おかーさんは、ちょっと旅に出てくるわ。
帰ったらやるから。ホントだから。
ちょいと一休み。
しばらく続いていた獣医さん通いが、ようやく1区切りつきました。
姫ちゃんに打っていた、猫インターフェロン製剤の注射が終わったからですよ。

姫ちゃんの治療には、特効薬も有効な治療法も無く、対症療法を受けるのみです。
しかし、猫インターフェロン製剤は、元々、姫ちゃんが持っている免疫力を
保つための手助けをしてくれるそうで。
免疫力が保てる事によって、月に1回のペースで打っているステロイド注射の、
回数が少しでも減らせると良いな、と打ち始めたものです。

091209_のり巻き姫1

「1週間に1回ペース、×3回」打たねば、効果はないそうなので、
3週間前から、こっそり獣医さんに通っていました。

効果には、それぞれの体質と言いますか、個体差があるそうですが、
同じ獣医さんに通っていて、姫ちゃんと同じ病気を持った17歳の猫ちゃんが、
少し注射の回数を減らしても大丈夫なくらい、回復したと聞いて、
試してみようかな?という気になったのです。

正直、ちょっと高価ではありますし、迷いました。
3回の注射で、諭吉さん1人くらいになっちゃいます。
それでいて、確実に効果があるという保証は無いんですもの。
『医療の世界に、絶対に安全は無い』と、頭では分かっているんですがね。

091206_姫1

そして「どこまで治療をするか?」というのも、
我が家の家族会議においては、よく議題になっています。
私は「姫ちゃんの為にできる事は、全てやってあげたい。1秒でも長く生きて欲しい。」
と思っていますが、それに反してダーリンは、
「痛みを伴う手術や、苦痛を長引かせるだけの延命治療は要らない」派。
元気に長生きして欲しい、というのは変わらないんですけれどね。

今回の、猫インターフェロン製剤投与についても、
何度もダーリンと、話し合い、議論、口論を重ねました。
でも、どれだけ話し合っても、正解が分からないんですよ。
患者さん本人(姫ちゃん)が、人間の言葉を話せないだけに、
どうしてほしいのかが分からないんですよね。

こういう時だけでいいから、
「こんな治療を受けたいです」
「痛い治療は、嫌です」なんて、人間の言葉を話してくれるといいのに。
無理なら、3択くらいで。
ペース配分。
ウチのダーリンは、食事の時に、
ごはん、おかずA、ごはん、おかずB、と順番に食べていって、
食事が終わる時に、全てがぴったり無くなる様に、
ペースを配分して食べているようです。『三角食べ』とか言うんですかね?

私、コレができないんですよ。
おかずAを食べ、おかずBを食べ、1皿ずつ空にしては、
最後に、ごはんだけ丸ごと残ってしまいます。
ラーメンなんか食べていても、メンマだけ食べ、卵だけ食べ、と、
最後に、麺とスープだけが残ります。

父や、ダーリンには「行儀が悪い!!」と叱られますが。
いいんだもんね。 あの水嶋ヒロ君も、できないって言ってたもんね!!

091215_ハリー

今日、散歩の時に気づいたんですけれど、
実はハリーと花ちゃんにも、ペース配分があるようなのです。

普段の散歩は、1日2回。 朝と夕方に、大体30分ずつです。
ところが最近は、夕方になると天気が悪かったり、薄暗かったりで、
夕方の散歩が、少し短めになってしまう事が多々ありました。
「おしっこさせる為に、10分だけ行く」とかね。

そこで、天気が良く、時間にも余裕があった今朝は、
「1時間、まとめて散歩に行ってしまおう」と思ったのです。
夕方の散歩は、また天気の様子を見て、行けば良いかと。
そして、まとめて1時間、歩かせてみましたら…

091215_ハリー2

ハリーは、普段の30分コースの中で、
マーキングをするペースを決めていた様で、
30分くらいで、おしっこが無くなって、カスカスになっていました。
それでも足を上げて、ポーズだけは取るんですが。
…ハリー君? もう出てないよ?

花ちゃんは、30分コースで、ちょうど体力を使い切る事にしているのか、
やっぱり30分くらいのところで、もうバテバテ。
「やだ、もう歩けな~い」と、抱っこをせがむ始末。

ごめん。
あなた達にも、ペースの配分があったのね。



とうとう冬がキタ!!
さあ、そろそろ犬の皆さんと散歩に出ようか、と
コートを着たり、身支度をしていましたら、
窓の外には、ちらほらと白いものが。 雪かな? 霰かな?
どちらにせよ、すぐに止んでしまったので、積もりはしませんでしたが。

道理で、寒いと思いましたよ。
姫ちゃんも、毛布にくるまってミノムシ状態のまま、
エアコンの風が、1番良くあたる場所から動きませんし。

091209_のり巻き姫1

雪が降ると、ようやく冬だなーって気がしますね。
ワタクシ、人生の半分以上を、雪国で暮らしてきましたので、
雪には慣れている方だと思います。
ツルツルに凍った道でも、スタスタ歩いちゃいます。

そんな私でも、「雪って、ロマンティックで素敵~☆」
と思えたのは、いつの頃までだったでしょうか…

091206_姫1

雪が降ると、電車やバスは遅れるし、道路は大渋滞。
雪道で、車を運転することには慣れていないので、
積もると、買い物にも行けなくなります。
…あ、歩いていけ? お説、ごもっとも。

しかし、こうなってしまっては、
運転歴の浅いワタクシが運転しなくても良いように、
とにかく今は、家族のみんなが健康で、誰も病気にならず、
怪我もせず、獣医さんのお世話になる事もなく、
そしてダーリンも車をぶつけたりすることもなく、
つつがなく生活したいな、と。

何だか我ながら、ちっちゃい望みだこと。
どうせなら、年末ジャンボが当たりますよーに!!とか、
願っておくべきかしら。 いや、ソレもちっちゃいわね。
我が家の『El Dorado』
ハリーのお尻。 シッポを持ち上げて、
向かって右側に『El Dorado(エル・ドラド)』を発見しました。

『El Dorado(エル・ドラド)』
16世紀、スペインの探検家達が、
アマゾン川上流の奥地にあると想像した黄金郷、
そこから転じて、理想郷という意味ではありますが、
もちろん、我が家の『El Dorado』は、
そんなにロマンあふれるものではありません。

それぞれのご家庭によって、呼び方は違うと思うんですが、
おそらく長毛種のわんこがいるおうちなら、1つはお持ちのはず。
私が聞いた事のあるものでしたら、
ごく単純に『抜け毛溜まり』と呼んでいるお宅もありました。

091213_抜け毛

「毛が絡まりあっていて、ちょっとブラシをかけただけで、塊で抜けてくる箇所」
という意味です。 画像では、ちょっと見づらいですが、
オトナ(=私)の手のひらに収まらない位の、毛の塊が取れました。
抜け毛シーズンは、とっくに終わったハズなのに、
こんなに抜けると、ブラシをかけている私達も、もちろん楽しいわけで。

一方、ハリーは嫌がって、逃げようとするので、オヤツで釣ったり、なだめたり。
「ハリー君。もうちょっとだけだから。痛くしないから。ね?」と、
ダーリンと2人がかりで、ブラシをかけて、
いつもよりも、さらにオトコマエ度が上がりました。

091212_ハリー

やだな~、痛くしなかったでしょ?
次、花ちゃんの番だからね。
土曜日にはピザを焼いて。
ちょいと詩的なタイトルで攻めてみましたが、いかがお過ごしでしょうか?
さて皆様、土曜日ですよ。今日は、そんじょそこらの土曜日とは、ワケが違います。
「ダーリンが居ない土曜日」です。今夜は、帰ってきません。

あ、別にケンカして追い出したとかじゃないですよ。
昨日の夜、寝相の悪いダーリンに、蹴飛ばされた事など、
ココロの広いヨメは、全く気にしていませんからね。(ちょっと根に持ってますが)
単に、泊りがけのおシゴトっていうだけです。

でね、普段はダーリンが居ない=ゴハンは手抜きするDAYで、
ハンバーガー食べに行ったり、スナック菓子でご飯を済ませたりしがちなんですが、
今日は、ふと「ピザが食べたいなー」と思いまして。
メタボなダーリンが居る時は、絶対に食べられないメニューですから、
私1人の時に、ひっそりコッソリ食べておかねばなりません。

091212_ピザ

せっせと粉をこねましたよ。 今までに作って、美味しかったのが、
発酵も必要なレシピで作ったものなので、焼き上がりまで約1時間半。
都会には、電話したら30分でお届けしてくれるなんていう、
便利なシステムもあるようですが、どうやらウチ近辺には無いようですし。

薄ーく伸ばしたピザ生地を、空焼きしている間に、
冷蔵庫から、具になりそうなものを発掘。 
…トマトとスライスチーズしかないや。 あ、中途半端に余ったプチトマト見っけ。
トマトとプチトマトって、「具が2種類」ってカウントして良いですかね? 

何かもう1種類くらい無いだろうか?と、庭に出てみたら、
とっくにシーズンは過ぎたのに、この寒空に根性のあるバジルがあったので、
それもちょいと乗っけて。

お店で出されているような、「シェフの気まぐれピザ」とか、
そんなカッコいいものじゃないですが、おうちメニューですからね。
「シュフ(主婦)の 冷蔵庫の残り総動員 気まぐれピザ」とか、
そんな感じでしょうかね。

091212_ハリー

家中に、チーズが焼けるいいニオイがしているので、
ハリーと花ちゃんもお相伴しようと、ウキウキしながら待っていましたが。
…あげないわよ。 タマネギもネギも入ってないけれど、
犬の皆さんにとっては、脂肪分も塩分も多すぎるからね。

091212_花1

そんな期待にあふれたお顔をしても、あげませんっ!!
うーん…もう仕方ないなあ。生のトマトを少しだけだからね。



イカしたおかず。
久々に、早めに仕事が終わったダーリンと、魚屋さんへ行きました。
今朝は、お天気が良くなかったので、あまり良いのが入っていないかな?
と、思いながら出かけて行ったのですが、
朝獲れのスルメイカが、たくさん並んでいました。

イカ、好きなんですよ。
お刺身にしてもいいし、煮ても焼いても揚げてもOKですし。
よし、コレを買おう♪と思ったところで、ダーリンが言い出したことには、
「コレ、塩辛にできないかな?」

…いや、そりゃーできますけれどさ。
私、塩辛って、そんなに好きじゃないし。
お酒のアテには良いらしいけれど、私は飲まないしー。

などなど、散々文句を言いつつも、私が折れまして。
分かりました、分かりましたよ。
作らせていただきましょう、イカの塩辛。

091211_イカ

こういう場合でも、我が家の場合、まずケンカにはなりません。
なぜならラブラブだから(嘘)

たぶんね、お互いに面倒くさがりなんですよ。
ケンカする前に、折れた方が体力の消耗が少ないから、
さっさと折れてしまえ、というオトナの計算もありますけれど、
ケンカする事自体が、面倒。

で、ケンカするよりも、
大人しく、イカを捌きはじめた方が楽だな、と。

ある意味、熟年夫婦の様相ですね。
ケンカにはならないけれど、健全な関係ではないかも。
たまには、ケンカしてみるのも良いんでしょうかね。
どちらかが爆発した瞬間、全てが終わりそうな気がしますもの。

091207_2匹2

この子達みたいに、じゃれあって、転げまわって、
思ったとおりにガウガウして、気が済んだら仲直り。
人間だと、そんな関係は難しいですね。
迷子の迷子のシーズーちゃん♪
お夕飯の買い物に行こうと思って、車を運転していましたら、
お散歩中のシーズーちゃんを見かけました。
慌てて、車を路肩に止めて、飛び出しましたよ。
だって、見るからにNoリード、No飼い主だったんですもの。

地面にひざをつき、「さあ、おいで~」と呼ぶと、
ひょいひょいと走ってきたので、あっさり捕獲に成功しました。
No首輪、No鑑札でしたが、この人懐っこさといい、
キレイな毛並みといい、どこかのおうちで飼われている子だな、と判断。

早速、通りすがりのオッチャンやら、
自転車に乗ったお兄ちゃんに、聞き込みを開始。
「この子、どこの子かご存知ありませんか?」ってヤツですよ。

091209_のり巻き姫1

残念ながら、その時に路上に居た方々は「どこの子だか、知らない」と。
中には「放っておいたら、自分で帰るんじゃない?」なんて言う方も居て。

こういう事に対する考え方は、人それぞれですけれど、
少なくとも私には、車どおりが激しい場所で、
しかも、もうすぐ暗くなろうとしているのに、
小型犬1匹で置いておく事なんてできないですよ。

例えば、ウチのハリーや花ちゃんが行方不明になって、
「ああ、この間見かけたんだけど、放っておいたら自分で帰ると思って」
なんて言われたら、なんで保護してくれなかったのよ!!…と思いますしね。

091207_2匹2

この子たちも、リードを付けた散歩中に逃げたのでもない限り、
裸(Noリード、No首輪、No鑑札)で走っていくでしょうしね。

かといって、保護した迷いワンコを、
全部ウチで飼っていたら、あっという間に、我が家は犬屋敷ですよ。
何とかして、元の飼い主さんのところへ戻さねばなりません。
仕方ないので、ワンコが居た近くのおうちを、1軒ずつピンポンして。
「すみません。迷い犬なんですが、どこの子かご存知ありませんか?」って。

何軒か回ったところで「ああ、ウチの子です」っていうおうちがあったので、
これにて一件落着!!と、帰ってきたわけですが。

こういう事があると、やはり考えてしまいますね。
ウチの子たちにも、マイクロチップを入れるべきなのか?とか、
迷子札をつけておくべきなのか?とか。
しかし、マイクロチップを読み取る機械が、ウチ地方のような田舎では、
保健所にすら無いらしいとか、難しい問題が山積みですよ。

…まあ、何はともあれ、おうちに帰れて良かったね。



艶、出ました。
ハリー用のブラシを、代えてみました。
夏毛は、どうやら一通り、抜け終わったたようなので、
一時期ほどはブラシをかけなくても良さそうなのですが、
今まで使っていたスリッカーブラシや、クシでは、
ハリーが嫌がって、絡まりが取れないもので。

何とか、嫌がらずにブラッシングができる方法がないか?と悩んだ末に、
ちょっと違うブラシを試してみようか、と言う事になったのです。

091208_ブラシ

ブラシの先が、丸くコーティングされていて、
見た目からして、痛くなさそう。
さあ、ハリー君。コレならどうかね?

091207_2匹2

ツヤツヤ、サラサラになりました~!!
絡まった毛玉が、ゴソゴソ抜けているのに、痛くなさそうですし。

いつもなら、部屋の隅っこまで、走って逃げるほど嫌いな、
お腹やお尻まわりのブラッシングも、嫌がらずにさせてくれました。
やっぱり、今までのスリッカーブラシでは、痛かったのね。

いやー、ブラシって大切ですねぇ。
もしかしたら、人間の場合でも、
シャンプーやらトリートメントを換えるよりも、ブラシを換えてみた方が良いのかも…
今まで、適当なのを使っていたけれど、ちょっとこだわってみた方が良いのかな?

ちなみに、この新しいブラシ、
100円ショップで見つけたヤツなんですけれど。
今までのスリッカーブラシ1本分のお値段で、新しいのが10本以上買えます。
ハリー、庶民派だからなぁ。安いのの方が、肌に合ったのかしら…



裏方は辛いよ。
今夜は、ダーリンが家で、晩酌をしています。
子供達が寝静まった後、2人でお酒を飲みながら、延々とおしゃべりするとか、
美味しいお魚が手に入ったので、とっておきの日本酒を開けちゃおう、だとか
週末は、ワイン片手に、2人でDVDの鑑賞会だとか、
「お酒が取り持つ、夫婦の生活」って、まるで映画のようで、
素敵だなーと思うのですが。

ワタクシ、下戸ですのでね。
晩酌の時には、おつまみを作ったり、空いた食器を片付けたり、
いわゆる裏方に徹する事にしています。

091207_花1

付き合いの悪いヨメに代わって、
ダーリンの晩酌には、花ちゃんが付き合ってくれるからね。

お酒が入って、ちょっと甘くなったダーリンから、
「もしかしたら、おつまみをわけてもらえるかも」と期待して、
ひざの上でスタンバイしているだけかもしれませんが。

091207_花2

そんなダーリンの晩酌中、
私には、もう1つの隠された顔があるのです。
それが「付け回し(つけまわし)」です。

夜遊びをしない奥様には、馴染みのない言葉だと思いますが、
いわゆるキャバクラとか、夜のお店で、よく使われる言葉です。
あのお客さんには、どの女の子に接客してもらおうかな?と考える事を指します。
イメージ的には「アキナちゃん、3番テーブルお願いしま~す」ってアレです。
もう、裏方中の裏方、キング・オブ・裏方ですよ。

花ちゃんが、「やだ、パパったら、オヤツくれないじゃない…」と、
お付き合いに飽きちゃった頃を見計らっては、
ハリーや、姫ちゃんと入れ替えたりしています。

正直、晩酌の支度や、付け回し業が、面倒になる時もありますが、
ダーリンが気分良く飲んで、明日も朝から、頑張ってくれれば。 
ね? ヨメ(下戸)としては、それでちょうど良いんですよ、きっと。
消失マジック。
今朝はですね、ちょっぴり寝坊をしてしまったんです。
普段なら、遅くとも7時前には起きるのに、
今朝は、起きてみたら8時半で。

ああ、毛深い子供達が、お腹をすかせているに違いないわ。
そうそう、オシッコも我慢しているんじゃないかしら? と、
慌てて犬猫部屋へ行き、まずは窓を開けて、犬達を庭へ出しました。

そして、姫ちゃんのゴハンとトイレを…と思ったら。

091206_カギが…

姫ちゃんハウスのカギが開いていたんです。
たぶん、昨日の夜からずっと、こんな状態だったのでしょう。
閉め忘れたダーリンには、後で小1時間ほど正座してもらう事にして、と。

何よりも大変な事に、ケージの中に、姫ちゃんの姿がありません。
慌てて、カーテンの陰やら、ケージの陰やら、あちこち探しましたよ。
こんな前例もあることですし、キャットフードの袋の中までのぞきましたが、
姫ちゃんの姿はありません。

まさか、逃げちゃったとか?
犬達を庭へ出す為に、窓を開けましたし、万が一にでも外へ出てしまえば、
土地勘のない姫ちゃんは、まず帰ってこられないでしょう。

ああ、どうしよう。どうしよう。
1人でオロオロしていましたら…

091206_姫1

部屋の入口近くに積んであった、
ネコ毛布の束の上で、くつろいでいる姫ちゃんを発見。
ちょうど、私が居た位置からは死角になっていて、見えなかったんですね。

まったくもう。
探しているのが分かったのなら、にゃおんとか何とか言って、
もっと存在をアピールしてくれてもいいじゃないのよ。

…なんて言いながらも、
段ボールハウスに、毛布を2枚追加したり、
朝ごはんのネコ缶が、いつもより、ちょっとだけ多めだったり。
我ながら、姫ちゃんには甘いわね。



おっちゃんの予報。
091205_2匹

今朝は、風が少し強かったけれど、お日様サンサン、
絶好のお散歩日和でした。ハリーと花ちゃんを連れて、
いつもの公園へ向かいました。

風に舞う落ち葉を追いかけて遊んだり、小枝をくわえて歩いたり、
ゆったり、のんびりと散歩を楽しんでいましたら、
近所で工事をしているおっちゃん達が、
「ハリーに花ちゃん、散歩かぁ~?」と声をかけてきました。

091205_花ちゃん

このおっちゃん達、偶然にも、皆さん犬飼いさんで、
ハリーも花ちゃんも、すっかり懐いています。
大喜びで駆け寄って、なでなでしてもらっていたら、
「もうすぐ雨が降るから、早く帰りなよ」と。

あら、それは大変。
テレビの天気予報では、そんなに降らないみたいな感じでしたし、
その時は、影絵遊びができるほどで、どう見ても
「雨なんか、降らないだろう」ってお天気だったんですが。

何故か、このおっちゃん達の天気予報は、当たるんですよ。
素直に、くるりと方向転換して、トコトコと歩き始めると、
あっという間に、西の方から黒い雲が広がってきて。

091205_空

ちょうど、家の前に着いた頃に、ザーッと降ってきました。
散歩は、ちょっと物足りなかったけれど、濡れずに済んで良かったね。



散歩中のハプニング。
今日の、お散歩中の出来事なんですが。
あ、今回は、ちゃんと持っていきましたよ、うんP袋。

ウチを出て、約5分ほど歩きまして、
住宅街の外れまで行ったところで、
近くのやぶの中から突然、現れたのが…

091204_鶏

それも、すぐ目の前で。
もちろんハリーも花ちゃんも、大興奮ですよ。

本人(本犬)達としては、まあ興味本位と言いますか、
食べようとか、危害を加えようという気はないようでしたし、
「遊ぼ♪」くらいのつもりで、近づいているのでしょうが、
ニワトリの皆さんとしては、そりゃ怖かったのでしょう。
もう、コケコケコッコと大騒ぎでしたよ。

いやー、今までね、ハリーや花ちゃんの為に、
何冊も「しつけ本」や「犬の行動について」の本を読みましたが、
「やぶから飛び出してきた、ニワトリへの対処法」
なんて事が書いてあるのって、見たことないような…

少しばかり、特殊な状況にあったと言うことで良いんでしょうかね?
それとも、突然ネコが出てきた時なんかと、同じ対処で良いんでしょうか…

091114_ハリー1

ついでに言いますとね、ココは我が家から、
歩いて5分ほどのところでして、
外れの方とは言え、住宅街の中なんですよ。

そんな所で、突然ニワトリが飛び出してくるなんて、思いませんでした。
そりゃー、我が家近辺には、「スターバックス」も「宅配ピザ」も、
「流しのタクシー」もありませんけれど(私が考える、3大「都会の条件」)
一応、県庁所在地なんですよ。 こんなにカントリーで良いんでしょうか。



ヨメの野望。
最近、メタボなダーリンと、お腹周りがちょっとヤバ目な私の為に、
ダイエットメニューを作ることが多いんですけれど。
塩分・油分控えめ、きのこやら海草なんかの、
ローカロリー食材をたくさん使うという、
ダイエッターには、王道かと思われるメニューです。

091203_豆腐ハンバーグ

挽き肉よりも、お豆腐の割合の方が多い、豆腐ハンバーグだとか。
しかも、合い挽きじゃなくて、鶏ササミの挽き肉です。
大根おろしと、ポン酢で頂きます。

091203_かぼちゃプリン

せめて型から出してから、写真を撮ればよかったかな。
甘いものが食べたいと騒ぐダーリン用に作った、カボチャのプリンとか。
上白糖は使わず、黒糖で(かなり量も控えて)作りました。

その他、根菜が山ほど入ったお味噌汁だとか、雑穀ごはんだとか。
それなりに美味しいし、健康には良さそうなんですが…
何だか、見た目に地味なんですよね。
薄味の和食がメインになるので、どうも全体的に茶色っぽい感じ。
おばーちゃんが作った料理みたいな。

日々のお惣菜としては、和食が良いのは分かるんですけれど、
地味すぎると、作っていても楽しくないんですよね。
料理法も、茹でる、蒸す、煮るがメインになりますし、華やかさがないんですよ。

091030_花1
今日の画像は地味なので、ちょっと花(ちゃん)を添えてみました。

…あ、煮物を作るのは、決して嫌いじゃないんです。
下準備さえ済めば、ほぼ放っておくだけなのに、
しっかり手をかけたような気分が味わえて、自己満足度は高めです。
うーん。料理って、自己満足の世界なんでしょうかね?

しかし明日は、ダーリンが飲みに行くので、夜ゴハンがいらない日です。
ダイエット中なのに、飲みに行くのかよ!!ってツッコミは置いといて。
ええ、明日こそは!! 何か派手な料理を作ろうと思います!!
はて、派手な料理って、何なのでしょうか…
ポケットの中には。
えーとですね、本日はまたしても、
お食事前の一読はいかがなものか?な内容です。

私が散歩に着ていくダウンコートのポケットには、
大体こんな感じのものが入っていて、あとは手ぶらです。

091202_ポケットの中身。

家のカギに、車のカギ、煮干しとジャーキー、
そして犬飼いならば忘れちゃいけない「ウンP袋」
ご近所ならば、このコートさえ羽織れば、すぐに出かけられます。

犬を2匹連れて歩くので、できる事なら両手を空けておきたいし、
バッグなどは持ちたくないので、手ぶらで歩く事が多いです。
手ぶら、大好きなんです。上から読んでも下から読んでも「ラブ手ぶら」
ポケットからナチュラルに煮干しが出てくるあたり、
ちょっと人としてどうなのか?という気もしますが。

091109_2匹

今日も、例のごとくハリーと花ちゃんを連れて、
近所の公園へ散歩に行ったんですが、
途中で、ウンP袋を忘れたことに気づいたんです。

気づいたのが家の前だったら、取りに戻れば良いだけなんですが、
既に、歩き始めて15分程経っていたので、
取りに戻ったとしても、途中でウンPしちゃう可能性が大です。

今度、すれ違う人に貰おうっと、と思って歩いていても、
こんな時に限って、誰にも出会わなかったですし。
袋を手に入れようにも、コンビニなんて気の利いたものは、このコースにはありません。

目的地の公園まで行けば、大抵、顔見知りの犬飼いさんに会いますし、
ウンP袋を分けてもらえるかもしれない、
いやいや、例え、誰も居なかったとしても、
トイレに備え付けのトイレットペーパーがあるので、
最悪の場合でも、ひっ掴んで、お土産を持って帰る事はできるだろう、と。
気づいてから、公園に着くまでの5分間が、長かった事!!

花ちゃんは、ほとんど家の中か、庭でする派ですし、
散歩中にウンPをする事が少ないので、まだ大丈夫だろうな、と。 
今朝、庭でもしていたものね。

091109_花1

問題はハリーです。
快便とイケメンだけが自慢の、ハリーですよ。

もしもし、ハリー君? そのクンクンしているのは、
うんPですか? うんPがしたいのですか?
あ、違う? クンクンしたいだけ? それならば良し!!

傍目には、爽やかな快晴の空の下を、
可愛い2匹の犬達と散歩している、素敵な飼い主(?)なのに、
頭の中は「うんPするかな?」で、いっぱいでした。
ごめんなさい。 もう2度と忘れません。
お散歩は、袋を持って、カギかけて。



師走のつぶやき。
さてさて、坊さんも激走するという師走ですよ。
例年、この時期になりますと、お歳暮やお年始の手配、大掃除に買い出し、
年賀状の準備に、年末年始のアポ取りと、
細々としたヨメ業に追われて大忙しなのですが、何だか今年は暇です。

と、いうのも…ダーリンの現在の職場は、お歳暮やお年始廃止派だそうで。
基本的に、やらなくて良いよ~ん♪という事みたいなのです。
地方によって違うのかしらねぇ…

091128_花1

さらに、毎年1番頭を悩ませる羽目になる「年末年始のアポ取り」も、
今年は、やらなくて良い様子。…ダーリン、仕事ですって。
結婚して3年経つ今でも、よく分からないシステムなのですが、
どうやらダーリンの職場は、盆暮れ正月ゴールデンウイークと言えども、
完全に休むわけにはいかないそうで。

1、シフト通り(土日など関係なく)出勤の人。
2、基本的には休みだけれど、手が足りない時や、
緊急時には、呼び出される可能性がある人。
3、完全に休みの人。 の、3パターンがあって、
年末年始は、この2番に当たってしまった模様。
ダーリン「ジャンケンに負けた」って言っていましたが。

この2番、ある意味では1番よりも面倒なんです。
「呼ばれたら、遅くとも30分以内に出勤」という暗黙のルールがあるので、
職場から、あまり離れたところへ出かけるわけにもいかず、
正月であってもお酒も飲めず、親戚や友達を家に招いても、
「あ、ゴメン。呼ばれた…」なんて事もあるわけで、
ただ、家で夫婦2人、ゴロゴロしているしかないんですよ。
しかも、必ず呼び出しがあるわけでもないですし。

ダーリンの職場、この制度の為に、デートを途中で切り上げる事になったりして、
「ホントに仕事なの!?」って、彼女にフラれる方も多いんだとか(笑)

まあ、そんなわけで出かける事ができなくなった分、
年末年始のアポ取りも、やらなくて良くなったので、
「大掃除」と「買い出し」「年賀状の準備」だけすれば良いんですが。
私の苦手なヤツばかり残っちゃいましたよ。ああ、やる気が起きない…

091013_2匹

とりあえず散歩でも行こうかね?
なーに、大掃除くらい終わらなくたって、
「今月」が「来月」になるだけだと思えば。
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。