FC2ブログ
ハリー my love
犬2匹と猫1匹、人間の息子2人と暮らす、主婦のブログ。
お知らせです。
突然ではあるのですが、
姫ちゃんが、虹の橋を渡っていきました。
昨日の事です。

まだ、気持ちの整理がつかず、とりとめのない文章になるかもしれませんが、
このブログを通じて、姫ちゃんを可愛がって下さった皆様に、
お知らせしなくてはならない、と思いました。

090628_姫1

悲しい気分にさせてしまって、本当にごめんなさい。
でも、姫ちゃんを、自分の家の猫のように愛して下さった皆様には、
どうしても、お伝えせねばならない、と判断したのです。

姫ちゃんは、私にとって、もちろん特別な存在でしたが、
皆様にもたくさん愛されて、幸せだったと思います。
本当に、ありがとうございました。
姫ちゃんとのご対面。
子犬だったハリーや花ちゃんを飼い始めた時にも、そうだったんですが、
アカゴを産んでからというもの、ほぼ毎日のように、
「うんPとの戦い」に明け暮れているChihoです。こんにちは。

実は今日も、アカゴをチャイルドシートに乗せていたら、
「ぶぅ」っという嫌な音がしまして。
(その惨状については、ご想像にお任せします。)
…チャイルドシートって、洗えるのかしら?

100422_姫1

さて。すっかり書き損なっていた「姫ちゃんとのご対面」。
猫は、犬と比べて、静かな環境を好むそうですから、
うるさいアカゴと仲良くしたがる事はないだろうな、と思っていますが、
やっぱり「家族」ですからね。できる事なら、仲良くして欲しいものです。

遅かれ早かれ、追いかけられて耳をかじられたり、
尻尾を引っ張られたりするでしょうから、
なかなか難しいでしょうけれどね。

…そんなこんなで迎えた、アカゴと姫ちゃんの初対面。
ちょっと心配ではあったんですが、当の姫ちゃんは至って平常心、
というより、クールな反応。興奮していたのは、むしろ飼い主のみ。
 
姫ちゃんは、アカゴをちらりと見ただけで、
どちらかと言えば、あまり興味がないみたい。
おそらく「なぁに?猫じゃないわよね、その子。」くらいの感覚でしょうか。

100422_姫2

もしかしたら「また拾ってきたの?」とか思っているのかもしれませんがね。
姫ちゃんの憂鬱。
現在、姫ちゃんはダーリンと、1人と1匹暮らしをしています。
本当は、一緒に連れて帰りたかったんですが、
姫ちゃんの体調や、長距離・長時間のドライブ、
環境の変化や、かかりつけの獣医さんが近くに居る事を考えると、
島根で、ダーリンと待ってもらった方が良さそうだという結論になりまして。

そのため、ここ数日の私は、毎朝・毎夕、
「姫ちゃんに、ゴハンあげた?」
「姫ちゃんのトイレ、掃除した?」
「姫ちゃんの体調は、どう?」と、ダーリンに、
少々しつこいくらい、メール攻撃をしています。

091209_のり巻き姫1

まあ、ダーリンもイイ年した大人ですし、私よりも猫飼い暦が長いので、
姫ちゃんのお世話くらいできるだろうとも思うんですけれど、
やっぱり離れて暮らしていると、心配なんですよ。

と、言いますのも…
先日、私がまだ、ダーリンや姫ちゃんと一緒に暮らしていた時の事です。
朝、バタバタとダーリンの食事の支度などしていたのですが、
にゃおんにゃおんと、ごはんコールが聞こえてきたので、
「冷蔵庫に、使い残した猫缶が入っているから、姫ちゃんにあげてよ」と、
ベッドで眠そうにしていたダーリンに、頼んだのです。

そして、寝ぼけ眼をこすりこすり、犬猫部屋に消えていったダーリンが、
「姫ちゃん、全然ゴハン食べないよ」と言うものだから、
慌てて、様子を見に行ったのです。
食欲は、体調のバロメーターですからね。

100212_このまんま

そりゃー食べないですよ。
普段は、フォークで細かくつぶしてから、あげていますし、
ちゃんと、姫ちゃん用の食器も、置いてあったのに。
第1、ラップフィルムは、外してからあげようYO!!

ダーリンが言う事には、
「起き抜けで、メガネをかけていなかったから、分からなかった」そうですが、
こんな1人と1匹を、心配するなという方が無理なおハナシですよ。
…ああ、やっぱりシッターさんを手配しておくべきだったかしら。
うーん…
今年初!! 獣医さんに行ってきました。
姫ちゃんが、ゴハンを全部吐いちゃったので、どうも心配になりまして。

今まで、口内炎のせいで「ゴハンを食べなくなる」だとか、
「胃液を吐く」だとかいう事はあったんですけれど、
食べた後に戻しちゃう事って、ほとんど無かったんですよ。

100115_姫1

いつも診て頂いている先生から、
「口の中はキレイだね。インターフェロンが、うまく体質に合ったのかも」と、
とても嬉しい一言も頂いたのですけれど、喜んでばかりもいられません。

「食べたゴハンを、全部吐いてしまった」と伝えますと、
ちょっと難しそうなお顔になって、「血液検査をしてみようか」と。

100117_姫3

姫ちゃんの場合、いつも問題になるのが、「肝臓」と「腎臓」。
この2箇所は、ウチに来た時には、既に弱っていたので、
特に気をつけて診て頂くようにしています。
覚え書き程度に、今回の検査結果など。

腎臓
BUN(尿素窒素) 24.3mg/dl (基準値 17.6~32.8)
CRE(クレアチニン) 1.7mg/dl (基準値 0.8~1.8)

肝臓
GTP/ALT 21U/l未満 (基準値 22~84)
GOT/AST 137U/l以上 (基準値 18~51)

なんと!! 腎臓に関しては、(数値だけ見れば)今回は問題なし!! 
素晴らしい!! でもね、肝臓がね…イイとは言えません。
ちなみに「未満」とか「以上」という書き方なのは、
機械で測れる範囲を振り切っちゃって、測定不能だったからです。

肝機能が弱っているんだね、という事で、
まず、吐き気止めの注射を打ってもらって。
肝機能を改善させる薬と、抗生物質を処方してもらいました。

091209_のり巻き姫1

ほーら姫ちゃん、
今日からゴハンは、猫缶スペシャルミックス(お薬入り)だよ。
打ってもらった吐き気止めが効いているのか、
今は、すっかり元気で、もりもり食べています。

処方してもらった肝機能を改善させる薬も、
服用を始めて、すぐに効果が出るものではないため、
長く服用することになります。 
気長に、ひたすら気長に、投薬を続けるしかないんですが。

…この小康状態が、少しでも長く続くといいなぁ。
姫ちゃんの狙い。
今日は、お天気は良かったんですけれど、
風が冷たくて、寒く感じられる1日でした。

特に寒がりの姫ちゃんなんか、こうやって寝ていたくらい。

100117_姫1

天然ウール100%の毛皮を着た猫が、
エアコンのガンガンに効いた部屋で、
首まで毛布をかぶる必要があるのかは、おいといて。

写真には写っていませんが、
姫ちゃんの側には、ダーリンがお昼寝中です。
休日なのをいいことに昼酒して、すっかり気持ちよくなったようです。

100117_姫3

で、寝転がっているダーリンに、そっとスリスリしに行った姫ちゃん。
当のダーリンは「姫ちゃんは、パパっ子だねぇ」なんて、デレデレしていますが、
たぶん姫ちゃんの狙いは、人肌で程よく温まった毛布だと思うんですよねぇ。

もしくは、さっき猫缶を食べたところなので、
毛布で口の周りを拭きたいのか…
とりあえず、パパっ子じゃない事は確かです(きっぱり)
photo&customize by カールアニキ