ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダメ嫁メモリアル。
さて、何だかんだ言っても、7月も終わりですよ。
最近、最高気温が35度を越えても、それほど驚かなくなりましたね。
こんな日は、できることなら、外に出たくないな、なんて思ったりして。

今日は、涼しくなるまで散歩に行くのを待とうかな、と
時間つぶしのつもりで、遊び始めたんですよ。 コレで。
ときめきメモリアル Girl's Side 1st Loveときめきメモリアル Girl's Side 1st Love
(2007/03/15)
Nintendo DS

商品詳細を見る


育成ゲームというのかしら?
主人公は女子高生。
高校入学から卒業までの3年間の生活の中で、
勉強をさせたり、アルバイトをさせたりするなど、
育て方によって、スポーツ少女になったり、オシャレな女の子になったり…

もちろん、恋愛要素もアリ。
うまくすれば、卒業式の日に、告白されちゃったりするのですよ。
同級生の男の子やら、先生やら。 うひょー。

しかも!! 音声が出るんですよ。
主人公の名前を、ついうっかり、私の本名にしてしまったので、
何かイベントがある度に、呼んでもらえるんですよ。 私の名前が。

で、コレがつい、ハマってしまいまして。
日々の生活に、トキメキが無いからかしら? 
「また、理事長かよっ!!」とか叫びつつ、2回クリア。

そして気がつけば、あっという間にダーリンが帰ってくる時間で。
まだ洗濯物も取り込んでいないし、夕飯の買い物にも行ってない。
080729_1141~0001
で、散歩の予定は?
あ…行きます、行きますとも!!
今、行こうと思っていたところですよ、ハリー君!!
 




現実に戻ってみれば、私は全く成長していないわけで。


 
スポンサーサイト
ハリーのみぞ知る。
昨日、夕食後のデザートに、梅酒ゼリーを食べたんですよ。
そうしたら、食べ終わってから10分程で、バーっと全身が赤くなっちゃって。
どうも地面が波打っているような、フラフラする感じ。
ちなみに、一緒に食べたダーリンは、異常ナシ。
080731_0015~0001
まさか、この程度のアルコールで?
確かに、強い方ではないんですけれど、梅酒ゼリーですよ? お菓子ですよ?
「とりあえず、早めに寝よう」と思って、寝ました。

今朝、頭痛と共に目が覚めたら、キッチンに
「大鍋にいっぱいの、お味噌汁」が作ってあったんです。
きちんと、にぼしでお出汁をとって、具は大根とお揚げさん。
うんうん、やっぱり二日酔いには、お味噌汁よねー。 ダーリン、ありがとう。

「え? 僕、作ってないよ?」
あれ? ダーリンが作ってくれたんじゃないの?
酔った私が作ったのかしら? 全然、記憶に無いんだけど。
それとも、まさか… ハリーが作ってくれたの?
080729_1328~0001
真実は、ずっとキッチンの片隅にいた、ハリーのみぞ知る…







 
ミッション・コンプリート!!
昨晩、「地球(と、財布)に優しい家族」をモットーとする我が家も、
とうとう!! クーラーをつけちゃいました。
暑さに弱い男達が、とうとう音を上げたからですけれど。
連日、35度を越えていたから、よく頑張った方なのかな。
080729_1141~0001
↑暑さに弱い男、その1
今朝、散歩から帰ってきたハリーが、何やら催促していたんです。
水はあるし、おやつもある。 トイレシートもキレイ。

うーん、散歩が足りなかったのかしら? このク●暑いのに。
再度、リードをつけて、軽く近所を一回り。
080729_1206~0001
帰ってくると、リードも外さないうちに、居間へまっしぐら。
そう、居間は我が家で唯一、クーラーのある部屋なのですよ。
「家の中で、1番涼しい所」を学習しちゃったのね…

さっきの催促も、散歩を要求していたわけではなくて、
どうやら「暑いから、クーラーのある居間へ入れてくれ」という事だったみたい。
扉を開けてやると、クーラーの風が1番よく当たる所へ走っていって、ゴローン。
「さあ、クーラーをつけておくれ」と言わんばかりの表情。 お前は殿様か。 

それじゃ、殿。
もっと涼しい事を致しましょうか。080729_1220~0001
ふふふ。 本日のミッション、完了!!







 


ミッション・インポッシブル
今日こそは、大物洗いを!!と思っていたのですけれど、
起きたら、雷と大雨。 近くの川も、氾濫していたらしいですよ。
080629_1455~0002
シャンプー、延期やな!!
そろそろ、犬臭がMAXなんですよ。 個人的には、この犬の体臭は嫌いじゃなくて、
つい「んー、今日も犬臭いねー」と、肉球のニオイをを嗅いだりしてしまうのですが、
限界を超えると、何だか違うニオイになってくるんですよね。
080728_1645~0001
しかも、この「かぼちゃパンツ」をはいたみたいなお尻!!
いや、このモッサモサなお尻も可愛いんですけどね。
ブラッシングしても、絡まりあったアンダーコートが、塊で抜けるのです。
ブラシが引っかかるので、最近では、手で塊をむしってますよ。 

ここらで1度シャンプーして、抜け毛をリセットしたいんですけど。
明日は、晴れるかなー







 
恵みの雨。
日曜日まして、こんにちは。
こちらは雨ですよ。 しかも「ダーッと降って、パーッと晴れる」の繰り返し。
奥様、洗濯物が乾かなくて、困りますわね。
080727_1358~0001
晴れていたら、1番の大物(↑)を洗おうと思っていたのに。
なんて、所帯じみた主婦らしい話題を振ってみたところで、皆さん、雨はお好き?
いえね、恵みの雨だっていうのは、分かるんですよ。
雨が降らないと水不足になって困る、っていうのも分かってるんです。
でも、主婦にとっては、雨って結構大変で。

買い物に行くにも、車の運転ができない私には、一苦労。
散歩に行けないor短めコースにされたハリーは、欲求不満。

もちろん主婦になる前、学生とかOLの時も、雨が好きではなかったんですけれど、
「いや~ん、新しい靴が濡れちゃう~」とか、その程度の理由で。
080726_1001~0002
画像くらいは、爽やかにな。
ウチには乾燥機が無いので、洗濯物が乾かないのが、1番大変。
夏場ですから、汗をかきますでしょ?

そんなに汗かきの性質ではないと思う私でさえも、
「ああ、汗をかいたなー」って起きて、着替えて、
ハリーと散歩に行っては、「ああ、汗をかいたなー」って、着替えて。
クーラーの無い部屋でジッとしていると、やっぱり汗をかいて。
夕方の散歩前に、もう1回着替えて。

パジャマ、朝の散歩服、お昼にダラダラする服、夕方の散歩服、と
1日に最低4回分の洗濯物が出るのですよ。
ダーリンも、「何だか、僕からオッサンのニオイがする」って言いながら帰ってくるし。

そんなわけで、今日も、洗濯物のドレイと化していたわけですけれど、
頑張った私に、ちょっとしたご褒美が。
080727_2232~0001
500円玉みっけ。













ああ、勘違い。
先程、ハリーと散歩をしていたんですよ。
結構、交通量の多いT字路で、信号待ちをしていましたら、
赤い車に乗ったオバチャンに、プップーとクラクションを鳴らされまして。 
「あら? 知り合いかしら?」と、音のなった方を見たのですよ。

ちょうど信号が変わって、車も動き出したんですけど、
オバチャンは、「まぁぁー 可愛いスピッツねー」と叫びながら、
ドップラー効果と共に消えていきました。

あたりを見渡しても、スピッツの姿はナシ。
それどころか、「犬」の姿も、ハリーのみ。
080726_1002~0001
スピッツて!!
いや、ソレは仕方ないと思うよ、ハリー君。
犬を飼っていない人や、それ程興味の無い人にとっては、
犬種なんて、区別がつかないものだよ。
080726_0959~0001
そう、私も人の事を笑えるほどではない。
私にとって興味の無い事、どうでも良い事は、本当に区別がつかない。

「車なんて、走るなら何でも良いじゃん」と思っているので、
ポルシェフェラーリの区別なんてつかないし、
ハリーがいなれば外にも出ないインドア派、スポーツ観戦の趣味も無いので、
サッカーフットサル蹴鞠なんて、どう違うのかも分からない。

まず興味がないと、分からないモノがあっても、
「それが何なのか」を調べようともしないし、1度間違ったら、間違えっぱなし。
オバチャンのことを笑っている場合ではないのだ。
080726_1001~0001
しかも、オバチャンのは、ただの言いまつがいかもしれない。
本気で「スピッツ」だと思っていたわけではなくて、
たまたま車内のBGMがスピッツだったとか、
「シェルティー」って言いたかったのに、口から出たのは「スピッツ」だったとか、
そういう事なのかもしれない。

うん…ワタクシ犬飼いですし、イヌ大好きなんですよ。
それこそ、テレビに出ている犬に、画面に向かって手を振るくらい好きなのに!!
興味もアリアリなのに!!

お散歩中に会ったサモエド犬に、
「まあ、でっかいスピッツね。」って言っちゃいました…
ちなみに、言いまつがいとかじゃなくて、ただの勘違いの思い込みで。







今週の目標
昨夜は、ダーリンが仕事で、帰ってこなかったんですけれどね。
世間では「亭主、元気で留守がいい」なんて言いますけれど、
やっぱり私は、1人じゃダメなんだなー、って思いました。

いえ、「ダーリンがいなきゃ、寂しいの」なんて、可愛い理由じゃありません。
「私の生活を、監視する目がなくなるから」ですよ。

ダーリンがいないと、まず化粧をしなくなる。
服も着替えない。 髪もひっつめ。
080723_2247~0001
見るも無残やな。
元々、家にいる時は、ノーメイクに近かったんですけど、眉も描かなくなるなんてね。
だいたい、平日の昼間にウチに来る人なんて、
お届けモノか、宗教の勧誘くらいですもの。
ノーメイクにパジャマで出て行っても、別に驚かれないし。 

さらに、食事を作らなくなる。 掃除や洗濯は、適当。
食事なんて、1人分だけ作っても、美味しくないじゃないですか。
この暑さで、食欲が無い事も手伝って、ろくに食べずに、
コーヒーだけガブ飲みしていたり。

食事を作らないものだから、買い物にも行かないし、
外に出る予定と言えば、ハリーの散歩だけ。
さすがにパジャマで外へ出たりはしないですけれど、
ヨレヨレのTシャツに、ショートパンツとサンダルとか、明らかに適当な服装。

たぶん、今夜あたりダーリンが帰ってきたら、
荒れ果てた部屋に、ノーメイクでパジャマ着たままのヨメ、ハケーン!!
っていうハメになるんじゃないかと。
ソコで、「何か変わった事はない?」とか聞くのは止めて下さいよ、ダーリン。
私を見れば、どんな生活をしていたかは分かるでしょうよ。
080720_1845~0001
いっそ、オシャレして、遊びに行ったらどや?
ええ。
いっそ、この前セールで買ったワンピースでも着て、遊びに行った方が、
ヨメとして、女としては、よっぽどマシなのではないでしょうか。

というわけで、今週の目標は
目指せ、パリス・ヒルトンです。
ツッコミは固くお断りいたします。





「今週」って、明日で終わりだもんね。











扇風機犬。
皆さん、今日は土用の丑の日ですよ。 ウナギ、食べました?
我が家は、まだです。 ウナギ、大好きなんですけれどね。

今日は、ダーリンが仕事で帰ってこないから、
スーパーで1匹分のウナギを買ってくると、1人では食べきらないもの。
私1人で、ウナギ屋さんっていうのもね、何だか入りにくいもの。
…何だかんだで言い訳して、ウナギが1番高くなる時期をやり過ごす、と。

さてさて、今年の夏は、まだクーラーを使わずに暮らしています。
窓は全開、うちわと扇風機で、The・昭和の夏ですよ。

ちなみに扇風機があるのが、ハリーの部屋の前。
↓この辺ね。
080724_2017~0002
実はココ、キッチンの片隅で、私が普段いる居間とも、寝室とも離れているのですよ。
つまり扇風機は、ハリーが1人占めしているのです。 人間達は、うちわか薄着で我慢。

しかも、この扇風機は、ほぼ24時間フル稼働ですよ。
夕方、涼しくなったから…と扇風機のスイッチを切って、しばらくすると、
ハリーが、何やら抗議行動を始めました。
080721_1250~0002
ちなみに、コレは抗議コーギー。 サマーカット済み。
ハリーが、やたらとハァハァ言い出すのです。
「ハァハァ」って言うと、変態のイタズラ電話を思い出すかもしれませんけれど、
アレを、もっとスピードアップして、エンドレスにした感じ。(どんなんやねん)

その後、お座りしつつ、「ハァハァ」して、何やら要求。
この場合は、水やエサ、おやつをあげても、要求は収まらないんです。
どうやら「暑いから、扇風機をつけてくれ」という事なのでしょうけれど。

…しょうがないわね、あと1時間だけだよ。 ポチっとな。
愛犬には激甘な飼い主が、扇風機をつけると「ハァハァ」は、収まるんです。

その飼い主は、うちわで我慢なのに。
そう、ハリーが使う電気代は、飼い主の我慢で賄われているのでした。







 




ベーカリー・ハリー
昨日の夜ゴハン、カレーだったんです。
当然のことながら、大鍋にいっぱい作りました。 おかげで、今夜もカレー決定です。

で、夜ゴハンを作らなくて良い≒買い物に行かなくて良いわけで。
主婦の仕事から「夜ゴハンの支度」と「買い物」を無くすと、暇が有り余るんですよ。
え? そんな事はないって? …ウチは、そうなんです!!

せっかく時間が余ったので、ステキなdeki嫁らしく、カレーパンを作ってみました。
大きさや形が揃ってないあたりは、ご愛嬌。
余ったのは時間だけじゃなくて、今夜のゴハン分を残しても、
ちょっとだけカレーが余りそうだった、っていうのもありますけど。
080723_2245~0001
このカレーパン、なかなか上手にできたのに、
ひとつも感動されなかったのは、一体どういうことかしら?
そりゃ、ド初心者の私が作れるくらいですもの、
パンの皆さんの中では、割と簡単な部類に入ると思うんですけど、
意外と面倒くさい行程を経ているんですよ。 プンプン。

愛がこもった(?)カレーパンなのに、ダーリンってば、
「ふーん、美味しいね」の一言のみ。

そうじゃなくて。
080723_2247~0001
うわー 美味しいねー
Chihoちゃんは天才だねー たいしたもんだよ!!


これくらい言わないと。 驚愕の表情と、ハンドサイン付きで。
Chihoちゃんは、こういう感じでホメてあげないと。
そうしたら、もっと頑張るのよ。
ホメられて、伸びるタイプなのよ。
まだ分かってないわね、ダーリン。








ぬいぐるみへの愛。
ところで皆さん、ぬいぐるみはお好きですか?
ワタクシ、こう見えて(?)結構好きです。

家にあるのは、UFOキャッチャーで取ったものが、ほとんどです。
しかし実は「その景品が欲しくてたまらない」って事は、ほとんど無くて。
取るまでの過程、例えば「この角を攻めれば…2回で取れる!!」とか、
作戦を立てる事を楽しんでいるだけなんです。
何だか「釣ったオトコに興味ないしー!!」とか言ってるバカ女みたいですけど。

実際、取った後に「あ、コレどーしよ」と思う事もしばしば。
いえ、本当にぬいぐるみは好きなんですよ。
大きなスヌーピーなんか持って、電車に乗ったら痛々しいかな?と思うだけで。

その辺に、小さい子供でもいれば、あげちゃったりするんですが、
里子作戦が、うまく行かなかった時は、家に持って帰ります。
こうして、ぬいぐるみの皆さんは、晴れて我が家の一員となれるわけです。

大抵は、ダーリンの枕元に並べたり(私の枕元には、並べません!!)
スペースの都合上、押し入れに放り込まれたりするのですが、
ハリーの好みに合ったモノは、おもちゃになります。
振り回したり、かじったり、犬らしく遊ぶので、
ボロボロになるのも早いのです。
添い寝するとか、そっとくわえるとか、もっと大事にできないのかしら?

なぜか、ハリーのおもちゃに選ばれるのは、
はるばる海を渡ってきたモノとか、高級品ばかり。
エジプトから連れて来たラクダとか。

070804_1526~0001

山口県から連れて来たフグとか。  …お目が高い。

さらにワタクシは、「ぬいぐるみが捨てられないオンナ」なのです。
何だかかわいそうじゃないですか。

そして、我が家の一員となった皆さんは、
ボロボロにされても、お役目を終える事無く、
丁寧に繕われて、またハリーのおもちゃになるのでした。





もっと丁寧に遊びなさいよ。


 
晩酌。
お酒の席が、大好き。
気の合う友達と飲みながら、おしゃべりしたりするのは、すごく楽しいと思う。
けれど、アルコールには弱くて、グラスに2~3杯も飲めば、

080404_0851~0001

ヘ( ̄▽ ̄ヘ)(ノ ̄▽ ̄)ノこんな感じ。 まあ、なんて安上がり。

そのせいか、ダーリンの晩酌につきあうには、少々物足りないらしいのですよ。
「同じくらいのペースで飲めて、話の合う人が良い」のだとか。 わがままだなー。
可愛いヨメが、晩酌に付き合おうって言ってるのに。

というわけで、最近のダーリンは、犬酒を楽しんでいます。
そう、晩酌の相手は、ハリーなのです。
と言っても、もちろんハリーがお酒を飲むわけではなく、
ダーリンのひざに座って、ガムをかじっているだけなんだけど。

080504_1225~0001
父ちゃん、いっそ外で飲んで来たらエエやんか。

「外で飲むと、タバコが煙いからイヤ」だそうで。 全くもう、わがままなんだから!!
そして、ハリーは今日も、晩酌に付き合わされているのでした。

あ、そうそう。 ワタクシ、酔っ払っても、吐いたり人に絡んだりはしないので、
皆さん、安心して飲みに誘ってください。
「カーネルさんにぶつかって、平謝りしてた」とか、
「隣のテーブルで飲んでいた自衛隊員と、匍蔔前進で勝負していた」なんて、
目撃証言もありますが。 (全く、記憶ナシ。)





だから最近、飲み会に誘われないんだろーか…


 
淡路島の旅+アルファ。
淡路島へ遊びに行ってきました。
今回の目的は、「美味しいお寿司」だったりします。

080715_1556~0001
そのせいで、僕は留守番やったんか…

お邪魔したのは、淡路島の正寿司さん
岩屋港で、たこフェリーを降りてすぐのところにあって、
大将と女将さん+職人さんでやっている、アットホームなお店なのだけど、
ココがまた、美味しいんですよ。

淡路島近辺で獲れたお魚を、たくさん使っていて、新鮮っていう事も大きいと思うけど、
「これは、スダチと塩でどうぞ」とか、ちょっとした工夫がしてあって、楽しい。

お値段も「回らないお寿司屋さん」としては、すごく良心的だと思う。
メニューには、お値段が書いてあるし、安心(笑)
握り寿司だけじゃなく、鯛のアラ煮や、サザエのつぼ焼きなども頼んで、
決して小食ではない2人が、お腹いっぱい食べて1万円前後(お酒ナシね)
…庶民の我々には、年に2~3回の贅沢、といった所かな。

080713_1012~0001

今回、ダーリンはハンドルキーパーなので、お酒飲めず。(酒飲みなのに。)
私は、ほぼ下戸&ペーパードライバー。
「Chihoちゃんが運転できれば、ゆっくり飲めるのにー」ですって。
…まぁね。 いずれは運転できるようにしようと思うんだけどね。

1泊して、帰りがけに、義妹の婚約者ファミリーと顔合わせin京都。
なぜ私達が、そのお席に呼ばれたのか、ちょっと不思議だったんだけど、
「芸者と政治家は、お座敷がかかればドコへでも」って言うしね。

080720_1845~0001
どっちでもナイやんか。

たぶん、お義父さんお義母さん&婚約者ファミリーでは、
間が持たなかったから、呼んだんだろうな。
お互いに緊張しちゃったのか、妙に無口だったし。
やたら「お義兄さん(=ダーリン)の時は、どうでした?」とか、話を振られてたし。

ダーリンも、無口なものだから、
私1人で何とか盛り上げようと、キャーキャー言ってたけど。
…うるさいヨメ&兄嫁だと思われちゃったかしら(笑)
ちょっと海外に行ってきます!!
ちょっと海外に行って来ます。 1泊2日で。
兵庫県・明石港から、たこフェリーに乗って、約20分。
文字通り「海外」の、淡路島へ行って参ります。
080710_1026~0002
僕は、ペットホテルで留守番やねん。
この「海外」は、良いですよー!!
何と言っても、新鮮なお魚が食べられる!!
おそらくグアムやハワイじゃ、こうは行かないですよ。
080527_1259~0001
お土産、買うてきてな!!
となりのトトロ
今夜は、『となりのトトロ』ですよ、金曜ロードショー
1988年に『となりのトトロ』が公開された当時なんか、ワタクシは7歳ですよ。

080709_2233~0001何のウソやねん。

いやいや、マジですから!! 年齢詐称してないですから!!
そして、ワタクシが育った家庭では「子供のテレビは、8時まで」と、
決まっておりまして。 なぜか、『世界ふしぎ発見!』と、『なるほど・ザ・ワールド』は、
遅い時間でもOKでしたけど。 たぶん、両親の好みでしょうね。

そして、「観ても良い番組」が少なかったので、許可が取れた番組は、
ビデオに録画して、何度も観たりするわけです。
おかげで『となりのトトロ』は、ストーリーも、見どころも、
すっかり覚えているんだけれど、また観ちゃいましたよ。
やっぱり何度観ても「好きだなー」と思うし、「小トトロ、可愛い」とか思うのですよ。

いわゆる、不朽の名作ってヤツなのでしょうね。
明日には、新作『崖の上のポニョ』も公開されるけれど、
やっぱり何十年にも渡って、愛されるような作品になるのかな。

080710_1413~0002
ポーニョ ポーニョポニョ さかなの子♪

この主題歌も、妙にキャッチーというか、つい耳に残る。 頭の中をグルグル回る。
もちろん、現段階で、『崖の上のポニョ』は観ていないんですけど、
やっぱり、長年に渡って、お客様の年齢を問わず、愛される作品になって欲しいな。

080710_1413~0001
『ゲ○戦記』が、アレな感じやったからな。
しーっ!!
ショッピングへ行くの巻。
そろそろ、夏のお洋服でも見に行こうかしら?と思いまして、
朝の散歩(ちょっと長め)を済ませて、出かけて行ったわけです。

と言うのも、我が家の周りで、買い物をしようとすると、
いわゆる「昭和のダ●エー」みたいなところしかないのですよ。
食料品とか、普段の買い物には別に困らないんですが、洋服とか靴とか、
ちょっとシャレたものが欲しい時は、片道1時間ほどかけて、出かけるのです。

080710_1954~0001僕は留守番やねん。

やっぱり買い物は、ド平日の昼間に限るわねー
週末になったりしたら、人混みで疲れちゃって、買い物する気にならないもの。
もうすぐ夏休みだし、そうしたら平日だと言っても、ナメてかかるわけに行かない。
そう、今がチャ~ンス!!

ふんふーん♪ と鼻歌なんぞ歌いつつ、駅に降りると…あら? 何だか、混んでる。
警備の人(制服姿に、ちょっと萌え)もいっぱい。 何かあったのかしら?

080717_1235~0001

しまった!! 今日は山鉾巡行の日だったのね!! すっかり忘れていたわ!!
普段、私が買い物をするエリアは、交通規制と人混みで、思うように動けやしない。

080717_1246~0001

通りすがりの鯉山。 この山の後ろ側(見送幕)にかかっているタペストリーは、
トロイア戦争物語を描いたもので、約400年前(室町時代?)にベルギーで
織られたものだとか。 学校の授業で、そんな話を聞いた気がする。
間違っていたら、ごめんなさいよ。

080717_1246~0002

確か、国の重要文化財に指定されていたような。
博物館の中で、ガラスケースに入れられていてもおかしくないものが、
屋外で見られるんだから、何だか凄いよね。
ボキャブラリーが貧困なせいで、小学生みたいな感想しか言えないけど。
1度、ゆっくりお祭りを見に来ても良いかなー。
(約7年、京都に住んでいたけど、きちんと見物した事はナシ。)

080710_1026~0002で、買い物は?

気を取り直して、ファッションビルに入ったは良いけど、やっぱりガラガラ。
みんな、お祭り見物に行っちゃったのね。
うっかり入ったお店に、他のお客さんがいなかったので、
金髪&カラコン装備のギャルな店員さんと、ガチで勝負するハメに!!

あら、このお洋服、可愛いわ♪と、手に取ろうものなら、
「コレ、可愛いですよねー お色違いが○○と××でー」
「おねぇサン、めっちゃ似合いますよー(棒読み)」
ほぼマンツーマン。

いや、フラフラ~っと店内を見たいだけなんです。 買う予定はないんですよ。
でも、何も買わずに店を出るのが、何ていうか…アレな感じ。
しかもワタクシ、勧められると断れなかったりして。

結局、ワンピースを2着、購入。(70%オフだった♪)
ギャルな店員さんにも「鴨がネギしょってきた」って言われてるような気がする。
いや、実際に言われてるだろうね、脳内で。







夏がキター!!
私が住む関西地方は本日、とうとう梅雨明けしたのだそう。
今年は、あまり雨が降らなかったし、ずっと暑かったので、
「梅雨」って感覚が無かったんですけれど。

と、言うわけで、夏ですよ。
そうは言っても、海へ泳ぎに行く予定もないし、山へ登る予定も無い。
くどいようだけれど、BBQの予定も、野外ライブに行く予定も無い。

せっかくのいい季節なのに、パーッとした予定の1つもないなんて、
何だかもったいない気もする。

080716_2009~0001

と、いう訳で、スイカを買ってきた。
我が家の構成員は、2人しか居ないのに、丸ごと1個。
スイカのせいで、冷蔵庫が半分、占領されている。
どんだけスイカ好きやねん!!と思われそうだけれど…

実は、そんなに好きでもない。
もちろん、嫌いという程では無いし、
この季節に食べる、お風呂上りのスイカなんか、やっぱり美味しいと思う。

けれど、「スイカを1個、丸ごと食べたい」とか思う程の好物でもないし、
「フルーツの中で、何が好き?」って聞かれたら、「苺と桃」と答えると思う。

080716_1933~0001
頼んでないのに、フレーム・イン & コマンド出してないのに、お座り

そんな事を言いつつも、毎年、スイカを買っては、食べている。
私にとっては、「スイカが好きだから、食べる」というよりも、
「手っ取り早く、夏気分を楽しむためのアイテム」なのかもしれない。
浴衣とか、蚊やり豚さんとか、ビアガーデンとか、そんな感じの。






こうして、今年の夏も、ボーっと過ぎていくんだろうな。


 
犬の散歩ラーですから。
今も、「夏」と言えば夏なんだろうけど。
正確には、まだ夏じゃない…と思う。 これだけ暑いけれど、
まだ梅雨明けしていないですから。 これから、まだまだ暑くなるんだろうな。

080715_1549~0001


ハリーは、よそのおうちの庭先で、夕涼み。
この日陰も、やっぱり1人分のスペース。 あのさ、私も暑いんだけど。
どうやら、2人(正確には1人と1匹)が入れる、大きな日陰には興味がないらしい。

日陰に入れてくれないハリーのせいで(?)私だけ、真っ黒ですよ。
長袖を着たり、帽子や手袋でガードしているし、
日焼け止めも塗っているけど、焼けるスピードに全く追いつかない。

散歩中によく会う、近所の奥さんに「あら、どこかへ行かれたんですか?」とか
聞かれちゃったくらいに真っ黒。 「いやー、犬の散歩で」とお答えしておいたけど。

080715_1556~0001
あちー

「あら、良いじゃない、サーファーみたいで」って言われた時には、
どうしようかと思いましたよ。 毎日、少しずつ焼けているせいなのか、
あまり自覚が無かったんですけど、実際はサーファー並みの黒さなのか!!と。





もう、お肌の曲がり角を越えているのに。


 
犬は、涼しい所を知っている。
佐々木倫子さんのコミックス『動物のお医者さん』に、
「犬は、家の中で1番涼しい場所を知っている」みたいな事が書いてあったのを、
ふと思い出した。 …もしやハリー君、そこは涼しいのかね?

080714_1300~0001


「家の中」どころか、散歩中で、側溝の中なんだけれど。
スタスタと側溝に入って行き、ごろーん。 乾いている側溝だから、別にいいんだけど。

080714_1311~0001


ようやく側溝から出ても、涼しそうな日陰を見つけては、一休みしようとする。
やっぱり夏のファーコートは、暑いんだろうなー。

とは言え、ハリーは我が家の中で、1番涼しい部屋と扇風機を、占領しているのですよ。
人間達は、うちわで我慢。 まあ、人間なら冷たい飲み物を飲むとか、
洋服を薄手のものに替えるとか自分で体温の調節ができるからね。 





ダーリンが、サマーカットにしようと狙っています。


 
今さら聞けない。
まだ、少し先の話なのですけれど、義妹が結婚する事になりました。
そう、義妹。 ダーリンの妹さんなのです。

身内のひいき目かもしれないけれど、これがまた別嬪さんでしてね。
「披露宴には、何を着るのかしら? ドレス? いやいや和装も似合うだろうし…」と
今からワクワクしているのですけれど、その一方で困る事もあって。

080713_1012~0001


何を隠そう、ワタクシは結婚式に関する知識が乏しい。
友人達のほとんどが、未だ独身なので、
実際に場数を踏めば分かるであろう事も、経験する機会がなかった為だと思う。
さらに、実の姉や弟も、未だ独身だから、「身内の結婚式」に出た事がない。

ドレスコードや、風習を調べようと、マニュアル本を読んでも、
「新郎・新婦本人向け」か、「新郎・新婦の友人向け」のものが多くて、
「新婦の兄のヨメ」…まあ、そこまでピンポイントでなくても良いのだけれど、
親族向けの資料が、少ない。 というか、見つからない。

披露宴は、まだ先の事なので、ゆっくり調べれば良いのだけれど、
第1の難関が、来週末に待ち構えている。 それは「結納」
堅苦しいものではなく、「両家の顔合わせを兼ねて食事会」だそうだが、
お義母さんが「いつもより、少しキチンとした格好で来てね」と。

080710_1954~0001


ダーリンには、スーツを着せれば良いとして、私は何を着たら良いんだろうか?
少しキチンとした格好と言えば、参観日のお母さんスタイル?
派手すぎず、地味すぎず、涼しげで…

ちょうど良い服が無いので、ダーリンに聞いてみたら、
「無印良品みたいなのが良いんじゃない? ナチュラルで涼しげだし。」
何だかカジュアルすぎないかね? 正解は分からないけど、ソレは違う気がする。
どうしたら良いんだ~!!





だ…誰か、助けてください。


母親世代。
昨日1日、「暑いもんね。出かけたくないもんね。」とサボりまくったせいで、
やらなきゃいけない事が山積みなのに、つい図書館へ行ってしまった。

080623_1507~0001


ほら。 「やらなきゃいけない事」と、「やりたい事」は違うわけで、
なんて言い訳しつつ、こんな本を読んでみた。

離婚美人離婚美人
(2007/04)
藤本 ひとみ

商品詳細を見る


まず、思ったのが「あ、こういうのも書くんだ」
この本の作者である、藤本ひとみさんと言えば、コバルト文庫などで、
ティーンズ向けの軽い小説を書いていた頃のイメージが強くて、
主人公が50歳過ぎ、私の母親世代だ、という事に、まず驚いた。

そういえば、シリーズ物の少女小説が何本も、未完のままになっていることについて
「女の子の気持ちは、もう分かったから、書かない」と、エッセイの中で語っていた。
作者自身が年齢を重ねて、モノの感じ方が変わり、「女の子の気持ち」よりも、
「年配の女性の気持ち」を書いてみたくなったのかもしれない。

2人の娘を持つ中年の主婦、美緒。 一生懸命に家庭を守り、子供を育て、
20年以上も夫に尽くしてきたのだけれど、その夫はいわゆるモラハラ男。 
自分にしか感心を持たず、思いやりが無く、他人と感情を共有できない。
そんな夫と離婚し、自立していくまでの様子が、主人公の目を通して、描かれている。

物語の最初の方では、正直言って、
「自分さえ我慢していれば」と考えつつ、夫の世話を焼いてしまう美緒に、苛立ちもした。
個人的には「ダメじゃん、この夫」としか思えなかった。

最後には、50代になっても向上心を忘れず、自分の世界を広げていこう、
自分を曲げなくても付き合える男性がいれば、楽しく付き合おう、
そんな風に、前向きに考えられるようになった美緒に、共感も覚えた。

良い母として、良い妻として生きてきた、そうあろうと努力してきた美緒、
その価値観が変わっていく様子が、なかなか面白いと思った。
私が50代になった時、そんな生き方ができるかは別だけれどね。



 




外が、こんなに暑いから
いい天気ですね。 暑いですね。 読書日和ですね。
いや、本当は買い物に行かなきゃとか、銀行に行かなきゃとか、
細かい用事がたくさんあるんですけれど、どう見ても外が暑そうなので。

こんな日は出かけたりせずに、アイスティーでも飲みながら、
好きな本を読んで、涼しい家の中でダラダラ過ごしたいなーと。

080710_1026~0002
散歩つれて行け!!

そんなわけで、窓の外に打ち水をして、部屋中の窓を開け放して、
ほんのり涼しくなった部屋で、読書にいそしむ事に。
アイスティーが入ったポットと、図書館で借りてきた本をスタンバイ。

私が読む本は、話題の新書だったり、小説だったり、
専門書だったり、漫画だったり、ジャンルがバラバラで、全く統一性がない。
たまに「○○先生の新作だから、読んでみようっと。」ということもあるけれど、
大抵の場合は、CDのジャケ買いをするような感じ。

本屋さんや図書館で、ダーっと並んだ本の背表紙を眺めていて、
何かを訴えかけてくるもの。 もちろん、勘が外れる事も多いけど。
その他にも、タイトルにインパクトがあるとか、装丁が美しいとか。
ちなみに今日、読む予定の本は、こんな感じ。

マリアの月マリアの月
(2007/11/20)
三上 洸

商品詳細を見る


物語の展開が派手っていうか。 ぐいぐい引き込まれる感じ。
ストーリーに没頭するあまりに、つい食事をとるのも忘れて、読みきっちゃった。
(ダーリンが、ゴハンいらない日でよかった。)

080625_1519~0002
で、僕のゴハンは?

あ、ごめん。 すぐ準備しますっ!!





だから、悪気は無かったんだって!!


お届けモノでーす。
着て外へ出かけるには、ちょっと勇気がいるくらい、
ファンキーなロゴが入ったTシャツと、ユニクロのショートパンツで寛いでいたら、
ピンポーン 「お届けモノでーす。」

いつものオッチャンだろうと思って、気にせずに出て行ったら、
若い爽やか系のお兄ちゃんだった。 「サインお願いしまーす」
外に出る用事がない主婦とは言え、もう少しキレイな格好しておけばよかったな。
まあ、お兄ちゃんは気にしていないみたいだけれど。

ハリー君、クロネコさんが、君のゴハンを届けてくれたよ。

080710_1413~0002

飼い主に似ず、人見知りナシのハリー。
クロネコのお兄さんも、好きみたい。 しっぽブンブンして、お見送り。

080710_1413~0001

こら、荷物の上に寝るんじゃないの。





やっぱり言う事きいてない…


聞いてない…
080709_2233~0001
座布団にゴローンと転がって、フジテレビの『爆笑レッドカーペット』を鑑賞中のハリー。
君に、この笑いが分かるのかね? ハリー君。

声をかけても無反応。 視線は、テレビに向いたまま。
ほら、飼い主が呼んでいるんだから、せめてこっちを向いて、
「はい、何でしょう?」って顔をするとかさ。

…ダメだ、全く聞いてない。
 



そんなに好きなのかね、クワバタオハラ。


それでも散歩が好き。
朝から、雨がザーザー降っていて、
近所の県では、大雨洪水警報まで出ていたのだそう。
カッパ着せて散歩かー、めんどくさー と思っているうちに、
なぜか雨が上がり、お日様もサンサン。

暑い。 ものすごく暑い。 こんな日は、出かけたくない。
できることなら、ハリーの散歩も行きたくない。 せめて涼しくなる夕方までお預けに…

080527_1259~0001
ウダウダ言わんと、早よ連れてけ!!

はいはい、分かりました分かりました。 行かせて頂きます。

080708_1357~0001


で、出かけたら出かけたで、即・日陰へ逃げ込むハリー。
毛皮を着ているのは分かるけれど、暑いのは、長袖&長ズボンの私も一緒なのよ。
なんでハリーだけ涼んでるのよ? しかも1人分のスペースで。

暑いから、早く帰ろうよ。
Tシャツに短パンで、アイスでもかじりつつ、扇風機に当たって…

080708_1358~0001


帰るの、嫌なの?
散歩が嫌なら、催促しないでよー!!





帰ったら、アイス切らしてた。 最悪…


夏の準備。
さすがに、7月になると暑いですね。 
私たちが住む県でも、連日30度越えです。 「真夏日」ってヤツですね。

080706_1159~0001
母ちゃん、そろそろ冷房いれへん?

我が家は、クーラーをつけっ放しにできるほど、マハラジャではないので、
ハリーには扇風機をつけてやり、人間はウチワで暑さをしのいでいるのです。
そう、エアコン無し生活なのですよ。 やっぱり全身毛皮のハリーは、暑そう。

ハアハアしているハリーを見かねて、ダーリンが、
「ハリー君、サマーカットしてもらわない?」と言い出したのですよ。
うーん、シェルティのサマーカットって、聞いたことないなぁ… 悩んでいるところへ
「丸刈りでどうかな?」

080706_1204~0001
父ちゃん、マジ?

いや、それはちょっと… さらに、とどめの一言。
「バリカン買って来たら、僕がやるよ。」
お願いだからやめてー!! ダーリン、不器用なんだから!!





さーて、来週のハリー君は…
「ハリー君、マルガリータになる」
「ハリー君、笑われる」
「飼い主、激ヘコミ」
の3本です。(嘘)


ハリー君おめでとう。
本日はですね、ハリー君2回目のお誕生日なのですよ。
さあ、皆様。 思う存分、祝ってくださるが宜しいわ。

061103_1503~0002


これは、ハリーが我が家にやって来た当日のお写真。
当時、生後4ヵ月。
かっ…かわええ。 頭におリボンついてますよ。 萌え。

この頃は、耳も矯正中で、垂れてたのですよ。
矯正テープを外したのが早すぎたので、今は立ち耳ですが。

070319_1042~0002


生後8ヵ月。
ちょっと大人っぽい顔になってきましたね。
ようやく、オヤツをチラつかせながらの「お座り」が出来るようになった頃です。

2歳になった今も、それ以外の芸は出来ませんが。
バカな子ほど可愛いというか、可愛いから芸ができなくても良いかな?とか。





ウチのお義母さんも誕生日。 おめでとうございます。(見てないと思うけど)


真夏日の犬。
暑いですね。 もう、その一言につきますね。
ドッグランへ連れて行ったハリーも、走ることも無く、日陰で涼んでいましたよ。

今日は、ミニプールを用意してくださいました。
水遊び大好きラブラドールの皆さんが、ばしゃばしゃ遊んでいましたよ。

せっかくなので、ハリーもプールに入ってみました。
もちろん、水が苦手、お風呂嫌いなハリーは、自分で入ることはないので、
抱っこして、放り込む入れるのですけれど。

080705_1108~0001


嫌がって、飛び出すかと思ったんですけれど、このままフリーズ。
やっぱり、水に入ると涼しかったのね。 このポーズのまま、動きません。
なんだか、温泉にでも浸かっている様な。

080705_1109~0001


あの、ハリー君? それ、プールなのよ。 お風呂じゃなくてね。
中でバシャバシャやって、遊ぶものなのよ。

家に帰ったら、帰ったで、扇風機の前から動きません。
ぐだーっと、のびています。

080705_1440~0001


この暑さですもの、仕方ないでしょうね。 私たち人間も、この暑さは辛いのに、
ハリーなんか、真夏にファーコート着てるようなものでしょう? 

とは言え、クーラーを24時間つけっぱなしにできるほど、バブリーじゃないので、
ウチで1番涼しい部屋 + 扇風機で我慢してね。





人間は、ウチワで我慢だから。


迷い犬、おうちへ帰る(後編)
そんなワケで、シロちゃんの帰巣本能にまかせて歩き始めたのです。
ぐいぐい引っ張っていくシロちゃん。 そうそう、最初、この辺りに居たんだよね。080703_1335~0002
ズンズン歩いて、私も知らないあたりへ。
家から、歩いて20分くらい。そんなに離れてもいないんですけれど、古い町で、
ヒト1人がようやく通れるくらいの細い路地や、袋小路がいっぱいあって、
入り組んだところなので、あまり近づきたくなかった所。 入ったら絶対、迷うもん。

犬を連れたオバチャンがいたので、「この子、迷い犬なんですけど…」って、
声をかけてみたら、「迷い犬? ●●さんちのケンちゃんじゃないの?」
半日かけて探しても、全く手がかりも無かったのに、あっさりとおうち判明!!
やっぱり「蛇の道はヘビ」っていうか、「犬の事は、犬飼いに聞け」っていうか。
080703_1340~0001
シロちゃんケンちゃんは、脱走癖があって、よく1人でお散歩しているのだそう。
教えられたおうちを訪ねてみると、出てきた方が
「ああ、裏の柵の中に入れておいて」 ドアをバタン、鍵をガチャン。
探していた様子もないし、何だかな…


いえね、私がシロちゃんを保護してから、この時点で10時間近く経っているんですよ。
ウチからハリーが居なくなって、10時間も行方不明だったら、きっと半狂乱。
泣きながら探し回って、怪しいヒト扱いされる事、間違いナシですよ。


「入れておいて」って言われた柵も、
ちょっと本気を出せば、ぴょん、と飛び越えられそうな感じで。
可愛く言えば「あら、犬さん♪ お逃げなさい♪」みたいな。
080622_1331~0001
逃げるのは、『お嬢さん』やで!!
何だか、本当に可愛がってもらってるのか、心配になって、
「ウチで、シロちゃんとして生きていかない?」って、誘おうかと思ったけど。
単に、感情が表に出づらい、クールなヒトだったのかもしれないしね。

ほら、最近は変なセールスも多いし、世の中悪いヤツがウロウロしてるから、
「謝礼を払わんと、イヌは返さへんで!!」とか、言うと思われたのかも。
080630_1350~0001
イヌ返す返す詐欺やな。
そんな詐欺、ありませんっ!!





何はともあれ、おうちに帰れてよかったね、シロちゃんケンちゃん。


迷い犬、おうちへ帰る。(中編)
今朝、起きたら全身が筋肉痛でしたよ。
ある程度、覚悟はしていたものの、1日経ってから来るなんてね…

そういうわけで、迷い犬のおうち探しが始まりました。
最初は、迷い犬(便宜上、シロちゃんと呼ぶことにします。)を連れて歩いて、
「この子、迷い犬なんです。 どこの子かご存知ありませんか?」と、
聞いて回ったのですが、なかなか知っている人が現れなかったのですよ。

体も、それほど汚れていなかったし、お腹をすかせているようだけど、
ガリガリに痩せてこけているというほどでも無し、
「近所の子だろうから、ちょっと聞いて回れば分かるハズ」と、
お気楽に考えていたのですが。

暑くなってきたので、「具合を悪くしても可哀想だから」と、シロちゃんをウチに置いて、
私1人で、自転車に乗って回る事に。 徒歩よりも、広い範囲を回れるし、
小回りも効いて、駐車場所にも困らない。 やっぱり自転車は、頼りになりますね。
080612_1421~0001
ウチから、半径2km程の範囲を回ったんですけれど、
シロちゃんを見た事がある人は現れず…

さらに、シロちゃんとは別に、No飼い主、No首輪のチワワを発見。
一瞬、ほんの一瞬ですけれど…
ハリーと、シロちゃんと、チワワちゃん、3匹一緒に生活する事を考えましたよ。


このペースで、迷い犬を保護したら、あっという間にウチは犬屋敷ですよ。
実は、この前日(6月30日)にも、1匹保護していたので(笑)
080621_1503~0001
3日で3匹って事は、1週間で7匹、1ヶ月で30匹…

チワワちゃんは、すぐに飼い主さんが見つかったんですけれどね。
たまたま飛び出してきた女の子に、「この子、知ってる?」って聞いてみたら、
「お母さーん!! 犬、出とるー!!」って。 
立ち話をしているお母さんの足もとから、こっそり脱走しちゃったみたい。

ハリーもそうだけれど、家の中で飼っている子や、犬種によっては、
首輪をしていない事も多いだろうから、余計に気をつけてあげなきゃね。

ノーリードで外に出た事がないから、迷ったら帰って来られない気がします。
ハリーには、「野生の本能」とか「帰巣本能」とか、無さそうだもの。
080625_1444~0001
失礼やな!!
夕方、涼しくなったので、再びシロちゃんを連れて歩く事に。
半日経っても、何の手がかりも無いので、いっそ動物の帰巣本能に頼ってみようかと。

「さあ、シロちゃん。 好きなように歩いてごらん。」
もちろん、リードはつけていますし、私は後から付いていくのですけれど。
もしかしたら、方向感覚が人間よりしっかりしているかもしれないし。

さて、シロちゃんのおうちは、無事に見つかるのでしょうか?
後編へ続く!!
迷い犬、おうちへ帰る。(前編)
昨日の、迷い犬に関して、後日談。というか当日談。
既に解決している事なのですけれど、色々と思うところもあって。

事の始まりは、燃えるゴミを出しに行った時。 ゴミステーションの前を、
「すったかたー」と、犬が1人(1匹?)で歩いているではありませんか。
田舎とはいえ、朝の通勤・通学の時間帯で、交通量も結構多いんですよ。

「車に轢かれたりしたら…」と、「通学中の子供にでも、怪我させたら…」と、
慌ててリードを取りに帰り、保護しようと追いかけたわけですけれど。
遊んでもらってると勘違いしたのか、ワンコが逃げる逃げる。
いやー、朝から、こんなに走ったのなんか何年ぶりだろう。
080625_1519~0002
運動不足やな。

で、捕まえてみたら、首輪アリ=飼い犬。
でも、No鑑札、No迷子札、No飼い主。


とりあえず、警察に届けたものの、
「遺失物法が改正されたので、ウチでは預かれない。 市役所へ行って。」と。
勉強不足で、今ひとつ分からないんですけれど…どうやら、
「警察が、迷い犬や迷い猫を『落とし物』として保護したり、
 飼い主、里親を探したりすることを、原則としてやめる」
という事みたい。

市役所へ行きましたら、「動物保護管理センターへ、連絡して下さい」
その動物保護管理センターへ連絡してみたら、
「ウチで預かってもイイけどー 迷い犬を回収する日は決まっていて、 
 そちらの地域へは、火曜(昨日)か、金曜にしか迎えに行けないよん。
 拾い主さん、ウチまで連れて来てくれる?」


その動物保護管理センター、ウチからは、車で1時間強かかるんですよ。
ついでに、私は車を持っていないし、運転もできません。(一応、免許はあるけどね。)
080630_1349~0001
どーしろっちゅーねん!!
しかも、動物保護管理センターに預けちゃうと、
2~3日で保健所に送られて、殺処分されるそう。
そんな事を聞いちゃうと、預けるわけに行かないですよ!!

仕方ないので、
「ウチで、しばらく預かります。
 飼い主さんから問い合わせがあったら、連絡下さい」って、
連絡先を教えて、電話を切りました。
 

かくして、迷い犬のおうち探しの旅が始まったのです。
…長くなりそうなので、続きは明日!!
080623_1507~0001
ココまで、前フリかいな!!
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。