ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お弁当屋さん、始めました。
明日の夜は、ダーリンが帰ってきません。
さて、何をしてやろうかしら?と、ルンルン♪していると…
「だから、お弁当を3つ作ってくれないかな?」と、ダーリン。
…何ですと? お弁当を3つ?

ええ、確かに普段は、お昼に食べるお弁当を持たせています。
だから、別にお弁当を作る事自体は、苦にもなりません。
ですけれど、3つも食べるのですか?

どうやら、家に帰れない=夜に食べるお弁当も欲しい、コレが2つ目。
さらに、翌日のお昼に食べるお弁当も欲しい、(朝ゴハンは要らないみたい)
そんなわけで、合計3つ作ってくれないか、という事なのだそうです。

それで、夜ゴハンの片付けを終えた後は、大変バタバタしておりました。
実際にお弁当を作るのは、明日の朝ですが、
作り置きの利くおかずを作っておいたり、下ごしらえをしておいたり。
何とかして、朝は楽をしようというわけです。

3食分、1度に作ると言っても、食べるうちに飽きちゃうのは避けたい。
なるべく似たようなおかずは入れないようにしなきゃ。
さらに、こんな季節ですから、傷みやすいモノは入れられない。
(さすがに、冷蔵庫はあるそうですけれどね。)

それらの条件にプラスして…
恥ずかしながらウチのダーリンは、好き嫌いキングなのですよ。
梅干しや、トマトは入れても食べないし、野菜の類には苦手なモノも多いので、
なんか地味なんですよね。全体的に茶色っぽいというか。

090528_2131~0001
普段のお弁当はだいたい、こんな感じ。
雑穀のおにぎりと、おかずが3~4品。

作っていても楽しくないので、何とかカラフルにしようと、
あれこれ画策しているんですけれど、どうも難しい。
きっと将来、子供でもできて、ダーリンと同じお弁当を持たせたら、
「お弁当、可愛くな~い!!」ってイジメられる事、間違いなしですよ。

ああ、いっそのこと全部キャラ弁にしてやろうかしら。



スポンサーサイト
獣医さんに行きました。
一つ屋根の下に暮らしていながら、ハリーと花ちゃんには、
似ていないところがたくさんあります。
第1、血のつながりもありませんし、男の子と女の子という違いもありますし、
個体差だと言ってしまえば、まあそうなんですけれど。

今日、2匹を連れて、獣医さんに行ったんです。
あ、具合が悪いのではなくて、フィラリアの予防の為ですよ。
2匹とも、獣医さんに連れて行っても、
特に暴れるタイプではないので、とても楽ちんなのですが。

ハリーは、待合室にいる他のワンちゃんやら、受付のお姉さんに、
一通りあいさつをすませると、診察室にも1匹でトコトコ入っていきます。
そして「まいど!!センセ、儲かりまっか?僕は元気やで!!」と、
愛想をふりまきつつ、Uターンして帰ろうとします。

一方、花ちゃんは、他の飼い主さんや看護士さんはもちろん、
その場にいる人みんなに、撫で撫でしてもらおうとします。
診察室へ入っても、撫でてもらえるのが嬉しくて、しっぽフリフリ。

そんな2匹が、ミクロフィラリア(フィラリアの幼虫)がいないか、
血液検査をするために、前足から採血をしたんです。
お座りをして、後ろから看護士さんが抑制していたんですけれど。

ハリーは、針が刺さっているところから顔を背けて、見ないようにする派。
花ちゃんは、先生のお顔をじっと見つめていて、
嬉しそうにしっぽフリフリしている間に終了。

あまり手の掛からない子達で良かったわ~
2匹とも、ミクロフィラリアもいなかったし。
…でもね、花ちゃんが「もう少しだけ、体重を落とした方が良いかも」ですって。
小さいし、7kgくらいなので、あまり気にしていなかったんですけれど。
花ちゃん、今夜からダイエットよ。
花ちゃんの勝ち。
うちのハリー、2歳の男子です。
トップドッグとして、我が家に君臨しています。

ゴハンをもらうのも、1番最初。
撫で撫でしてもらうのも、1番最初。
お風呂に入るのだって、1番最初。

090519_暑い…

…と、言いたいところですが、
甘え上手の花ちゃんに、いささか食われ気味でして。

オヤツなど持った母ちゃんが、ウロウロしていようものなら、
ハリーをグイグイ押しのけて、我先にと飛んできます。
撫でてくれそうな人に出会った時も。

090529_ハリーの足。

今日、夕方の散歩中に会った、近所の奥さん(犬連れ)。
ハリーと花ちゃんも、とても懐いていまして、
2匹とも、撫でてもらおうと駆け寄って行ったんです。

「あら、ハリー君と花ちゃん、こんにちは~」
なんて、声をかけてもらって、撫で撫でしてもらったのですけれど。
その奥さんがハリーを撫でている間、ずっと
花ちゃんは、「私を撫でてちょうだいよ」「私が先よ」と、
ハリーをグイグイ押しのけて、撫でてもらおうとするんですよ。

で、しばらく撫でてもらって。 奥さんの手がハリーに戻ると、
花ちゃんは「あら、もうお終いなの?」「もっと撫でてちょうだいよ」と、
飛びついては、撫で撫でのおねだり。 そして人間式に甘えます。
自分の口を、人間の口にグイグイと押し付けて、
ペロペロとやる、いわゆるチュー。

「花ちゃんったら甘えちゃって。可愛いわね~」
と、大ウケだったので、まあ良かったんですけれど。

この甘え上手。 もし花ちゃんが、人間の女子だったら、
きっと合コンでは、男子には人気があるものの、
女子の間では「あのコ、呼んじゃダメよ」って陰口叩かれるタイプだな。



dame餃子に挑戦。
ワタクシ、別に料理をするのが嫌いとか、苦手とか言うわけではないんですよ。
そりゃー、プロの料理人にはかなわないと思いますけれど、
主婦歴3年目としては、まあ普通、というレベルではないかと。

でも、「キレイに盛り付ける」とか、「美しくデコレーション」とか、
「均等に切り分ける」とか、繊細さを要求される事は、非常に苦手。
なので、dame主婦ブログとして有名な、『ダメダメな私。』で、
紹介されるエピソードや、管理されているumeさんには、
ちょっとした親近感を抱くこともありました。

そんなわけで本日は、『ダメダメな私。』
『ダメ子のデキレシピ』に、トラックバック。

あの!!dame主婦としては超・有名な、umeさんが!!
以前、餃子を作った時に、見事なまでに大失敗して、
それをブログにUPしちゃったせいで、
「あ~ら、下には下が居るものね」と、私に鼻で笑われたumeさんが!!
焼き餃子(しかも羽つき!!)を作って、成功したんですって。

私と同じくらいdameだと思っていたumeさんに、
1人だけ成功されるのは、何だか大変悔しいので、
私もやるざんすっ!!と、挑戦してみたわけですよ。
umeさんがブログで紹介されていたのと、同じ焼き方で。

090519_花ちゃん
そんなところで、張り合わなくても。

①具をつめて皿とかに並べる。
 このとき、皿に小麦粉をしいておきます。(それが後に羽に大変身。)
②焼くときにフライパンに油をひき、餃子を並べ、
 コップ1杯の水(大体200ccくらい)を入れて蓋をします。
③水がなくなりそうになって、水と小麦粉と混ざったものが
 ぷくぷく言ってきたらスプーン一杯の油を、
 フライパンのふちに沿って、周りからかけます。
④軽くフライパンを振りながら水がなくなるのを待ち、
 焦げ目が付いたら出来上がり!


これでほとんど失敗はしないはずですよ!是非お試しください。

という事なので、
失敗したら、umeさんのせい。
成功したら、私の手柄と言うことにしましょう。 そうしましょう。

我が家のフライパンは、そう大きくないので2回に分けて焼きました。 
そして、焼きあがった第1陣が、コレ。

090528_餃子1

焼き色は、まあキレイについたんですけれど、
お皿に移す時に、こう…フライパンにフタをするような感じで、
お皿を乗っけて、焼き色がついた側が上になるようにしたかったんですけれど、

ダーリン(酔っ払い)が、「危ないから、僕がやってあげるよ~」と、
言い出したので、うっかり「じゃ、お願いね。」と任せてしまったら、
フライパンごと、ひっくり返した結果です。

全く。 これだから酔っ払いはっ!!
しょうがないなー。 第2陣に期待しようっと。





090528_餃子2

どーん。
umeさんの失敗作より、ひどいかも。

090519_ハリー
(呆れて、モノも言えないハリー)

ついでにね、もう1個、失敗…というか、
予想外の事が起こったんですけれど。
今回、16枚入りの餃子の皮を、買ってきたので、
できあがる餃子は、16個のはずなんですけれど。

090528_16枚

…何度、数えなおしても、17個あるんです。
「1枚、おまけ? ラッキー♪」と、素直に喜んでもいいものなのか、
それとも、他のどなたかが買った袋には、15枚しか入ってなかったのか。

やっぱり、全てにおいてdameって言うか、
勝ちか負けかで言うと、負けって言うか、
非常に残念な感じが残る挑戦でした。



計量カップはどこに消えた?
ここ2~3日の事なんですけれど、計量カップを探していたんです。
犬猫用の、カリカリを量るために使っていたものなんですけれど、
どうも見当たらないんです。

間違って、人間用の洗い物に混ぜてしまったのか、とか、
あちこち探したんですけれど、見当たらないんです。
それほど広い範囲で使用するものでもないので、無くしたとすれば、
「私が、どこかに置き忘れた」という事以外、考えにくいのですけれど。

090519_シンクロ
母ちゃん、どこにやったんやろか?
あっちかも。

仕方ないので、犬達のゴハンの度に、
キッチン用のはかりで量って、出していたのですけれど、
それも少々面倒くさいですし、計量カップだけ買い足すのも、
何だかなーと思っていましたが、とうとう今朝、見つけたんですよ。

え? 「どこで見つかったの?」ですって?

090527 犬小屋の中

…あちこち探したのに。



おめでとう こんぺいとう♪
さてさて、本日は花ちゃんの誕生日ですよ。

090510_花ちゃんだけ待ってる

めでたく1歳になりました。
もう、パピーちゃんじゃなくて、1人前のレディですよ。
シェルティの中でも、小柄なことには変わりないのですけれど、
やっぱり大きくなったなー。

初めて会った時には、こんなに小さかったのに。

081117_1007~0002

いつまでも元気でね、花ちゃん。

来年も、再来年も、その次も、
ずーっと一緒に、お誕生日のお祝いをしようね。



ジャム瓶と私。
ここ数年の事ですけれど、実はワタクシ、
「可愛いビンのジャムを見かけると、つい買ってしまう」
という病に侵されております。

数ある可愛いビンの中でも、特に気に入っているのが、
フランスの「ボンヌママン」というメーカーのもの。

090525_ナイスオカン

チェック柄の蓋が可愛くて、しかもビンの口が広いので、
中身のジャムを食べ終わった後も、
細かいボタンやら何やら仕舞うのに良いかも♪
と、つい買ってしまうのです。

そして、肝心のお味は、と言いますと…フツー。
いや、もちろん美味しいですよ。甘酸っぱくて美味しいんですけれど。

ステキな奥さん雑誌で、
「ボンヌママンのジャムは本当に美味しい」
「やっぱりフランス製は違いますね」
なんて読んだ事がありますけれど、グルメな奥さん達には、
きっと違いが分かるのでしょう。

しかし、その一方で味オンチなのかもしれない私には、
その他のジャムと食べ比べて、格段に美味しいのか?と聞かれると、
「うーん、普通のジャムと一緒かも…」と、思ってしまったりして。

そういうわけで、私がボンヌママンのジャムを買うのは、
専ら「ビンが目当て」なわけで、いつも「ボタンとか仕舞おう♪」なんて、
可愛い使い方を想像して、買っているのですけれど。

結局は、自家製のフキ味噌だの、ノリの佃煮だの、
可愛くないモノが入ってしまう事が多いのです。
作った時に、ちょうど手近にあったビンが、ボンヌママンだったりして。
まあ、可愛いモノよりも、生活感にあふれたモノを作ることが多い、
我が家においては、仕方のないことなのですけれど。

090525_ジャム瓶

ようやく、ビンに合った「可愛いモノ」が入りました。



ホーランエンヤ!!
ダーリンと一緒に、ホーランエンヤを見に行きました。

090525_また留守番

飢饉が起きた時に、五穀豊穣を祈る為、神社から御神体を船に乗せて、
運んだところから、このお祭りが始まったのだそうですが、
歌舞伎役者のような派手なメイクや衣装で踊る人がいたりして、
見ていると、なかなか楽しいです。

090524_ホーランエンヤ1

しかしですよ。

12年に1度(数えで12年なので、正確には11年に1度)行われるお祭りなので、
県内はもちろん、県外からもたくさん観光に来られていて、ものすごい混雑。
しかも朝から雨が降っていたので、お互いに傘をさしていたりして、
狭い道路にできた人ごみの中を歩くだけでも、かなり大変でした。

それでですね、ワタクシは、敢えて言いたいんですよ。
いつも読んでくださっている皆様の中には、
小さいお子さんをお持ちの方もいらっしゃるでしょうけれど、心をオニにして。

090524_ホーランエンヤ3

ベビーカー、入場禁止にしてください。
12年に1回しか行われないお祭りですから、
もちろん見物したいという気持ちは分かるんですよ。
せっかくだから、子供にも見せたいわー、というのも。

でも、人ごみの中でベビーカーって、本当に危ないんですよ。
今日だけで、何度ベビーカーに轢かれた事か。
しかも、人を轢いても(気づいているはずなのに)
謝らずに行ってしまうママさんの多い事!!

赤ちゃんは、人ごみに連れて来ないのがベストだと思いますけれど、
どうしても、一緒にお祭り見物がしたいなら、
川岸にあるビルに入っているお店からも、見物はできますし(有料だけど)、
どうしても人ごみの中へ行かねばならないなら、抱っこするとか。

090524_ホーランエンヤ2

一緒にすると、怒られそうですけれど、
「犬を連れて、お祭り見物したいわー」って言ってるのと、同じだと思うんですよ。
そう思えば、いかに場違いかが分かるんじゃないかしら。



ご指名、ありがとうございま~す。
昨日の夜、ダーリンが酔っ払って帰ってきました。
「久々に、キャバクラ行ってきちゃった~」って、
足元をフラつかせて、帰ってきたんです。

090523ハリー、花おねだり中

クラブ(踊らない、年齢層が高い方)とか、キャバクラとかに、
ダーリンが行く事を快く思わない奥様、彼女も多いようですが、
私は全く気になりません。 まあ、強いて言えば、
「お小遣いの範囲で賄ってね」という程度。

男ばかり2~3人、「ちょっと1杯飲もうか」という時に、
全く女っ気ナシも寂しいですしね。 そんな時、キレイにお化粧して、
着飾ったお姉ちゃんがいれば、場も華やぐじゃないですか。 
そう思っているので、ホステスさんとか、キャバ嬢さんにも敵意ナシ。 

家計を火の車にしてキャバ通いされたら、
さすがに私も怒りますけれど、年に数回、
接待のついでに~ もしくはお友達と飲みに行って2軒目~、程度なので、
全く気にならないのです。 むしろ、私が行きたいくらい。

しかし、ダーリンがキャバクラに行って、
困ったなーと思う事が、約2点。 それは…

090524_ナンバー1の花でーす。

酔って帰ってくると必ず、犬部屋で寝ている犬達を起こして、
キャバクラごっこを始めちゃうところなのです。
そして、一通り遊んで満足したら、さっさと自分だけ寝室へ。
夜中に突然起こされて、遊んでもらえると思った犬達は、
置いてきぼりにされて、欲求不満ですよ。

…そんなわけで、私は1人、
夜中の大運動会に付き合っているのです。
全く。 明日も、朝早いのに。



行方不明、そして逮捕。
姫ちゃんのトイレをきれいにしようと、
ちょっと目を放した隙に、ケージからいなくなっていたんです。
窓やドアは閉めてあったから、部屋の中にいることは間違いないんですけれど。

090522_見とらんで。

おかしいわねー。
姫ちゃんったら、どこに隠れているのかしら。

カーテンの陰とか? …いない。
ケージの陰とか? …いない。
毛布の中かしら? …やっぱりいない。



…?

090522_盗み食い1

…!!
紙袋の色が保護色になっていて、
一瞬分からなかったんですけれど、
キャットフードの食べ放題をやっていました。

姫ちゃん、キャットフードの盗み食いで再逮捕します!!
…今日の夜ゴハン、少なめにするからね。



裁判員ファッション
さて、とうとう始まっちゃいましたよ。 裁判員制度。
今日の為に、ずいぶん前から、アレコレ準備されていた様ですけれど、
私のような一般庶民にしてみたら、なんだか突然、
難しい事を始めたものだな~という感じがぬぐいきれません。

色々な考え方を持った人間の意見を聞きたいから、
担当する事件について、事前に勉強しておく必要は無いそうですけれど、
法律の専門知識もない一般人が、ろくに書類も読まずに、
他人を裁いたりしていいものだろうか、とか。

幼稚園児や、小学校低学年のお子さんがいる家庭は、
どこに子供を預ければいいんだろうか、とか、
ド素人の私がちょっと考えただけでも、なんだか大変そう…

090519_シンクロ

ワタクシ、もし裁判員に選ばれたとすれば、
大人しく参加するつもりではありますけれど。
だって、休めないような仕事についているわけでナシ、
育児や介護で忙しいわけでもナシ、
「犬の散歩があるので、行けません」とか言っちゃ、マズイでしょうしね。

考えなきゃいけないことは、まだまだいっぱいあるんですけれど、
私が1番気になるのは、「何を着ていこうかしら~」っていう事なんですよね。

090519_花ちゃん
ママ、裁判員に選ばれてから、考えたらどうですか?

いえいえ、決してふざけているんじゃないんですよ。
人の運命の一部が、変わっちゃうかもしれない。 
そんな大事な事を審議するのに、犬毛・猫毛まみれの
「お散歩カジュアル」服を着ていっていいものなのかしら?って思うんです。

仮に、仮にですよ。私が被告になることがあったら。 
きったないジャージを着たオッサンや、茶髪にピアスじゃらじゃらのギャル男に、
「死刑でいいんじゃね?」なんて言われたら、
私はこんなヤツに裁かれるのか、って、悔しくて堪らないですよ。

被告の側も、革靴(っぽく見える靴)やネクタイをして、
服装による先入観を無くすように努力するらしいですし、
裁判員も、それなりにキチンとしたスーツとかで行くべきなんだろうか…

090519_ハリー
僕の洋服、貸したろか?



犯行の瞬間。
連続ドッグフード盗み食い犯の犯行現場を、
視聴者のカメラがとらえていました。

090520_届かない
もうちょっとで取れそうなんだけど…

続いて、別の角度からの映像です。

090520_もうちょっと…

090520_気づかない犯人

なんてドンくさい犯ニャン犯人でしょうか。
どうやら被害者(花ちゃん)宅のドアが、
開けっ放しになっているのに気づいていない模様です。 
柵の外から、前足を伸ばすより、ケージの中に入った方が早いのに。

また、この事件では、共犯者が目撃されています。
共犯の男(ダーリン)は、犯人をヒョイと抱っこして、
開いていたドアから、花ちゃんのケージに入れてやった、と見られています。

090520_盗み食い

犯人は、ようやくドッグフードにたどり着いた模様です。
…はい、姫ちゃん。 ドッグフード盗み食いの現行犯で、逮捕します。



夏の足音。
このところ、お天気のいい日が続いていて、絶好のお散歩日和です。
何と言っても、気温がちょうどいいですよね。 暑くもなく、寒くもなく。
…と、散歩に行く私は、そう思っているんですけれど。

090519_日陰を選んで

でも、この季節で既に、暑くてしょうがないらしい、
ハリーと花ちゃん。 夏を先取りするにも、程があるでしょうに。

特にハリーなんか、毛吹きが良いせいなのか、
花ちゃんに比べても、全身ファーコートが極寒仕様。
おかげで、散歩から帰ってきてからも、しばらくはハアハア言っています。

そのくせ、散歩命なのには変わりなく、
相変わらず朝早くから 「散歩、行くで~!!」と、催促します。
で、散歩から帰ってきたら、こんな感じでのびています。

090519_暑い…

…そろそろコタツを仕舞って、扇風機を出してやらなきゃね。



命短し、歩けよ乙女。
今日も、ダーリンは帰ってきません。 
職場にお泊りなのだそうです。

「出張や外泊の多いサラリーマンの妻」と言えば、
こんな時こそ、夜遊びに出るものじゃないでしょうか。
うん、そうしましょう、そうしましょう。

090429_0738~0001

とは言え、地方都市に住んでいますのでね。
ディスコ(古)とか、ホストクラブが近くにあるわけじゃなし、
例えあっても、お酒がほとんど飲めないから、楽しめないだろうし。

ですから、夜遊びと言っても、ちょいとコンビニとか本屋さんとかね。
普段は行きづらいところに行く、とでも言いましょうか、
ホント、その程度のことなんですよ。
しかも、ご近所の目もあるから、22時には帰ってくるし。

犬の皆さんにはゴハンもあげたし、トイレもキレイだし、
ほんの2~3時間、留守にするからねと、
出発前に、犬部屋を覗きましたら、

090303_0849~0002
何や母ちゃん、散歩か? 付き合うで!!

分かりました。 分かりましたよ。 散歩に行かせて頂きます。 
全く…朝・夕に30分ずつ散歩したのにさー。
帰ってきたぞ~!!
さて、1泊2日の北九州~別府弾丸ツアーから帰ってきて、
まず私達がしなければならなかったのが、
ハリーと花ちゃんのおトイレの始末でした。

ハリーは、トイレシートでもできない訳ではないのですけれど、
「できる事なら外でしたい」派なので、
どうやら私達が留守にしている間は、我慢していたみたい。
とりあえず庭に出してやると、長~いオシッコをしていました。

090417_1137~0001

そして、問題は花ちゃんですよ。
花ちゃんは「外では、あまりしたくない」派ですけれど、
かといってトイレシートでする確率は、8割くらいなのです。
特に、1度汚れたシートでは、まずしません。

今回は、遊んでいるのか、構ってもらえなかったせいなのか、
トイレシートをビリビリに破いてしまっていたので、
ゴミ袋と雑巾を持って床掃除ですよ。

090321_1003~0001

帰ってくると、いつも思うんですけれど、
次に旅をするなら、やっぱりハリー達も一緒に行けるところがいいなー。
できる事なら、山とか海とか、自然がいっぱいで、
ハリーと花ちゃんが、思いっきり走り回ってもOKな所。

今回は、ダーリンのお仕事絡みだったので、贅沢は言えませんけれどね。
ちょいと寄り道。
ダーリンのお仕事があった、北九州地方から、
さらに列車に乗って、約2時間。 大分県の別府、鉄輪温泉に行きました。
…仕事よりも、むしろこちらがメインかもしれません。

090516_うにメシ
旅のお供と言えば、駅弁ですね。

ワタクシ、20代女子にしては、脳内鉄濃度高めですし、
列車の旅は大好きです。もちろん温泉も大好き、
そして美味しいものも大好きですから、とっても楽しい時間を過ごせました。
ええ、それも本心なんですけれど。

でもね、なんだかハリー達が心配でもあって。
良い子にしてるかしら? ゴハンは食べたかしら?
ハリーは、おトイレはできるだけ外派だから、我慢しているんじゃないかしら?
花ちゃんは、きっとトイレシートぐちゃぐちゃだよなー
姫ちゃんも、具合を悪くしていないかしら…

もちろん、シッターさんを頼んであるし、様子を知ることはできるんですけれど。
ほんの1泊2日、留守にするだけなのに、犬達よりも、むしろ私がdame。 
離れているのが、こんなに辛いなんて。

極めつけは、別府八湯地獄巡りをしていた時に見かけた、この子たち。

090516_わにの皆さん

別府八湯・鬼山地獄で飼われている、わにの皆さんなんですけれど、
彼らでさえ「ハリーにくりそつ!!」とか思っちゃう始末で。

081130_2210~0001

うまく全身が写った写真がなかったんですけれど、
こうやって、後脚を投げ出して寝ているポーズが、
もうハリーにしか見えませんでした。 …犬濃度不足の末期症状ですね。
モブログ風。
20090515145805
ダーリンの出張にひっついて、北九州に来ています。
残念ながら、ハリー達は今回もお留守番。

仕事が終わるまで、良い子にして待っててね(いくつの子供だ、私)
と、ダーリンは去っていき、私はブラブラと散歩。

うーん、気持ちいい。
お天気もいいし、爽やかだわ~

「もう少しで終わるけれど、今どこ? 何してるの?」
と、ダーリンからメールが来ましたので、
「お城を眺めながら、公園で(家から持参した)おにぎりを食べています」
と返したら、
「貧乏な子だと思われてるんじゃない?」
ですってよ。

まあ無職だし。あながち間違いでもないけど。
なぜ、今。
さあ、これから大急ぎで出かけなくては、という時に限って、
花ちゃんは、ウンチをします。うっかり踏む前に(花ちゃんが、ですよ)
片付けなくてはならないので、出発が遅れてしまいます。
花ちゃん。なぜ、今なの?

そして、すべての家事を片づけて、お風呂に入り、スキンケアを済ませて、
明日も早いから寝ようか、と思った瞬間に限って、ダーリンが
「あ、明日はスーツ着る日だから。アイロンのかかったシャツはある?」
とか言い出すのは何故だ~!!
予定が分かったら、早めに言っておいてよね!!

…そう、だから私は、こんな真夜中に起き出して、
アイロンをかけているのですよ。
しかもダーリンのシャツに。
私の服は、アイロンのいらないヤツばかりなのに。
ノルウェー料理体験。
近所の国際交流協会主催のイベントで、
ノルウェー料理を教わってきました。

今は、フレンチだ、イタリアンだって、
外国のお料理を出すお店も珍しくないですけれど、
ノルウェー料理なんて、なかなかお目にかかる機会も無いぞ、と思いまして。

090513_ラムとキャベツ煮込み

『ラム肉とキャベツの煮込み』
海の無い内陸部で、秋になるとよく食べられているのだそうです。
夏の間に、たくさん草を食べて育った羊と、野菜が美味しくなるのが秋だから。
皮付きのまま茹でたジャガイモと、人参を添えて頂くのが一般的だそうです。

作り方を、簡単に説明しますと、
お鍋の中に、薄切りのラム肉と、ザク切りのキャベツ、
そして小麦粉と塩、ホールペッパーを混ぜたものを、
順番に重ねていって、コゲないようにお湯を少し足して、
1時間くらい煮込んだもの。

あっさりしたお味で、なかなか美味しかったですよ。
今回、教わったお料理以外でも、ノルウェー料理の味付けは、
ハーブや塩、コショウなどでつけることが多いのだそう。

ちなみに日本では、ラム肉って手に入りやすいんでしょうか?
私が住む、日本各地の田舎地方のスーパーでは、
あまり売られているのを見たことが無いんですけれど。



姫ちゃんのお出かけ。
今日は何故か、姫ちゃんが妙に、ひっつきベッタリです。
思えば、連休中もチョコチョコと犬連れで出かけていましたが、
その間、姫ちゃんはずっと1匹で留守番だったわけで。
やっぱり寂しかったのかな~

090226_1903~0001

よし、分かった。
今日は姫ちゃん、えこひいきdayにしちゃう。
ゴハンも、いつもの猫カリカリonlyじゃなくて、
ネコ缶をちょっと多めに混ぜてあげちゃおう。

090513_姫 べろちょろ

それから、一緒にお出かけしようね。
ハリーや花ちゃんのように、一緒にお散歩することはできないけれど…
まずはエステサロン「母ちゃんのひざ」へようこそ~
さて、姫ちゃん。 本日は、ブラッシングのコースと、
爪切りのコースをご用意しております。

え~と…あと、姫ちゃんが行けるのは… 獣医さんくらい?
とりあえず、そろそろ注射してもらいに行こうか?

090513_ふてくされ姫
だまされた…
恐るべきコラボ。
さて、今日はダーリンが帰ってきません。
ダーリンが居るとできない、「長風呂しつつ読書」ですよ。

貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術
(2007/12)
池田 暁子

商品詳細を見る


この本、1年くらい前に購入したのですけれど、
たまーに持ち出しては、読み返しています。
ジャンルとしては節約本なのでしょうけれど、漫画なので、
お風呂の中とか、寝る前にボーっと読むのにピッタリです。

そして今回、読み返して、
恐ろしい予言が書かれていることに気づいたんです。

なんと、「片付けられないヒトは貯金もできない」らしいですよ。

090425_1037~0001
大当たりじゃないですか。

私は、かなりの片付け下手なのですけれど、
どこに何を仕舞ったか、忘れてしまう事が多々ありまして。
未使用の祝儀袋が、どこかに仕舞ってあるはずなのに見つからない、とか。
筆ペンを探したら、仕舞ってあるはずの場所に無かった、とか。

うっかり仕舞いこんだ洗剤だとか、食料品の存在を忘れて、
また買ってきちゃって。よく探したら、スペアがあったりして。

それらを探すのに、たくさんの時間を使いますし、
どうしても見つからない時には、慌ててコンビニで買ったりしちゃいます。
要は、きちんと整理して仕舞ってあって、
必要な時に、すぐ取り出せる状態であれば、
コレは買わなくても済んだよね、貯金に回せたよね、という事ですよ。

恐るべし、片付けと貯金のコラボレーション。
いや、片付けと貯金のデフレ・スパイラル?



そうだ、海に行こう
何の予定もない、日曜の朝ですから、
ベッドの中で、うだうだと惰眠を貪っておりましたら、
ダーリンが突然、「そうだ、海に行こう」と言い出しまして。

「そうだ 京都、行こう」って、
JR東海のキャッチコピーがありましたけれど、まさに、そんな感じ。
本当に突然。 なんの相談もなし。 まあ、良いんですけれど。

090510_海を眺める2匹 4

今の家に引っ越してきて、良かったなーと思うことの1つに、
すっごく不便な田舎に住んでいる、というわけでもないのに、
綺麗なビーチへのアクセスが良いことがあります。

車で30~40分程も走れば、
小ぢんまりとした海水浴場が、いくつもあるんですよ。
本格的な夏になったら、おそらく混むのでしょうけれど、
海開き前の今は、人口密度もちょうど良い感じ。

090510_海を眺める2匹 1

犬たちと一緒に、海へザブザブ入っていっても大丈夫なように、
私はショートパンツにビーチサンダルを履いて、
バスタオルも3枚持っていったのに、
ハリーも花ちゃんも、海には入ろうとしませんでした。
たまに海の水をペロリとやって、「辛っ!!」っていう顔をするくらい。

090510_海を眺める2匹 2

…やっぱり私、海が好きだなー。 人ごみが苦手なので、
真夏の海水浴場なんて、近づこうともしなかったけれど、
静かで、綺麗なビーチに気軽に来られるのだから、
今年は、海へ遊びに来ようかしら。

どうやらスキューバ・ダイビングもできる様だから、
ダーリンも、「夏になったら潜りに来よう」と計画しているみたい。

うきうきしているところに水を差して悪いんだけれど、ダーリン? 
あなたはココ数年で、かなり横に成長しちゃったけれど、
昔のウェットスーツ、入るの? …帰ったら、お風呂場で着てごらんなさいね。



猫カレー。
今日のお昼ゴハンは、カレーでした。
市販のカレールゥを使った、いわゆる日本のカレー。
ウチで1番大きな鍋に目一杯、まとめて作ったので、
きっと2~3日はカレーが続くでしょう。

そんな平和な、土曜の昼下がりのお話なんですけれど。
「さあ、カレーができたわよ」と、
カレーを盛ったお皿とスプーンを2人分ずつ、コタツの上に並べて。

ふと、「あ、そうそう。ラッキョウがあったんだわ。」
と、思い出して、私は台所へ戻っていったのです。
そしてラッキョウの瓶を抱えて、居間へ戻った私が見たモノは…

猫カレー
(イメージ画像)

猫カレーでした。
コタツに上がった姫ちゃんが、前足を両方、カレー皿に突っ込んで。
…とりあえず、熱々のカレーじゃなくて、良かったわー。



イリュージョン?
昨日の夜、私がそろそろ寝ようかと思って、
2階にある寝室に上がっていった時の事です。

ダーリンが寝ているベッドの足元に、
まーるくなって、姫ちゃんが寝ていたんです。
ああ、またダーリンってば、姫ちゃんをベッドに連れ込んだりして!!

090226_1903~0001
人聞きが悪いじゃないの。

いえね、ダーリンは「犬や猫と一緒に寝たい」派なんですけれど、
私が「気持ちは分かるけど、しつけ的にdame」派なので、
普段は姫ちゃんも、ハリーや花ちゃんと同じように、
1階に置いてあるケージでお休み頂いています。

ところが姫ちゃんは、ガーガーいびきをかいて寝ているダーリンの足元で、
スピスピと寝息をたてて、よく眠っていたし、
無理に起こすのも、かわいそうかな?と。

正直、抱っこして1階まで連れて行くのが面倒、という理由もあって、
そのままにしておいたのですが。

090206_2114~0002

今朝になって、目覚めたダーリンが言う事には、
「僕が連れてきたのは姫ちゃんじゃなくて、ハリーなんだけど」

…どうやって入れ替わったの?
何かのイリュージョン?
まさかプリンセス・テンコーが、ウチに来てた?

どうやらハリーは、ダーリンが眠ったのを見計らって(?)
自分のケージに戻ってきたのですが、それと入れ違いに、
扉の開いていたケージから出た姫ちゃんが、
トコトコと上がっていって、ダーリンの足元で寝ていた模様。
それ、何ですか?な略語。
日本という国は、何でもかんでも、
すぐに略語ができてしまうし、
流行語も、次から次へと、できては消えていく。

一時期、話題になったKY(空気読めない)なんかも、
今ではもう古いらしいと聞くし、
オバちゃんには、もうついていけないわよ。

まあ、そう言った言葉の流行は、女子中高生などの、
いわゆるギャルが牽引している事が多いように思うのですが、
今日、散歩中にすれ違った女子高生の放った言葉が、
もう気になって、気になって。

「そいつ、オムイチでさー マジヤバくね?」

オムイチ…? オムイチ…?
で、何だかヤバい感じのモノ…?
まさかとは思いますけれど…

090405_2046~0005
オムツ1丁!?

一体、何だったんでしょうか、「オムイチ」
気になって気になって、夜も眠れず、昼寝しそうです。
シェルティー詐欺師の陰謀
我が家には、2匹のシェルティーがいます。
ごらんの通り、お顔が大変可愛いので、
散歩に行っても、注目の的です。

090505_犬連れOK 1

そして本日も、近所を散歩していたわけですけれど、
ゴールデンウイークで帰省中と思われる、
3世代大家族ファミリーに呼び止められまして。

ママさん「ほ~ら○○ちゃん(子供)、ワンワン、なでなでさせてもらって~」
ちびっ子「あ~ だ~(まだ喋れない様子)」
おばあちゃん「いや~ かいらしわぁ ウチにもこんな子欲しいわぁ」
(あ、実際は島根弁(?)でした。)

ハリー、花おねだり中 2

そこでワタクシ、
犬がいると楽しいですよ~だの
子供の情操教育にいいだの(私自身は、産んでもいないのに)
散歩に行くおかげで、毎朝規則正しい生活が送れるだの、
犬を飼え飼え詐欺を大展開。

さらに「どうせ飼うなら、こういう犬がいいな~ ね~花ちゃん♪」
というパパさんの言葉を引き出す事に成功したついでに、
「毛が抜けるんじゃない? 掃除が大変よ~」と渋るママさんにも、

090216_2333~0001

いやいや、今はいい掃除機がありますからだの、
どうせ小さい子がいたら毎日、掃除機かけるでしょ?だの、
換毛期以外は、大した事ないですよ~だの、
「シェルティー飼え飼え詐欺」を発展させ。

いえね、シェルティーは、本当に可愛いんですよ。
「好きな犬ランキング」なんかあったら、私個人的には、
コリーと同率1位を争うくらい、大好きなんですけれど。

しかし、どうも最近は、チワワやトイプードルに押されて、
今ひとつ人気がでないようなので、こういった地道な努力で、
シェルティーの魅力を知っていただいて、あわよくば、
「シェルティー、良いじゃないの。ウチでもお迎えしようじゃないの。」
と、思っていただければ、コレ幸い。
こうして私は、地道に営業努力を重ねているわけなのであります…
優雅に、家族サービス
なにやら最近アクティブなChiho家。
久しぶりに遠出をしてみました。 
…と言っても、ウチから車で1時間もかからないくらいのところですけれど。

090505 ハーブロードいどべ

鳥取県・大山にある、ハーブロードいどべ
200種類くらいのハーブが植わっていて、お庭を散歩したり、
ハーブティーを頂きながら、ボーっとお庭を眺めたり。

そんな優雅な休日を過ごしに行ったわけですけれど、
何と言ってもココは、犬OKなんですよ。

090505_看板犬ゆず11歳
看板犬の、ゆずちゃん。

090505_犬連れOK 1

お庭の中はオンリードでしたが、ちょっとしたドッグランもあって、
ハリーと花ちゃんは、大喜びで駆け回っていましたよ。
GWのせいか、子供連れのお客様も多くて、
ここでもハリーと花ちゃんは大人気でした。

残念ながら、お花が咲くシーズンには、少し早かったのですけれど、
私が大好きな、ユーカリの木がたくさん植えられていました。
日本の気候では、育ってもせいぜい10m程度だろう、とのことでしたが、
原産国であるオーストラリアとか、あの辺りで育てると、
高さが50~60mくらいになるんですって。

なんだか、そう知ってしまうと、鉢植えなんかじゃなく、
地植えで、でっかく育てたいよなーと思ったんですけれど、
こちらのご主人には、「大きくしても、手入れが大変だよ」と、
あっさり却下されました(笑)

090505_帰りの車内 1

遊び疲れたのか、帰りの車中では、2匹ともよく眠っていました。
さて、本日の家族サービス、満足していただけたでしょうか?



みどりの日だから。
さて、本日はお日柄も良く「みどりの日」でございますよ。
いやー てっきり「国民の休日」だと思っていたら、「みどりの日」ですって。
おや?「みどりの日」って、4月じゃなかったかいな?
と思って調べてみたら、4月29日は「昭和の日」に変わっていらっしゃる。

ほほぅ!!「昭和の日」ですって?
と言うことは、明治や大正の立場はどうなるのでしょうか?
将来的には「平成の日」なんていうのも作っていただけるのかしら?

そんな感じで、どうでもいい事をウダウダ考えつつ、
今日も、近所の浜辺へ、ハリーと花ちゃんのお散歩に行きました。

浜辺の花

テレビなんか見ていても、豚インフルエンザ情報と、
どこぞの高速道路の渋滞66km~なんてニュースばかりなので、
人ごみもあまり得意ではないですし、
大人しく引きこもろうかと思っていたのですが。

それはそれで、味気ない休日ですからね。
建設的に、散歩に出ることにしましょうよ、と。
「みどりの日」らしく、自然の中へ。

ハリー、花おねだり中 3

ここでもダーリンは、アイス食べてました。
お出かけ日和。
さて、日曜日ですよ。
お天気も良いので、犬の皆さんと一緒に、ドライブです。
シェルティーとコリーのドッグショーを見に行きました。

浜辺のハリー、花
はい、そこでターン!!

…え? やだなあ。
ハリーも花ちゃんも出ませんよ。
だって、シェルティー界の松潤と(一部、局所的に)名高いハリーや、
花ちゃんが出たら、優勝は間違いないですもの。
プロが、素人さんの漁場を荒らしちゃいけませんからね。

うん、確かにキレイな犬はたくさんいましたよ。
ワックスやらスプレーでヘアセット(?)された子も居たりして、
この子達は、きっと毛玉なんかできないんだろうな~、と思いました。

でも、何というか…
「作り込んだキレイ」と「ナチュラルな可愛い」の違いとでも言うのでしょうか。
ハリーや花ちゃんとは、タイプが違うな、と。

ほら、人間でもそうですよ。
ゴージャスなドレスや手間のかかったヘアスタイルが似合う女優さんもいれば、
真っ白な木綿のワンピースが似合うような、
素朴な美少女もいますからね。蒼井優ちゃんとか。
ハリーや花ちゃんは、どちらかと言えば、このタイプだと思うんです。

ええ、そうですとも。
シェルティー界のナチュラル系可愛い部門は譲りませんよ。
こうして浜辺や、ドッグランに行けば、ハリーも花ちゃんも、
みんなのアイドルですから。

ハリー、花おねだり中 1
父ちゃん、今日のモデル料!!
実は、この写真。ダーリンが持っている、アイスクリームを狙っているのです。
海原ハリー雄山
ここ数日、ハリーがごはんを食べないんです。
別に、食欲がないわけではなくて、
おやつはバリバリ食べるんですけれど、
いつものドライフードを全く食べないんです。

090429_0738~0001
もっと美味いモノを出してんか。

どうやら体調が悪いわけでもなさそうだし、
単なるワガママだろうと、しばらく放っておきました。

もともと遊び喰いをするタイプなので、
またお腹が減ったら食べるだろうと思いまして。
でも、食べない。

さすがに少し不安にもなったので、
いつものドライフードに色々とトッピングをしてみたんです。
目先が変われば、少し食べやすくもなるかと思いまして。

090411_1402~0001

…ええ、食べましたよ。トッピングだけ。
ちなみに1番、ハリーの食いつきが良かったのが、
キャベツでもなく、茹でたササミでもなく、
キャットフードでした。そう、姫ちゃん用のドライフード。

見た目は似たようなものなのに、
丁寧に1粒ずつ選別して、キャットフードだけ食べたんです…
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。